店員に傲慢・横柄な態度をとる男性が損をする理由

女性は強そうな男性に惹かれると言いますが・・・

130608a

 

男性の強そうな雰囲気や、頼りがいというのは、

女性にウケる要素の1つです。

 

ですから、堂々とした態度や、

言うべきことをしっかり言う姿勢というのは大切です。

 

しかし、時々、これが変な方向にいってしまい、

好きな女性の前で格好つけてなのか、

飲食店の店員などに傲慢・横柄な態度を、とってしまう男性がいます。

 

例えば、居酒屋などで店員に、

「おい!ビールまだかよ!はやくもってこいよ!」

などという物言いをする男性などです。

 

あなたもこのような男性を見たことがありませんか?

 

このような男性を態度を見ても、

女性は決して、「強そう」とか「頼りがいがある」などと

感じたりはしませんし、その姿に引いてしまうでしょう。

 

それどころか、女性に

とても格好悪い姿を見られてしまう事態にもなりかねないのです。

 

今回は、そんなある男性の格好悪いお話をします。

 

ぜひ、あなたは、好きな女性の前で、

この男性のような恥をかかないようにしてください。

 

ある威勢の良い男性が、急にしおらしくなってしまった理由

 

先日、私が友人と、ある居酒屋のカウンターで飲んでいたところ、

ちょっと離れたカウンター席に20代ぐらいの1組のカップルが座っていました。

 

男性は短髪で色黒で、女性はややギャル風の子です。

 

で、この男性が、

「おい、何やってんだよ!」などと、

店員に幾度と無く、横柄な態度をとっていました。

 

男性の声がかなり大きいので、

私たちの方にもよく聞こえてくるわけです。

 

確かに、その日は週末だったこともあり、

店が混み合っていたので、料理や飲み物が運ばれてくるのが、

少し遅かったので、男性はそれに対して文句を言っていたのでしょう。

 

女性の方は、特に何も言っていませんが、

男性の態度に、ちょっと呆れ顔の表情です。

 

その後も、その男性は、ことあるごとに

店員に横柄な態度をとっていました。

 

・・・そして、私が友人としばらく飲んでいたところ、

いつの間にか、先ほどの男性の大きな声が全く聞こえなくなりました。

 

ふと、そのカップルのいた席の方に目をやると・・・

 

彼らはまだそこのカウンター席に座っていたのですが、

男性が先ほどとはうってかわって、妙に静かにしています。

 

店員に対しても、ソフトに接しています。

 

「急にしおらしくなってる様子だけど、どうしたのかな?」

と思って、私がそのカップルの隣の席を見ると、

 

いつの間にか、身長180cm 体重100kgぐらいの筋肉質な体格の、

まるでプロレスラーの佐々木健介選手の様な屈強な男性客が座っています。

 

kensuke

 

・・・つまり、そのカップルの男性は、

隣に自分より圧倒的に強そうな人が現れた途端、

急におとなしくなってしまっていたわけです。

 

さっきまで威勢が良かっただけに、かなり格好悪い絵ですよね?

 

その後、そのカップルがどうなったかはわかりませんが、

 

女性というのは、

結構、男性のそのような人によって態度をコロコロ変えてしまう姿を、

敏感に察知し、滑稽に感じたり、愚かだと思ったりするものです。

 

これでは、女性にはまったく、

強そうな雰囲気や頼りがいがある男性には映りませんよね?

 

これが、最初から店員に対しても、紳士的に接していれば、

いざ隣に強面の強そうな人が来たとしても、

何も変わりなく、紳士的に毅然とした態度でいられるわけです。

 

それに店員から見ても、

紳士的なお客さんの方が、気持ちよいサービスをしようという

気になるものです。

 

また、時と場合によっては、

このような飲食店の店員というのは、

好きな女性を落としたり、喜ばすために、力を貸してくれることもあるので、

味方にしておいて損は無いのです。

 

店員への傲慢な態度は、まわりまわって自分の首を絞める!?

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

日本は世界的に見て、接客レベルが高い国です。

 

ですから、安いチェーンのお店でも、

それなりの接客をしてくれます。

 

しかし、それと裏返しに「お客様は神様」の意味を

履き違えて、しばしばモンスター化してしまうお客さんがいます。

 

もちろん、相手に間違いや不足があれば、

言うべき事は、クレームとして言って良いのですが、

あくまで立場は対等なのです。

 

先進国にも関わらず、日本社会に「サービス残業」や「過労死」のような、

過酷な労働環境が、業界や地位を問わずまかり通っているのは、

一部の顧客による必要以上に尊大な態度やクレーマー体質が、

まわりまわってきているのが、1つの要因とも言えるのです。

 

経済というのは、血液の様に、世の中を循環していますので、

例えば、何気なく入った居酒屋が、

実は自分が働いている商社から食材を買っていたなんて

ケースもあるわけです。

 

つまり、あなたがお客として傲慢さや横柄さを出すと、

まわりまわって、自分の仕事の負担になってしまい、

自分の首を絞める可能性もあるということです。

 

そして、女性とのデートの際も、

飲食店の店員、ショップ店員、ホテルのスタッフなど、

彼らに偉そうな態度をとっても1つも得はありませんし、

先ほどの男性のような格好悪い事態にもなりかねません。

 

ですから、店員に対しては、基本的には、紳士的な対応だったり、

下手(したて)に出るぐらいでも丁度良かったりするのです。

 

もし、態度の悪い店員がいたならば、

制裁として、二度とその店へ行かなければ良いだけの話なのです。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ