メールにおいて、顔文字、絵文字、デコメはどう使うべきか?

好きな女性に、顔文字や絵文字、デコメを送りまくる男

140120b

(c)Patrick

 

メールでのやりとりにおいては、

ただの文章以外にも、顔文字、絵文字、デコメなどの表現方法があります。

 

そして、これら顔文字、絵文字、デコメといった装飾は、

特に女性は好んで使います。

 

では、我々男性が女性にメールを送る場合はどうでしょうか?

 

あなたは顔文字、絵文字、デコメなどを、

アプローチ中の好きな女性に対してメールを送る場合、

どのように使っているでしょうか?

 

よく、好きな女性に、

喜ばれるだろうと思って、また仲を深めようして

メールで顔文字、絵文字、デコメなどを多用する男性がいます。

 

しかし、実はこれは大きな間違いなのです。

 

そこで今回は、

あなたが好きな女性にアプローチする場合、

メールにおいて、顔文字、絵文字、デコメなどは、

どのように使っていけば良いかをお話します。

 

これは、携帯メールだけでなく、

LINEやfacebookのメッセージのやりとりにも、通ずる内容です。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

顔文字、絵文字、デコメをむやみやたらに送って、

女性にドン引きされたり、音信不通にならないよう、

上手いさじ加減で使うようにしてください。

 

顔文字、絵文字、デコメはどの程度使うべきか?

 

まず、念頭に置かなければならないのは、

あなたが好きな女性にアプローチしている段階の二人の関係性です。

 

つまり、あなたがまだ相手の女性と、

体の関係を持ったり、告白をされたり、つきあったりしていない段階というのは、

まだこちらに異性としての好意を抱いていない可能性が高いわけです。

 

その様な段階において、

男性だけがあからさまに好意を丸出しにしてしまうと、

女性からすれば、その男性を価値の無い男と感じてしまったり、

重く感じて、連絡を取るのが苦痛になってしまうわけです。

 

そして、男性がメールに顔文字、絵文字、デコメを多用するという行為も、

女性からすれば、その男性があからさまに好意を丸出しにしている様に、

感じてしまうわけです。

 

女性を喜ばせるというよりも、媚びているように思われてしまうわけです。

 

一般的に女性は、自分に媚びてくるような、”下”の立場の男性には、

恋愛感情を抱きません。

 

また、「男のくせにデコメとか絵文字をつかいまくっていてキモい」

と、思う女性も多いです。

 

要するに、女々しくて、男性的魅力が感じられないわけです。

 

ですから、相手の女性がこちらに好意をもっている場合ならまだしも、

アプローチ中で、これから惚れさせる女性に対して、

メールで、顔文字、絵文字、デコメを多用するのはNGなのです。

 

特にデコメに関しては、男性は全く使う必要などありません。

 

ただし、顔文字や絵文字であれば、

1通のメールに1つや2つ程度であれば使って良いでしょう。

(くどいようですが、多用するのはNGです。)

 

あなたが普段のメールで女性に、

顔文字や絵文字を少し程度使っておくことにより、

たまに、顔文字も絵文字も無い素っ気ないメールを送ったりすれば、

 

女性は、

「あれ?あたし嫌われたのかな?」

「なんか、怒らせるような事しちゃったのかな?」

などと、不安になったり、感情が揺さぶられるわけです。

 

この不安や感情の揺さぶりが、

女性に、あなたが価値のある男と思わせたり、

恋愛感情を芽生えさせるキッカケとなるわけです。

 

つまり、

わざと女性へのメールの返信を遅らせたり、無視したりするのと、

同じような効果があるわけです。

 

このような「押し・引き」は、女性を落とすまでの間だけでなく、

つきあってから、惚れさせ続けるためにも、たまに使うと有効なテクニックです。

 

あくまでも、女性と仲を深めるのはメールではなくデートで

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

おさらいしますと、

 

アプローチ中の女性に対して、

顔文字、絵文字、デコメを多用するのはNGです。

 

デコメに関しては全く使う必要はありませんし、

顔文字や絵文字にしても、

1通のメールに1つ2つ程度使う程度にしておきましょう。

 

尚、頑張っておもしろ画像を送ったり、

LINEやfacebookのスタンプを送る行為も、

デコメと一緒で、媚びている感じになりますので、

少なくても女性を落とすまでは、全く送る必要はありません。

 

このサイトでは何度もお話している事ですが、

あくまで、女性と仲を深めるのは、メールではなく、

デートなど直接合っている場面で行うべきなのです。

 

ですから極端な話、女性と落とすまでの間は、

デートの待ち合わせの連絡など、

必要最低限のメールだけでも良いぐらいなのです。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ