初デートで映画に行くと失敗する!?

「映画デート」はデートの定番だが・・・

140628a

 

「映画デート」というのは、デートの1つの定番と言えます。

 

映画好きの女性は少なくありませんので、誘う口実にもしやすいです。

 

そして何と言っても、映画館というのは、

薄暗い空間の中で、横並びで座って密着できるので、

スキンシップをしたり、二人の距離を縮めることも可能です。

 

あなたも、今まで、

好きな女性を映画デートに誘ったことがあるのではないでしょうか?

 

さて、このポピュラーな選択肢と言える「映画デート」なのですが、

実は、「初デート」としては、あまり適していないのです。

 

私自身かつて、学生時代などは、女の子との初デートでは、

バカの1つ覚えのように、決まって「映画デート」をしていました。

 

しかし、今思い返してみると、

初デートを「映画デート」にしてしまった時の女性に限って、

見事にその後の進展が無かったように思います。

 

そして、私以外にも、周囲の事例や読者の方の経験談など、

多くの男性が、初デートを「映画デート」にした場合、

その後、関係が進展しなかったというケースが見られます。

 

ひょっとしたら、あなたも、初デートで映画デートをして、

その後進展しなかったという経験があるのではないでしょうか?

 

一体、なぜ初デートでは、「映画デート」が適していないのでしょうか?

 

そこで今回は、

初デートにおいて「映画デート」が適さない理由

と、題してお話していきます。

 

初デートで絶対に映画に行ってはいけないということではありませんが、

その場合においても、今回のお話するポイントを理解しておく必要があります。

 

ぜひあなたも、今回のお話をふまえて、

初デートの状況や、映画デートの特性というものを理解した上で、

好きな女性との初デートで、確実に関係を進展させていってください。

 

初デートにおいて「映画デート」が適さない理由

 

まず、初デートの状況として、

多くの場合は、以下の事が考えられます。

 

・二人は出会ったばかりで、まだお互いの事をよく知らない

・それほど長時間は会えない可能性が高い

・出会ってから初デートまでの期間は空きすぎない方が良い

 

これらの初デートにおける状況と合わせて、映画デートの特性を考慮すると、

二人の関係が、あまり進展せずに終わってしまう理由が見えてきます。

 

それでは、1つ1つお話していきましょう。

 

・二人は出会ったばかりで、まだお互いの事をよく知らない

 

二人が旧知の仲でも無い限り、

初デートの時点では、まだ出会ったばかりで、お互いの事をよく知りません。

 

ですから、初デートにおいては、

お互いの事を話せる空間である「食事デート」などが適しているのです。

話題としては、表面的な会話だけでなく、

恋愛話など、二人の関係を進展させるような深い話もしていきます。

 

これが、「映画デート」の場合は、

上映中に会話をする事はできないわけです。

 

そして、映画の後に、軽くお茶や食事に行くにしても、

多くの場合、映画の感想を言い合うだけだったり、

表面的で当たり障りのない会話になりがちなのです。

 

表面的で当たり触りの無い会話しかできないのであれば、

当然スキンシップをする雰囲気づくりもできません。

 

これでは、女性の感情を揺さぶることはできませんし、

二人の仲はなかなか進展しないわけです。

 

・それほど長時間は会えない可能性が高い

 

初デートで映画デートをする場合においては、

まずは1軒目で食事をして、お互いの事を話したりスキンシップをして仲を深め、

その後、2軒目に映画館に行って薄暗い空間の中でイチャつく、

 

・・・という、食事⇒映画の流れであれば、

うまいこと仲を深めることができるでしょう。

 

やはり、映画を2時間だけ見て、「バイバイ」なんてデートをしたところで、

二人の仲が深まるわけがありませんよね?

 

しかしながら、食事⇒映画という流れだと、

どうしても4~5時間は時間を要してしまいます。

 

ですが、初デートというのは、

必ずしも、女性と長時間一緒にいられるとは限りません。

 

男性側が女性を初デートに誘った場合、

その時点では、女性側はまだこちらに、多少の関心はあるにしても、

異性として好意を抱いていたり、完全に信頼をしているわけではありません。

 

ですから、女性によっては、

「今日は様子見で、長くならないようにしよう」

と、予め心に決めて初デートにのぞんでいたりするわけです。

 

というわけで、

必ずしも長時間確保できるとは限らない初デートにおいては、

食事+映画の時間を要する映画デートは、不向きな場合があるのです。

 

・出会ってから初デートまでの期間は空きすぎない方が良い

 

出会いの場で、新たに女性と出会ったら、なるべく期間を空けずに、

お互いの気持ちが新鮮なうちに初デートをした方が良いです。

 

ですから初デートというのは、

お互いのスケジューリングが容易なものが良いわけです。

 

「食事デート」であれば、時間も2時間程度なので、

休日だけでなく、平日の仕事の後の時間でも合えるので、

よりお互いのスケジューリングがしやすいわけです。

 

しかし、「映画デート」となると、

先ほどもお話したように、食事+映画で、最低でも4~5時間必要なので、

平日に行くのはかなり難しくなり、休日に行くことになるのが多いでしょう。

 

そして、初デートの時点というのは、

多くの場合、女性はこちらに好意を抱いているわけではないので、

まだ女性の中で、あなたの優先順位が、

女友達や趣味・習い事などより低かったりするわけです。

 

なので、女性の休日の予定は、先々まで埋まっていたり、

あなたとの約束よりも大事な事があったりするわけです。

 

ですから、

平日の夜のデートであれば、すぐに初デートができたかもしれないのに、

休日デートにこだわりすぎると、

初デートまで1ヶ月ぐらいかかってしまう場合もあるわけです。

 

ということで、初デートで映画に行くことにこだわりすぎると、

なかなかお互いのスケジュールが合わなかったり、

出会った時点から期間が空きすぎて間延びしてしまい、

テンションが下がってしまう可能性もあるのです。

 

 

以上、

初デートにおいて「映画デート」が適さない理由

について、お話しました。

 

結局、初デートとしては、

お互いの事を話して、関係を進展させやすく、

スケジューリングもしやすい、「食事デート」が最も無難ということですね。

 

あなたも初デートを「映画デート」にこだわりすぎないようにしよう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

おさらいしますと、

初デートというのは、以下の状況にあるため、

あまり「映画デート」が適さないのです。

 

・二人は出会ったばかりで、まだお互いの事をよく知らない

・それほど長時間は会えない可能性が高い

・出会ってから初デートまでの期間は空きすぎない方が良い

 

絶対に初デートで映画に行ってはいけないというわけではありませんが、

それにこだわりすぎると、お互いの事を話せずに関係を進展できずに終わったり、

なかなかスケジューリングができずに終わってしまう可能性があるのです。

 

ですから、まずは初デートは「食事デート」にしておくのが無難です。

 

ぜひあなたも、好きな女性を初デートに誘う際、

今回のお話を参考にしてくださいね。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

2 Responses to “初デートで映画に行くと失敗する!?”

  1. たけ より:

    初どころか、映画館をデートに使うと、それまで順調だった彼女との中が急に悪くなり別れた、ということがありました。結婚10年経った今でも、妻とは映画館ガラミだと喧嘩になることがあります。だから私は映画館は必ず一人でしかいきません。

    • 管理人@佐藤 亮  管理人@佐藤 亮  より:

      たけ様、コメントありがとうございます。

      映画デートは定番の1つのような風潮がありますが、
      場合によってはコミュニケーション不足になることがありますね。

      奥様との相性をご考慮された上で、ベストな行動をされていて素晴らしいですね。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ