男と女の違いを知る者は恋愛を制す!?男と女の7つの違い

男と女の違いを理解すれば、恋愛は成就する!?

150806a

 

中国古代の軍事思想家・孫子の兵法書の中に、

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」

という言葉があります。

 

この言葉の意味は、

敵と味方の実状を把握していれば、百回戦っても負けることは無い

ということになります。

 

そして、このことは、戦だけではなく、

恋愛においても同じことが言えます。

 

つまり、

自分自身や相手の女性の実状を把握した上でアプローチすれば、

多くの場合において、恋愛が成就するというわけです。

 

あなたは、好きな女性にアプローチするにあたって、

自分自身や相手の女性の実状を把握できているでしょうか?

 

さて、そんな自分自身や相手の実状を把握するにあたって、

特に注意したいのが、

 

“男と女の違い”

 

です。

 

当然、男性と女性とでは、外見や身体的特徴からして違いがあるのですが、

恋愛において特に注意したいのは、

 

“男と女の考え方や感覚の違い”

 

です。

 

男女の外見や身体的特徴の違いは、一目見ればわかることですが、

男女の考え方や感覚の違いというものは、一見しただけではわからないものです。

 

ですから、多くの男性は、

この男と女の考え方や感覚の違いを知らずに、好きな女性にアプローチしてしまい、

その結果、恋愛が成就せずに思わってしまうわけです。

 

そこで今回は、

恋愛における男と女の7つの違い

と題して、

特に理解しておきたい男女の7つの違いについて、お話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

男と女の違いをしっかりと理解した上で、好きな女性にアプローチして、

見事、恋愛を成就させてください。

 

恋愛における男と女の7つの違い

 

早速ですが、

恋愛における男と女の7つの違い

とは、以下の通りです。

 

①女は男よりも、相手の細かい部分が目に入る

②魅力的な女性は、当然のごとく複数の男から誘われている

③男と女では恋愛感情の高まりに時差がある

④男と女では会話に求めているものが違う

⑤女は男の嘘や浮気に気付くが、男は女の嘘や浮気に気付かない

⑥男と女では結婚を考える年齢が違う

⑦男は「別名保存」、女は「上書き保存」

 

これらの男女の違いは、

あなたが好きな女性と付き合うまでの過程においてはもちろんこと、

付き合ってから二人の良好な関係を構築するためにも、

理解しておくべき重要なポイントになります。

 

それでは1つ1つのポイントにつき、詳しく解説していきましょう。

 

①女は男よりも、相手の細かい部分が目に入る

 

女性というのは、男性よりも、

相手の細かい部分が目に入って、気になったりします。

 

なので、女性とデートにのぞむにあたっては、

身だしなみ、清潔感などにつき、細かい部分までケアしておく必要があります。

 

例えば、以下の様なポイントは、

多くのモテない男性がケアしていなかったり、見落としていたりするのですが、

女性からすれば、目に入ってしまい、かなり気になってしまう点です。

 

・耳のまわりにカスが付いている

・爪の先が汚れていて黒ずんでいる

・鼻毛が出ている

・ボロボロの汚い靴を履いている

・財布の革がボロボロになっている

 

いくら、髪型や服装に気をつかっていても、

この様なポイントを見落としていたら、

「うわ・・・この人って、多分モテないんだろうなぁ・・・」

などと、女性から思われて、恋愛対象外とされてしまうわけです。

 

その結果、デートの後、その女性とは音信不通になってしまい、

男性の方は、何が原因で嫌われたのか、わからずじまいだったりするわけです。

 

ですから、好きな女性とデートにのぞむにあたっては、

必ず、身だしなみや潔感に関しては、細かい部分までケアしておきましょう。

 

②魅力的な女性は、当然のごとく複数の男から誘われている

 

以下の記事でもお話しましたが、海外ではメキシコやウクライナなど、

恋愛において、女性の方がかなり積極的にアプローチしてくる国もあります。

積極的な女性が多い国ランキング・・・日本人女性は?

 

一方、日本人女性というのは、大半が、恋愛において「受け身」です。

 

つまり、日本社会で恋愛するにあたっては、

男性から女性へアプローチするというケースが、多くなるわけです。

 

なので、我々男性が想像する以上に、

女性というのは、異性から誘われる機会が多いわけです。

 

特に、フリーの若くて魅力的な女性であれば、

当然のことながら、複数の男性からアプローチされるわけです。

 

かなり微妙な容姿の女性ですら、

過去に男性から告白された経験ぐらいはあったりするわけです。

 

ですから、魅力的な女性というのは、

複数の彼氏候補の中から、付き合う男性を選べる、

という、ある種の「余裕」があるわけです。

 

それに対して、男性側が「この女しかいない!」と、

盲目的に1人だけの女性を追いかけてしまうと、

どうしてもガツガツして、余裕が無い行動をしてしまい、

女性よりも立場が下になりやすいわけです。

 

立場が下になってしまうと、

女性から「価値の無い男」と見なされ、恋愛対象外とされてしまうわけです。

 

そうならないためにも、我々男性としては、

彼女ができるまでの間は、出会いを増やして。複数の彼女候補をつくり、

同時並行でアプローチしていくべきなのです。

 

複数の彼女候補がいれば、気持ちが分散されて、

自然と1人1人の女性に対して、ガツガツすることなく、

余裕のある態度で接することができるわけです。

 

これにより、魅力的な女性と、対等以上の立場になることができるわけです。

 

ということで、

魅力的な女性というのは、当然のごとく複数の異性から誘われていることを理解し、

我々男性としても、出会いを増やし、複数の彼女候補をつくり、気持ちに余裕をもち、

同時並行でアプローチをしていくべきなのです。

 

③男と女では恋愛感情の高まりに時差がある

 

以下のグラフが示す様に、新たに男女が出会った場合、

男性は、早い段階で恋愛感情が高まるのに対し、

女性は、男性よりも遅れて恋愛感情が高まります。

 

131114a

 

この様に、男女間で恋愛感情の高まりに時差が生じるのは、

男性側は、相手の容姿が好みであれば、早い段階で好意を持つのに対し、

女性側は、たとえ相手の容姿が好みでも、興味や関心こそ芽生えても、

全く中身を判断せずに、いきなり好意を持つことは少ないからです。

 

実際、女性が一目惚れをする確率は、

男性よりも圧倒的に低いというデータもあります。

 

ところが、多くのモテない男性というのは、

この様な、男女間の恋愛感情の高まりに時差を理解しておらず、

出会ったばかりの時点で、女性側がまだこちらに好意を持っていないのに、

一方的に、好意丸出しの行動をしてしまったりするわけです。

 

また、早まってイチかバチかの告白をして玉砕してしまったりするわけです。

 

女性からすれば、まだ好意を持っていないにも関わらず、

相手の男性から、一方的に好意丸出しの行動をされてしまうと、

「重い」「面倒くさい」などと感じ、恋愛対象外とみなしてしまうわけです。

 

ですから、我々男性としては、

男女間には恋愛感情の高まりの時差があることを理解した上で、

特に、女性と出会ったばかりの段階においては、

一方的に好意丸出しの行動をして空回りしないよう、注意が必要です。

 

④男と女では会話に求めいてるものが違う

 

以下の記事でもお話しましたが、

男性と女性とでは、会話に求めているものに違いがあります。

男と女では「会話」に求めているものが違う!?

 

その違いとは、

男性は、会話で”問題を解決すること”を求めている

女性は、会話で”気持ちを聞いてもらうこと”を求めている

ということです。

 

この男女間での違いを理解をしていないと、

女性とのデート中などの会話において、すれ違いが起きたり、

嫌われてしまったり、不快な思いをさせてしまうわけです。

 

例えば、デート中、女性側が仕事の悩みについて話してくるとします。

 

それに対して、男性側は、

その悩みを解決するための具体的なアドバイスを話そうとするわけです。

 

ですが、多くの場合において、

女性側としては、具体的なアドバイスがほしいのではなく、

ただただ、自分の気持ちを聞いてほしいだけだったりするわけです。

 

なので、このケースにおいては、

男性側としては、具体的なアドバイスをするのではなく、

「へー、そなんだ」などと相槌を打ちながら、ただ話を聞いてあげるだけの方が、

女性を満足させることができたりするわけです。

(もちろん、女性側がアドバイスを求める場合は、アドバイスをしても良いです。)

 

そして、女性は自分の気持ちを聞いてくれた相手に対しては、

じょじょに好意や親近感が芽生えてくるわけです。

 

よく、「聞き上手の男がモテる」と言われるのは、このためです。

 

なので、我々男性としては、

男性と女性とでは、会話に求めているものに違いがあることを理解し、

会話においては、「女性の気持ちを聞いてあげる」

ことを意識することが大切です。

 

⑤女は男の嘘や浮気に気付くが、男は女の嘘や浮気に気付かない

 

これは、二人が付き合ってから、重要になってくるポイントです。

 

①で、「女は男よりも、相手の細かい部分が目に入る」

ということをお話しました。

 

女性は、相手に細かい部分が目に入るわけですから、

それだけ、相手の細かい表情の変化、雰囲気の変化、

などといった点も、男性よりも敏感に察知するわけです。

 

ですから、男性よりも女性の方が、

「この人、嘘ついてるんじゃないかな?」

「ひょっとして浮気してる?」

などと、相手の嘘や浮気などに、勘づくわけです。

 

いわゆる「女の勘」というやつですね。

 

そして、相手の嘘や浮気に勘づいた女性は、

今度は相手の携帯やスマホをこっそり見るなりして、

その確証をつかむわけです。

 

ですから、男性としては完璧に嘘や浮気を隠し通せたと思っていても、

案外、女性にはバレているということは、結構多いのです。

 

反対に、男性の場合は、

女性の様に、相手の細かい部分には気づかないので、

女性が嘘をついていたり、浮気をしていても、

なかなか勘付かないわけです。

 

そして、男性側が勘づいた頃には、

女性は既にその浮気相手の男と付き合っていたりして、

「他に好きな人ができたの・・・」などと言われて、

別れを告げられてしまったりするわけです。

 

ということで、我々男性としては、

女は男の嘘や浮気に気付くが、男は女の嘘や浮気に気付かない

という違いを理解した上で、

 

まず、自分自身が浮気をするのであれば、

最悪、彼女にバレて別れることになることも覚悟しておくこと、

 

そして、彼女に浮気させないためには、

常に自分磨きを続けて、男として魅力的であり続け、

彼女を惚れさせ続けることです。

 

彼女を惚れさせ続ければ、まず浮気されることはありません。

 

⑥男と女では結婚を考える年齢が違う

 

男性と女性とでは、結婚を考える年齢に、少し違いがあります。

 

特にアラサー以上の女性と交際する場合は、注意が必要です。

 

例えば、同じ30歳同士のカップルがいるとします。

 

彼氏の方は、

「結婚は、5年後の35歳ぐらいでいいや」

などと考えているとします。

 

ところが彼女からすれば、

35歳になって結婚してから子供をつくって出産となると、

高齢出産となり、母体や胎児にかなりのリスクが伴いますから、

5年後と言わず、すぐにでも結婚したかったりするわけです。

 

この様に、お互いが結婚を考えている時期に食い違いがあると、

思わぬ不幸を招くことがあります。

 

ですから、もしあなたがアラサー以上の年齢の女性と付き合っていて、

なおかつ、結婚はしばらく先と考えているのであれば、

お互いの幸せのために別れてあげるというのも、1つの選択肢と言えます。

 

我々男性は、基本的には何歳になっても子供はつくれますが、

女性には出産できるタイムリミットの年齢があるわけですから、

その点を考慮してあげるのも、優しさなのです。

 

⑦男は「別名保存」、女は「上書き保存」

 

しばしば、恋愛においては、

男は「別名保存」、女は「上書き保存」、

などと言われます。

 

これは、

男性は昔の恋人をいつまでも忘れないのに対し、

女性は昔の恋人のことなどキレイさっぱり忘れていたりすること、

を意味します。

 

ですから、⑤でお話した様な、浮気をした場合であれば、

男性は浮気をしても、また彼女のもとに帰ってきたりするわけですが、

女性が浮気をしたら、彼氏からは完全に気持ちが離れてしまい、

そのまま新しい男と付き合ってしまったりするわけです。

 

なので、先ほどもお話しましたように、我々男性としては、

いつまでも彼女を惚れさせ続けたいのであれば、

常に自分磨きを続けて、男として魅力的であり続けるべきなのです。

 

あなたが魅力的であり続ければ、

彼女に浮気されたりして、別の男の名前を上書き保存されることもないわけです。

 

そして、これは逆を言えば、

彼氏持ちの女性であっても、関係が冷え切って気持ちが離れている子であれば、

我々男性としては、じゅうぶん狙っているということでもあります。

 

例えば、彼氏持ちの子が合コンに来た場合であっても、

彼氏との関係が冷え切っている子であれば、結構アッサリと略奪できてしまい、

あなたの名前を「上書き保存」できたりするわけです。

 

ということで、

男は「別名保存」、女は「上書き保存」、

男女それぞれの習性を理解した上で行動することにより、

あなたにとって有利な恋愛ができるわけです。

 

 

以上、

恋愛における男と女の7つの違い

についてお話しました。

 

あなたも、男と女の違いを理解して、恋愛に役立てよう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

おさらいしますと、

恋愛における男と女の7つの違い

とは、以下の通りです。

 

①女は男よりも、相手の細かい部分が目に入る

②魅力的な女性は、当然のごとく複数の男から誘われている

③男と女では恋愛感情の高まりに時差がある

④男と女では会話に求めているものが違う

⑤女は男の嘘や浮気に気付くが、男は女の嘘や浮気に気付かない

⑥男と女では結婚を考える年齢が違う

⑦男は「別名保存」、女は「上書き保存」

 

これらの男女の違いを理解しておくことにより、

好きな女性と付き合うまでの過程においてはもちろんこと、

付き合ってから二人の良好な関係を構築するためにも、

大いに役立つわけです。

 

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

男と女の違いをしっかりと理解した上で、

好きな女性にアプローチして、見事恋愛を成就させ、

さらに、付き合ってからも、二人の良好な関係を構築していきましょう。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ