毎日メールしないと不機嫌になる彼女への対応策

毎日メールしないと不機嫌になる彼女には、どう対応すれば良い!?

160708a

 

世の中の多くのカップルというのは、

相手の何かの部分が好きだったり、魅力を感じたり、フィーリングが合ったりで、

付き合うようになるわけです。

 

ですが、いくら好き同士で相性ピッタリのカップルであっても、

必ず1つや2つは合わない部分があるものです。

 

あなたもそのようなことを感じたことはありませんか?

 

しかしながら、合わない部分が1つや2つあったとしても、

「それ以上に好きな部分がたくさんあるから、大して気にならない」

という人も多いです。

 

それであれば、大した問題では無いのですが、

中には、その1つや2つの合わない部分が、

どうしても気になってしまうという人もいるわけです。

 

この事に関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

 

user1

【質問内容】

佐藤様 お世話になります。

付き合って1ヶ月ほどになる彼女のことで相談です。

彼女は嫉妬深いというか、疑い深いようで、毎日メールを送らないと不機嫌になります。

私としては特に用が無ければあまりメールを送らないタチですし、仕事が夜遅い時間まであり、毎日返信するのは大変なので、この点について少し戸惑っています。

やはり、こういうタイプの子と付き合ったからには、毎日マメにメールをしなければならないのでしょうか?

二人の良好な関係を継続させるために、何かアドバイスをいただければと思います。

 

メールやLINEのやりとりの頻度というものは、人によってまちまちです。

 

この読者の方のように、

恋人であっても特に用が無ければメールをしないという人もいれば、

この読者の方の彼女のように、

恋人とは毎日メールしないと気が済まないという人もいるわけです。

 

ですから、このような二人がカップルとなった場合、

どちらか一方のルールに合わせるとなると、

どちらか一方は、不満やストレスを感じてしまうわけです。

 

この読者の方は、

特に用が無ければメールを送らないタイプの人なわけですから、

仕事が忙しい中、彼女に合わせて毎日メールを送らなければならないとなると、

結構ストレスになってくると思います。

 

そうなるとやがて、彼女と付き合ってること自体が、

重荷やストレスになってきてしまうわけです。

 

かといって、この読者の方の言い分を採用して、

特に用が無ければメールを送らないというルールにしてしまうと、

今度は彼女の方が耐えきれなくなってしまうわけです。

 

では一体、どうすれば、

この二人は、良好な関係を継続して付き合っていくことができるのでしょうか?

 

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形でお話していきます。

 

ぜひあなたも、今回のお話をふまえて、

彼女と何か合わない部分あるのであれば、

二人の良好な関係を継続させるためのヒントにしてください。

 

二人の間に合わない部分がある中、良好な関係を継続させるには!?

 

まず、結論から申しますと、

二人の間に合わない部分がある中、良好な関係を継続させるためには、

 

“お互いが歩み寄りをして、妥協点を見つける”

 

ことです。

 

つまり、どちらか一方の言い分を100%採用するのではなく、

お互いの言い分を50%ずつぐらい採用して、妥協点を見つけるわけです。

 

例えば、今回の読者の方のケースで言えば、

一方が、特に用が無ければメールを送らないタイプなのに対し、

一方が、毎日メールをしないと気が済まないタイプなのであれば、

間をとって、「3日に1回はメールを送る」ぐらいを落とし所にするわけです。

 

ただし、間をとるとは言っても、

こちらの言い分を50%は相手に聞いてもらうわけですから、

提案の仕方には注意が必要です。

 

「じゃあ、3日に1回ぐらいはメール送るよ。それでいいだろ!?」

みたいな言い方ですと、彼女としても素直に受け入れられないものです。

 

ですから、まずは彼女側の言い分を理解してあげていることを伝えつつ、

その上で、妥協点として提案を話すわけです。

 

例えば、こんな感じで提案するわけです。

 

「○○が毎日俺とメールしたいという気持ちは理解できるし、うれしいよ。

いつも、○○からメールをもらうと幸せな気持ちになるしね。

 

でも、俺はもともと特に用が無ければメールをしないタイプだし、

今本当に仕事が忙しくて、夜は頭と体をゆっくり休めたいんだ。

 

とはいえ、俺としても○○に向き合えるように努力したい。

だから、3日に1回ぐらいはメール送るようにするから、それでどうかな?」

 

この様に、まずは彼女の言い分を理解した上で、こちらの言い分を伝え、

最後に妥協点を提案するわけです。

 

人間誰でも、一方的に提案されたら、素直に受け入れられないことが多いですが、

まずはじめに自分の言い分を理解してもらった上での提案であれば、

「じゃあ、自分も相手の言い分を聞かないと」という気持ちになるわけです。

 

そして、その妥協点をルールにすれば、

お互い不満やストレスをほとんど感じず付き合っていくことができるわけです。

 

これにより、二人は良好な関係を継続していくことができるわけです。

 

ということで、ぜひあなたも、

二人の間に合わない部分がある中、良好な関係を継続させるためには、

“お互いが歩み寄りをして、妥協点を見つける”

ということをしてください。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ