女性が「別れ」を考えやすい季節には要注意!?

季節の変化よって、人の恋愛感情も変化する!?

131106a

 

四季のある日本の気候は、季節の移り変わりとともに変化します。

 

その季節の移り変わりとともに環境が変わり、

人の感情も何かと左右されるものです。

 

そして、これは、恋愛感情にも影響します。

 

あなたも季節によって、

恋愛感情が上がったり、下がったり

ということはあるのではないでしょうか?

 

さて、その中でカップルにとって、特に注意しなければならないのが、

恋愛感情が下がり、「別れ」を感じてしまう季節です。

 

しかも、やっかいな事に、

この「別れ」を感じる季節には男女間で若干のズレがあるのです。

 

つまり、あなたが順調に交際していると感じていても、

一方、相手の女性は恋愛感情が下がりまくっている、

なんて「ズレ」が生じている可能性もあるわけです。

 

特に女性が「別れ」を考えてしまいやすい月が、

12ヶ月のうち、2つあります。

 

ですから、

もし、あなたも彼女と順調な交際を続けていきたいのであれば、

特にこの2つの月に関しては、

意識的に二人のコミュニケーションを見つめ直すと良いでしょう。

 

女性が「別れ」を考える月とは!?

 

社会心理学者である金政祐司教授は、大学の男女生徒を対象に、

「恋人と別れが訪れた月は何月か?」という調査を行いました。

 

以下が、その調査結果のグラフです。

131106b

 参考文献:史上最強 図解 よくわかる恋愛心理学/金政祐司・相馬敏彦・谷口淳一著 (ナツメ社)

 

まず、真っ先に目につくのが、男女ともに圧倒的に多い「3月」です。

実に3人に1人は3月に別れを経験しています。

 

そして、次に着目したいのが、二番目に別れが多いのが、

女性は「6月」で、男性は「8月」と、時期にズレが生じている点です。

 

131106c

 

・・・いかがでしょうか?

 

ひょっとしたらあなたも過去に、

「3月」「6月」あたりに女性と別れた経験は無いでしょうか?

 

私自身、「3月」にも「6月」にも女性と別れた経験があるので、

妙に納得してしまいました。

 

まず、「3月」に別れが圧倒的に多い原因ですが、

これはやはり、3月から4月にかけては、卒業や就職など、

カップル双方に大きな環境の変化があるからです。

 

彼氏が大学生のままで、彼女が先に就職してしまう場合などは、

別れてしまうカップルに多いケースの1つです。

 

上記の調査は大学生が対象ですが、

社会人の場合でも、3月から4月は人事異動など、

最も大きな環境の変化がある月ですから、「別れの季節」となりやすいわけです。

 

そして、「3月」の次に注意しなければならないのが、

二番目に多いのが、女性は「6月」で、男性は「8月」となっている点です。

 

この男女間の「ズレ」に関して、金政教授は、

「女性は6月に別れたつもりでも、男性は8月にやっと気付くのではないか?」

という推論を述べています。

 

これに関しても、私自身、過去を思い返してみると、

「6月」に彼女と自然消滅気味になり、

「8月」になってようやく彼女の気持ちが離れている事に気付き、

そこで正式に別れたという経験があります。

 

つまり、この様なケースの場合は、

7月、8月にはもう手遅れなわけです。

男性側が、6月またはそれ以前から、彼女の異変などに気付いて、

何らかの対策をしなければならないという事ですね。

 

ということで、

我々男性としては、女性側が「別れ」を考えてしまいやすい

「3月」および「6月」は、特に注意が必要という事です。

 

「3月」と「6月」は、特に二人の関係や自分自身を見直してみよう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

人が最もカップルになりやすいのは、

寒くなりだして、人肌恋しくなる11月からクリスマスあたりと言われています。

(先ほどのグラフでも「別れ」が少ない季節である事がわかりますね。)

 

そして、大晦日やお正月、バレンタインデーを過ごした後、

最も別れが多い「3月」が訪れるわけです。

 

その3月を無事に乗り越えたとしても、

初夏となる「6月」も、女性が別れを考えやすい季節になるわけです。

 

もしあなたが、愛する彼女と、その先も付き合っていきたいなら、

この「3月」と「6月」を無事乗り越えられるよう、

二人の関係や自分自身について、少しでも見直してみることをおすすめします。

 

例えば・・・

 

・二人のコミュニケーションがキチンととれているか再確認する

・髪型や服装、体型など、付き合った当時と比べて、自分磨きをだらけていないかチェックしてみる

・彼女の言いたい事や不満を吐き出させてあげる

・共通の知り合いや友達をつくって、つながりを強化する

・3月のホワイトデーにサプライズをして、彼女を喜ばせる

・5月の連休中に何か絆が深まるイベントをしておく

 

・・・などといった事ですね。

 

今回のお話で、まるで「3月」と「6月」は、

高確率で、彼女の気持ちがあなたから離れてしまうかのような、

不安を与えてしまったかもしれません。

 

しかし、あなたが自分自身を磨きをして魅力的であり続けたり、

二人のコミュニケーションをしっかりとっていれば、

彼女が離れる事はありませんのでご安心ください。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ