趣味が無いと女性にモテないのか!?

趣味が無いとモテない!?・・・でも一体どうやって趣味をつくればいいの?

130121a

 

私はかつて、これといった趣味が無い自分に

ちょっとしたコンプレックスを抱いていました。

 

「俺はなんてつまらない男なんだろう。

こんなつまらない男だから、女にモテないんだろうな。」

 

と、なんともまあ、卑屈な考えに陥っていました。

 

「趣味がある男はモテる」

「無趣味な男はモテない」

 

・・・あなたもこんな話を聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

結論から言うと、

 

基本的に、趣味がある男性はモテます。

 

本当に心から好きな趣味があって、

その事を目を輝かせながら楽しそうにイキイキと話している男性の姿は、

やはり女性から魅力的にうつります。

 

そして女性は、

この男性と一緒にいると、自分もその楽しい体験ができるんじゃないか

という、「未来」も想像してしまうのです。

 

ですから、趣味はあった方が良いのです。

 

しかし、一般的に、社会人男性の多くは、

忙しい日々を送っているので、趣味を持つにしても、

お金や時間、そして精神的な余裕を持つのが難しいかもしれません。

 

また、いざ趣味を持とうとしても、

 

「どのように自分に合った趣味を見つけたら良いのか?」

「女性ウケが良い趣味にした方が良いのか?」

「女性にドン引きされてしまう趣味はどんなものなのか?」

 

という、疑問がわいてくるかもしれません。

 

趣味というのは、お金や時間が無い方でも

自分に合ったものが見つけることができますし、

それをキッカケに女性にモテることもできます。

 

そして、趣味の中には、女性ウケする趣味というものがありますし、

女性がドン引きしてしまう趣味もあります。

 

新たに趣味を見つけようという方は、

これらをしっかり理解しておく必要があります。

 

女性ウケする趣味、女性がドン引きする趣味とは?

 

当サイトイチ押し恋愛教材『後藤孝規のWoman master project 』では、

あなたに合った趣味をどのように作って、

女性にモテて、そして人生を豊かにするか、その方法が解説されています。

 

本編のLEVEL0の章の中に、その詳しい話がされています。

 

具体的に、女性ウケする14個の趣味が紹介されており、

もしあなたがこれに当てはまるのであれば、

強力な、女性へのアピール材料になるわけです。

 

また、決して女性ウケする趣味である必要は無いと、

作者の後藤氏は解説しています。

 

いくら、女性ウケする趣味であっても、

あなたが大して好きでもないものをやっていたら、

女性はそういった「空気」を敏感に察知してしまいます。

 

それだったら、女性ウケする趣味でなくても、

あなたが本当に心から好きな趣味をやったほうが、

女性に、イキイキとしたあなたの姿が伝わり、魅力的にうつるのです。

 

ということで、女性ウケする趣味以外でも、

具体的に19個の趣味の例が挙げられています。

 

アニメやゲームなどは、

オタク趣味で女性に嫌われると思っている方もいるかもしれませんが、

実はそんなことはありません。

 

後藤氏自身がゲーム好きだったのですが、

その趣味を堂々と公言しつつも、

そういったオタク文化には無縁そうなギャルにもモテてしまう方法も

学ぶことができます。

 

私も後藤氏のこの趣味に対する考え方を学んで、

平日の仕事が忙しいながらも、自分に合った様々な

趣味を見つけることができました。

 

ハッキリ言って女性ウケするような趣味は無いのですが、

それをネタに女性を楽しませたり、彼女との共通の趣味になったりもしています。

共通の趣味があると、信頼関係がさらに深いものになることを実感しています。

 

そして、この教材の中では、

女性がドン引きしてしまうような、悪い例として9個の趣味

についても解説されています。

 

もし、あなたがこの悪い例の趣味を女性に公言したら、

一気に恋愛対象から外れてしまう可能性があるので要注意です。

 

最高に魅力的で輝いているあなたの姿で、可愛い子を落としまくってください

 

後藤孝規のWoman master project 』は、

以下の方におすすめします。

 

✔女性にアピールできる趣味や特技が無くて困っている方

✔お金や時間などに余裕が無くて趣味が見つからない方

✔自分の趣味や世界に、女性を引き込み、一緒に楽しみたい方

✔自分はつまらない男なんじゃないか、と悩んでいる方

✔自分のやりたい事をやっているだけなのに、女性にモテてしまいたい方

✔新たに趣味をつくるにあたり、女性ウケする趣味を理解しておきたい方

✔趣味ひとつで、レベルの高い美女を簡単にゲットしたい方

 

逆に、以下のような方にはおすすめできません。

 

✔常に女性に恋愛の主導権を握ってもらいたい方

✔容姿や性格が悪い彼女でも、我慢できる方

 

そして、当サイト経由でこの教材をご購入の方には、

以下の、他では決して手に入らない39,800円の特典をプレゼントいたします!

 

・あなたが効率的に確実に最高にタイプの彼女を手に入れる究極の方法

・20代前半の可愛くて素直な子がウジャウジャいる超穴場出会いスポット攻略法

・美女を虜にする!あなたが最高にセクシーになる方法

・恋愛初心者でも結果を出せる最も簡単な出会いの方法

・インテリアのプロが教える!お金をかけずに簡単にできる”モテる部屋”づくり

・車が無くてもイイ女と付き合える!車が無い男性のための恋愛術

・職場で一番可愛い子を落とす方法

goukapresent

特典についての詳細は以下の記事をご覧ください。

後藤孝規のWoman master project  レビュー

 

これらの特典と教材を併用することにより、

あなたの女性の選択肢を大量に増やすことができるので、

今まで手の届かなかった女性や、理想と言える彼女を、

より確実にスピーディーに手に入れることができます。

 

ぜひ、あなたの友人や同僚が羨むような、

レベルの高い美女や、若くてピチピチの女性をゲットしてください。

 

button_003

 

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ