なぜ疑問形メールを送っても女性から返信が無いのか?

女性から返信をもらうために疑問形メールを送りまくる男

131219a

 

多くの場合、女性と出会って連絡先を交換した段階というのは、

まだまだお互いが知り合ったばかりで、つながりが細いです。

 

ですから、なんとかその関係をつなげていこうと、

「どうすれば女性から返信が来るのか?」

という事を、まず第一に考えてメールをしてしまう男性がいます。

 

その一例としてよくあるのが、

疑問形の文章のメールを送りまくって、

何とか女性に返信してもらおうというパターンです。

 

あなたは過去にそのような経験はあるでしょうか?

 

巷に溢れる恋愛テクニック本などには、

「女性から返信させるためには、必ずメールの文章を疑問形にしろ」

などと書かれているものも多いようです。

 

確かに、出会ったばかりの段階というのは、

相手の色々な情報を知る事は大事ですし、

たまに疑問文のメールを送るのも良いでしょう。

 

しかし、毎回毎回ことあるごとに

疑問文のメールを送りまくっていたらどうでしょうか?

 

「おはよう!○○ちゃん!

俺、今日は会社で一日中会議だよ。

○○ちゃんは今日なにしてるの?」

 

「今日の昼は社員食堂でカツ丼食べたよ。」

○○ちゃんは今日のランチは何だったの?」

 

「お疲れ~。やっと会社の会議終わったよ。

○○ちゃんはもう仕事終わったかな?」

 

「今、家に着いて、1人でテレビ見てるよ。

○○ちゃんは好きなテレビ番組とかある?」

 

・・・この調子では、

女性からすれば、重荷に感じたり、疲れてしまい、

いずれ返信しなくなり、そして音信不通になってしまうわけです。

 

私自身もかつて、連絡先交換したばかりの女性から、

何とかメールの返信をもらおうと、必死に質問の文章を考えては送り、

やがては飽きられたり、重荷に感じられて、いつも音信不通になっていました(笑)

 

先ほどもお話したように、

決して疑問形のメールを送る事は悪いことではないのですが、

問題は、「どうすれば女性から返信が来るのか?」という事を、

第一に考えていることにあるのです。

 

では、出会ったばかりの女性と連絡先交換をした場合、

一体何を第一に考えてメールをしていけば良いのでしょうか?

 

これが理解できれば、

女性とつながるために、必死に疑問形のメールを送ることも無くなりますし、

自ずとどんなメールを送るべきかがわかります。

 

そもそも何のためにメールをするのか!?

 

まず、女性と連絡先を交換した場合、

メールのやりとりをする最大の目的とは何でしょうか?

 

女性からメールの返信をもらう事でしょうか?

 

メールで仲を深める事でしょうか?

 

・・・もちろん、

女性から返信が来たり、メールで仲が深まるのは良い事ですが、

それは最大の目的ではありません。

 

この時点において、女性とメールのやりとりをする最大の目的は、

 

“デートに誘い出すこと”

 

です。

 

このサイトでは何度もお話している事ですが、

ダラダラメーうのやりとりをするよりも、1回デートをした方が、

圧倒的に二人の仲を深める事ができるのです。

 

いくら、女性が盛り上がるような話題をメールで送りまくっても、

面白い写メを送りまくっても、

デート以上に仲を深める事はできないのです。

 

“100回のメールより、1回のデート”

 

なのです。

 

そして、デートに誘い出すことが、

メールの最大の目的だとわかれば、

無理に疑問形のメールでつなごうという発想にはならないのです、

 

つまり、デートの日程や場所、待ち合わせの詳細など、

意味のあるメールのやりとりをすることになるわけです。

 

相手の女性がこちらに明確に好意を持っていたり、

付き合いたてのカップルなどであれば、

意味の無いメールを送りまくっても、喜ばれることもあるでしょう。

 

しかし、多くの場合、連絡先を交換したばかりの段階では、

女性はこちらに異性としての好意は抱いていませんので、

無理に疑問形メールを送りまくって間をつなごうとすると、

こちらの好意が丸出しになり、追いかける関係にもなってしまうわけです。

 

女性からすれば、好きでもない相手から、

一方的に意味の無いメールを送られまくったら、

ガッツいている感が伝わり、

その男性には、男として価値を感じなくなるものです。

 

ですが、デートの日程や場所、待ち合わせの詳細などは、

メールを送る明確な意味がありますし、

淡々とした連絡事項を伝えるだけなので、

こちらがガッツいている感が伝わることは無いのです。

 

その女性との出会いの場が、

合コンやパーティー、ナンパ、オフ会などであれば、

連絡先交換の時点で既に会っているわけですから、

 

その場でデートの約束をすることもできますし、

そうでなくても、早々にデートの話に持っていけるわけです。

 

もし、出会い系サイト、婚活サイト、SNSなど

ネット上が出会いの場で、女性と直接会った事が無い場合は、

最初はお互いの軽い自己紹介のメールからはじまるでしょう。

 

ですが、そのようなネット上の出会いであっても、

ダラダラとメールをしていたら関係は切れてしまいますので、

大体5往復ぐらいメールをしたら、デートの約束をするべきでしょう。

 

ということで、

どのような場で女性と出会ったにせよ、

デートに誘い出すことを最大の目的として、

メールのやりとりをするべきなのです。

 

これにより、女性に返信してもらおうと、

疑問形のメールなど、無意味なメールを送りまくって、

自分の価値を下げることもなくなるのです。

 

最初の目的は、とにかくデートに誘いだす事

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

連絡先交換をしたら、

まずはデートに誘う事を目的とすることが大事

であることは、このサイトで何度かお話してきました。

 

ですが、読者の方から、

「疑問形のメールを送ったのに女性から返信が来ない」

というお声をいただいたので、この切り口でお話をさせていただきました。

 

無理に疑問形のメールを送る事だけでなく、

おもしろ画像を送りまくったり、日記のようなメールを送ったり、

・・・そのような事は、全くやる必要はないのです。

 

そのようなメールは、

女性と仲を深めるどころか、ガッツいていると思われ、

男としての価値がどんどん下がってしまい、

恋愛対象外とされたり、面倒くさく思われて、無視されてしまうわけです。

 

ということで、

女性と連絡先を交換したら、

まずはデートに誘う事を目的としてメールをしていけば良いわけです。

 

そしてデートまでの間に、

具体的にどのようなメールしていけば良いかについては、

以下の記事をご覧ください。

初デートまでの間、女性とどんなメールをするべきか?

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ