職場の好きな女性にLINEをブロックした理由を聞いたらストーカー扱いされる!?

好きな女性と楽しくLINEをやりとりしていたのに、突然ブロックされてしまった

 

多くの男性は、好きな女性からメールやLINEの返信がなかなか送られてこなかったら、

不安でいてもたってもいられない気持ちになるものです。

 

さらに、好きな女性からメールやLINEをブロックなんてされてしまった日には、

食事もノドを通らないぐらいに落ち込んでしまうものです。

 

あなたは、好きな女性からメールやLINEをブロックされてしまった経験はあるでしょうか?

 

・・・・・・。

 

さて、そんな好きな女性からメールやLINEのブロックに関して、

読者の方から以下のご質問をいただいました。

 

【質問内容】

佐藤様、お世話になります。
いつもブログ拝見させて頂いております。

私には職場に好きな女性がいるのですが、
今月になってようやくLINE交換をすることができました。
(彼女とは部署が違うので、職場ではそれほど顔を合わせる機会はありません。)

それから彼女と1週間ほど楽しくやりとりをしていたのですが、
昨日突然ブロックされてしまいました。

彼女の方も楽しんでいる様子だったのに、
なぜ突然ブロックされてしまったのか全くわかりません。

なぜブロックしたのか理由を彼女に直接聞こうと思うのですが、
そんなことしたらストーカー扱いされるでしょうか?

私としては、このまま関係が終わるにしても、
何が理由かもわからないままでは、気持ちの整理がつきません。

お忙しいところすみませんが、
どうしたら良いのかご教示いただければと思います。

 

この読者の方としては、お相手の女性がLINEをブロックしてきた理由を知って、

自分の気持ちに整理をつけるなり、次の恋愛に活かしたいということでしょうか。

確かに、このままではモヤモヤした気持ちが晴れないと思います。

 

そこで今回は、この読者のご質問にお答えする形でお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

お相手の女性にLINEをブロックした理由を直接聞くのはNG

 

まず、お相手の女性にLINEをブロックした理由を直接聞くのはNGです。

 

そんなことをしたら、この読者の方もおっしゃっている通り、

ストーカー扱いされてしまうこともありえます。

 

特に、同じ職場の女性となると、あまりしつこく深追いしてしまうと、

他部署であっても、女性が同僚や上司に相談したりして話が広まってしまったら、

この読者の方の職場内での評価やパフォーマンスにも影響しかねません。

 

習い事やサークルなどであれば、気まずくなっらたら最悪辞めてしまうこともできますが、

仕事は簡単に辞めることができませんからね。

 

また、女性に直接聞いたところで、本当の理由を言ってくれるとは限りません。

 

例えば、女性としては単にやりとりが面倒くさくなったからブロックしたのに、

それを面と向かって言うのも気まずいので、「実は彼氏ができたんです」とか、

この読者の方が諦めるようなテキトーなウソの理由を言ってくる可能性もあるわけです。

 

特に女性というのは、自分が悪者になりたくない生き物ですから、

1対1で面と向かっては、あまりキツイことを言ってこない子も多いわけです。

 

ウソの理由を聞いたところで、何の学びになりませんからね。

 

ですから、お相手の女性にLINEをブロックした理由を直接聞くのはNGです。

 

では次に、一体どうやって、

お相手の女性がLINEをブロックした理由を知れば良いのかお話していきましょう。

 

男性が好きな女性からメールやLINEをブロックされてしまう3つのパターン

 

男性が好きな女性からメールやLINEをブロックされてしまうのは、

だいたい以下のパターンです。

 

・連絡先交換の時点で生理的に嫌われていた

・あからさまに好意丸出しのメッセージを送っていた

・目的もなくダラダラとメッセージのやりとりをしていた

 

LINE交換した時のことを思い返したり、

過去のLINEのやりとりを読み返していけば、

いずれかのパターンなのか、自ずと答えは見えてくるはずです。

 

では、それぞれのパターンについて説明していきましょう。

 

・連絡先交換の時点で生理的に嫌われていた

 

女性によっては、相手の男性が生理的に受け入れられない場合であっても、

連絡先交換ぐらいは応じる場合があります。

 

なぜなら、女性からすれば、面と向かって断るのも面倒くさいことになりそうなので、

とりあえずその場では連絡先交換に応じるわけです。

 

さらに、相手が同じ職場の人ともなれば、無下にもできないので、

連絡先交換後も、ある程度はメッセージのやりとりをすることもあるわけです。

 

ですが、元々は嫌々連絡先交換した相手なわけですから、

いずれば返信が来なくなったり、ブロックするようになるわけです。

 

やはり、恋愛において、第一印象は非常に重要です。

第一印象が悪すぎて、女性から生理的に受け入れられないレベルであったら、

その時点で恋愛対象外にされてしまうからです。

 

ここで言う”第一印象”とは、

生まれつきの顔の良い悪いなどの先天的要素よりも、

髪型、服装、清潔感、体型、雰囲気などといった、

誰でも後から改善していくことができる後天的要素の方が重要です。

 

どんな男性であっても、これらの第一印象の後天的要素を磨き上げれば、

必ずカッコいい男性になることができるので、

女性から生理的に嫌われるなんてことは無くなるわけです。

 

なので、出会いの場に行ったり、女性と連絡先交換する前には、

必ず自分自身の第一印象を極限まで磨き上げておくべきなのです。

 

この読者の方も、LINEのやりとり自体は問題は無かったのに、

突然ブロックされてしまったのであれば、

第一印象に何かしらの問題があった可能性が高いです。

 

ということで、ぜひ今一度ご自身の、

髪型、服装、清潔感、体型、雰囲気などといった、

第一印象の要素を見直してみて、改善すべき点は改善してみましょう。

 

・あからさまに好意丸出しのメッセージを送っていた

 

連絡先交換したばかりの女性に対して、

あからさまに好意丸出しのメッセージを送っていたら、

女性から「重い」とか「迷惑」などと思われて、

やがて、返信が来なくなったり、ブロックされてしまう可能性があります。

 

好意丸出しのメッセージとは、

「好き」だの「可愛い」だのといった内容のメッセージを送るはもちろんのこと、

女性からメッセージが来たら即返信したり、返信が来ない間に2通3通と送ったり、

特に用も無いのに意味も無くメッセージを送るような行為も当てはまります。

 

つまり、そのような行為自体が、好意丸出しになっているわけです。

 

多くの場合において、連絡先交換して初デートすらしていない時点においては、

女性は、こちらの多少の興味は関心はあったとしても、まだ異性としの好意までは持っていません。

 

それなのに、こちらだけ一方的に好意丸出しのメッセージを送っていたら、

女性は「重い」とか「迷惑」など感じてしまうわけです。

 

ですから、連絡先交換して初デートすらしていない時点においては、

いくらこちらが女性のことを好きで好きでたまらない場合であっても、

女性はまだこちらにまだ異性としての好意は持っていないことを冷静にふまえた上で、

こちらも相手と同じぐらいのテンションでやりとりするべきなのです。

 

・目的もなくダラダラとメッセージのやりとりをしていた

 

これは恋愛経験の少ない男性に結構多いのですが、

好きな女性と連絡先交換したは良いものの、それだけで満足してしまい、

その後、目的もなくダラダラとメッセージのやりとりをする人がいます。

 

女性からすれば、

いつまでも意味もなくダラダラとメッセージのやりとりをしていると、

「この人、なんで私とやりとりしてるんだろう?」とか「何か不思議な人・・・。」

などと思ってしまい、やがて面倒くさくなってブロックすることもあるわけです。

 

もちろん。メールやLINEのやりとりでも、ある程度は仲良くなることはでいます。

 

ですが、それ”だけ”では二人の関係を進展させることはできませんし、

当然のことながら、付き合うこともできないわけです。

 

やはり、二人の関係を具体的に進展させるのは「デート」の場面なのです。

 

ですから、好きな女性と連絡先交換したのであれば、

「デートに誘い出す」という最初の目的をしっかりと見据えた上で、

メッセージのやりとりをしていくべきなのです。

 

この読者の方はお相手の女性と1週間ほどやりとりしていたようですが、

その間、まったくデートに誘う様子が無かったのであれば、

それで愛想を尽かされてしまった可能性もあります。

 

 

ということで、以上が、

男性が好きな女性からメールやLINEをブロックされてしまう主なパターンです。

 

おさらいしますと、

 

・連絡先交換の時点で生理的に嫌われていた

・あからさまに好意丸出しのメッセージを送っていた

・目的もなくダラダラとメッセージのやりとりをしていた

 

です。

 

女性とLINE交換した時のことを思い返したり、

過去の二人のLINEのやりとりを読み返せば、

きっといずれかのパターンに心当たりがあるはずです。

 

そして、次の恋愛をするにあたっては、

ぜひ今回のご経験を活かしてアプローチしていってください。

 

今回は辛いご経験になったかもしれませんが、

正しいアプローチさえできるようになれば、必ず好きな女性と付き合えるようになります。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ