高い店をよく知っている女性との初デート、やっぱり高い店に行くべき!?

高い店をよく知っている女性との初デートだが、できれば安い店にしたい・・・

160928b

 

あなたは、女性との初デートでは、どんな場所へ行くでしょうか?

 

このサイトでは何度もお話していることですが、

好きな女性との初デートでは「食事デート」が最も無難です。

 

なぜなら、出会って間もない時点においては、

相手の女性の趣味や趣向など、まだわからないことが多いからです。

 

ですが、「食事」が嫌いな女性はまずいませんので、

「食事デート」であれば、ハズレることが無いわけです。

 

また、遊園地やドライブ、旅行などへ行くとなると、

お互いが休日の空いている日を合わせる必要がありますが、

食事デートであれば、2~3時間もあればできることなので、

仕事の後など、平日の夜の時間帯にも会ったりできるわけです。

 

なので、食事デートであれば、お互いスケジューリングしやすく、

出会ってから間延びすることなく、初デートをすることができるわけです。

 

ということで、初デートでにおいて「食事デート」は定番なわけですが、

当然のことながら、我々男性としては、予め店を決めておく必要があります。

 

やはり、自分からデートに誘っておきながら、待ち合わせ場所に着いてから

「どこへ行こうか?」なんて言ってしまったら、

女性から、「え!?自分から誘っておいて何も決めてないの!?」

などと思われて、その時点で幻滅されてしまうわけです。

 

さらに、店を探すのに、20~30分と連れ回してウロウロ歩き回っていたら、

女性から、頼りない人と思われたり、疲れて気持ちが冷めてしまったりするわけです。

 

ですから、好きな女性との初デートにおいては、

必ず事前に行く店を決めておいて、できれば席も予約しておくべきなのです。

 

さて、そんな初デートの店選びに関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

 

user1

【質問内容】

こんばんは、Sと申します。

私は32歳の男なのですが、最近20歳のかわいい女性と知り合って連絡先を交換し、
来月食事に行こうと誘ってOKをもらったのですが、まだどこへ行こうか決めてなくて悩んでいます。

会社のある人からは、
「あの子は高い店の名前をよく知っているから、高い店で食事した方が良い」
と言われてるのですが、
私としては、出来れば安いお店で食事したいと思うのですがアドバイスをお願いします。

佐藤さんのサイトを拝見している限りでは、
お金をかけなくても良いと書いてあったのでその辺も教えて頂ければ幸いです。

 

お相手の女性がどんなタイプなのかはわかりませんが、

確かに、20歳ぐらいの若い子であっても、裕福な家庭で育った女性であったり、

経済力のある年上の男性との恋愛経験がある女性であったり、

夜のお店で働いているような女性ですと、高い店を知っているものです。

 

・・・この様な高い店を知っている女性が相手の場合は、やはり高い店に行くべきなのでしょうか?

 

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形で、私なりの考えをお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性にアプローチするにあたっての参考にしてみてください。

 

問題無く支払いができるか、行き慣れているか、がポイント

 

まず、今回の読者の方のご質問に対して、結論から申しますと、

高い店をよく知っているような女性と初デートをするにあたっては、

以下の2点の当てはまる人であれば、高い店へ行っても良いでしょう。

 

①高い店でも問題無く支払いができる

②高い店に行き慣れている

 

逆に、この2点に当てはまらない人は、

相手が高い店をよく知っている女性であっても、無理して高い店に行く必要はありません。

 

これだけでは、わかりづらいと思いますので、

それぞれのポイントについて詳しくお話していきましょう。

 

①高い店でも問題無く支払いができる

 

このサイトでは何度かお話していることですが、

好きな女性とデートするにあたっては、食事代は必ず男性側が全額支払うべきです。

 

なぜなら、魅力的な女性であれば、デートでは男性側に支払ってもらうことが多いからです。

 

そんな男性が多い中、あなたがワリカンにしてしまったら、

その女性の中で、悪い意味で目立ってしまい、恋愛対象外にされてしまう可能性もあるからです。

 

ここで、

「なんだよ、男だけ金払って、女はタダメシかよ!とんでもない世の中だな!」

などといったお声もあるかもしれませんが、

食事代を全額支払うことは、決して男性側にとって損なことではないのです。

 

なぜなら、以下の記事でもお話しましたように、

男性側が食事代を全額支払うことにより、恋愛の主導権を握るキッカケになったり、

女性の方から能動的に「ごちそうさま」のメールを送らせることができるからです。

デートで男性側が食事代を支払うことの3つのメリット

 

これにより、じょじょに女性よりも上の立場を形成できるようになり、

恋愛対象として見られるキッカケにもなるわけです。

 

なので、好きな女性とデートするにあたっては、

食事代は必ず男性側が全額支払うべきなのですが、

これは、高い店に行く場合であっても同じです。

 

せっかく高い店に女性を連れて行ったとしても、

あなたが二人分支払うことができず、ワリカンにしてしまったら、

女性からの印象は悪くなってしまうわけです。

(高い店でワリカンとなると、それだけ女性の金銭的負担も多くなりますしね。)

 

それだったら、安い店に行って全額出してあげた方が、

女性からの印象は何倍も良いわけです。

 

また、相手の女性とその後も関係を続けていって、

深い仲になったり、付き合ったりしたいのであれば、

支払いをするのは初デートだけではないわけです。

 

そうなると、初デートで高い店に行った以上は、

それ以降のデートでも高い店に行かざるえなくなってくるわけです。

 

いくら好きな女性とのデートであっても、

お金が無いのに無理して毎回高い店に行っていたら、

恋愛を楽しむどころではなくなって、ただただ苦痛になってしまうだけです。

 

また、初デートで高い店に行ったのに、以降のデートで安い店に行くとなると、

プラスからマイナスへの負のギャップが作用して、かなり印象が悪くなってしまいますからね。

 

ということで、高い店に行っても問題なく二人分の支払いができる、

さらには、二回目以降のデートでも高い店で問題なく支払いができる、

という方であれば、初デートで高い店にも行っても良いと言えるわけです。

 

②高い店に行き慣れている

 

高い店にデートに行く場合、非常にありがちな失敗なのが、

慣れていないので勝手がわからず、オドオドしてしまうようなパターンです。

 

デートに行く前は、「俺の知ってる店に連れてってやるよ」みたいな勢いだったのに、

いざ店に入ったら、勝手やマナーがわからなかったり、オドオドしたりして、

高級店に慣れていないことがバレバレになってしまうわけです。

 

そうなると、女性からすれば、

「この人、最初は自信満々だったくせに、何オドオドしてんの!?」

などと思ってしまい、プラスからマイナスへの負のギャップが作用して、幻滅してしまうわけです。

 

例えば、高級フレンチの店に行くのであれば、

以下の記事でお話したようなマナーぐらいは把握しておく必要があるわけです。

覚えておきたい モテる男の食事のマナー 洋食編

 

また、以下の記事でもお話しましたが、

人気高級店の中には、未だに支払いは現金のみでカードが使えないような店もあるわけです。

デートの支払いで女性にドン引きされてしまった青年実業家

 

このような店に行って、カードしか持っていなくて、現金を持ち合わせていなかったりすると、

支払い時に、大慌てで近くのコンビニのATMまでひとっ走りするハメになったり、

最悪、女性に泣きついて支払いをしてもらうハメになったりするわけです。

 

長年付き合っている彼女ならともなく、

これから落としていこうという女性に、いきなり高額な支払いをさせたら、

幻滅されてしまうのは当然ですよね?

 

ということで、高い店をデートに使うのであれば、

そのようなお店に行き慣れている必要があるわけです。

 

高い店に行き慣れていないけど、どうしても行きたいのであれば、

はじめてであることを隠さずに、「俺、こういう店、はじめてなんだよね」

などと言って、堂々と振る舞うことが大切です。

 

また、万が一に備えて、現金は多めに財布に入れておきましょう。

 

現金が多めにあれば、食事代の支払い時だけでなく、

終電が無くなった時に女性にタクシー代を渡したりと、何かとスマートに物事を解決できるものです。

 

 

以上、まとめますと、

高い店をよく知っているような女性と初デートをするにあたっては、

以下の2点の当てはまる人であれば、高い店へ行っても良いでしょう。

 

①高い店でも問題無く支払いができる

②高い店に行き慣れている

 

逆に、この2点に当てはまらない人は、

相手が高い店をよく知っている女性であっても、無理して高い店に行く必要はありません。

 

高くない店であっても、雰囲気の良い店やデートで使い慣れている店で、

正しくアプローチしていけば、レベルの高い女性でも落とすことができますからね。

 

この読者の方も、できれば安い店を使いたいということであれば、

無理をせず、安くても雰囲気の良いお店を使って、食事代は全額支払ってあげるようにしてください。

 

そして、デート中は「思わせぶりな発言」をしたり「スキンシップ」を仕掛けて、

しっかりと女性の恋愛感情を高めるようなアプローチをしていきましょう。

 

女性というのは、こちらのことが好きになってしまえば、

経済的事情も考えてくるようになりますので、

そうなれば、以降のデートでも無理して高い店に行く必要は無くなるわけです。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ