元ヤン女性を手なずける方法

元ヤン女性をおとなしい男性が手なずけるには・・・!?

130404a

 

「元ヤン」とは、

学生時代など、過去にやんちゃだった、

いわゆる「ヤンキー」だった人の呼称です。

 

あなたは、こういった「元ヤン」女性とは、

縁があるでしょうか?

 

「元ヤン」女性と言えば、

タレントの、酒●法子さんや後●真希さんといったような、

なぜか美人が多いというような幻想があったりします。

 

私自身は、進学校で育ったため、

こういった女性とはあまりが縁が無かったのですが、

社会に出てから「元ヤン」女性に出会うことがあると、

少し惹かれてしまうことがありました。

 

そんな中、

ある美人の元ヤン女性を好きになったことがあったのですが、

 

私は

「よし、仲を深めるには”いじる”とか”からかう”をすれば良いんだな。」

と意気込み、飲み会でその元ヤン女性の頭を引っぱたいて

嫌われてしまったことがあります。

 

当時の私は、

「きっと元ヤン女を手なずけるような男は、

負けないぐらい強気に出ないとダメなんだろう。」

という思い込みがあったのです。

 

もちろん、気の強い元ヤン女性をしおらしくしてしまうぐらい

終始強気を貫ける男性ならそれでも良いのかもしれません。

 

しかし、私のような素がおとなしい男には、

ちょっと無理があるやり方だったのです。

 

実は、私のようなおとなしい男性には、

おとなしい男性なりに、ナチュラルに元ヤン女性を手なずけるやり方

というものがあったのです。

 

それに気づいたのは、

ある知り合いの夫婦を何気なく観察していた時でした。

 

もし、あなたが「元ヤン」女性に興味があるなら、

ぜひ今回のお話をご参考いただければと思います。

 

ある元レディース総長の女性が良妻な理由

 

私の知り合いの夫婦で、

 

旦那さんは40代で物静かなおとなしい男性、

奥さんは20代で元レディースの総長、

 

という組み合わせのカップルがいます。

 

二人が並んでいる絵を見ると、

パッと見は、「あれ?オヤジ狩りかな?」

見間違えないでもありません。

 

しかし、その実態は、

奥さんは、完全に旦那さんに付いていく関係で、

仕事も手伝い、家事も完璧にこなす良妻でした。

 

元ヤン女性と結婚した男性の中には、

いつも奥さんにコテンパにやられていて、

「オイ、テメー!!(土に)埋めンぞ!」

などと恫喝される人もいるぐらいです。

 

それなのに、この夫婦は、

奥さんが元ヤンでも最強クラスであろうレディース総長なのに

なぜ、このおとなしい旦那さんは良好な関係を築けているのか?

 

私はこの夫婦を見ているうちに、

その1つの要因を発見しました。

 

それは、旦那さんの

 

“さりげない、ほめ言葉”

 

です。

 

しかも、その“ほめ言葉”のチョイスも絶妙で、

 

その元レディース総長の奥さんが、

あまり他の人にほめられた事が無いであろう部分を

ナチュラルにほめているのです。

 

例えば、

 

奥さんがよく仕事を手伝ってくれていることに関しては、

 

「よく頑張ってくれてるし、

お客さんに対して、女性らしい気づかいが出来ている」

 

家事に関しては、

 

「性格が真面目だから、キッチリよくやってるよ」

 

と、いった調子です。

 

もちろん、媚びるような感じではなく、

ナチュラルにサラリとほめています。

 

おそらく、元ヤンの奥さんからすれば、

「女性らしい気づかい」だの「性格が真面目」といった

ほめ言葉は、旦那さんと出会うまではあまり縁が無かったはずです。

 

普通は、ほめるとしたら、

「喧嘩が強そう」とか「新聞の勧誘を一発で撃退してくれそう」とか、

元ヤン女性の表面的なイメージだけを言ってしまうものです。

 

ですが、この旦那さんには、それとある意味対極の、

彼女の隠れた部分をほめてくれるので、

「この人は、自分の本当の姿を理解してくれる特別な人」

と感じてしまうのでしょう。

 

人間というのは、誰でも二面性を持っているので、

その人の一般的なイメージと逆の面をほめてみても、

結構あてはまったりするものなのです。

 

また、人間というのは、ほめられると、

「この人の前だけでも、こうありたい」と、

健気に張り切って振舞うものです。

 

この元ヤンの奥さんも、

旦那さんに良妻であることをほめられることによって、

「良妻でありたい」という意識が働き、努力しているのでしょう。

 

これが、もし旦那さんが、

「どうぜ、お前は育ちが悪いから」

「お前は粗暴なところがある」

などと毎日のように言っていたら、

 

「ああ、どうせ自分は育ちが悪いよ!」

と奥さんがスネて、その期待の応えて凶悪になっていたかもしれません。

 

この夫婦の場合は、旦那さんが15歳ぐらい年上なのも、

この様な関係を築けている一因かもしれません。

 

元ヤン女性の”女性らしさ”や”真面目さ”をほめてみよう

 

今回のお話、いかがでしたでしょうか?

 

もしあなたが「元ヤン」女性に興味があるなら、

彼女たちの一般的なイメージとは逆の、

“女性らしさ”や”真面目さ”をサラッとほめてみましょう。

 

少なくてもあなたの前では、

女性らしかったり、真面目でいようとする、

最高にしおらしくて一途で、可愛い女性になるでしょう。

 

「いじる・からかう」といったコミュニケーションも有効ですが、

こういった元ヤン女性には、慣れないうちはさじ加減が難しいので、

まずは「ほめる」ことからはじめると、リスクが少ないでしょう。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ