お酒がまったく飲めない女性にアプローチするにはどうすれば良いのか!?

相手が全くお酒が飲めない女性だと、手を出しづらい!?

 

大人同士が仲を深めたり、人間関係を構築していくにあたって、

1つの有効なツールとなりうるのが「お酒」です。

 

これは、恋愛のコミュニケーションにおいても言えることです。

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

一緒にお酒を飲んだ方が、お互いの緊張もほぐれて、

イチャついたり、スキンシップもしやすい雰囲気になり、

より親密な関係に発展させやすくなるわけです。

 

あなたは、好きな女性と仲を深めるのに「お酒」の力を借りることはあるでしょうか?

 

さて、そんな恋愛とお酒に関連して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

 

【質問内容】

佐藤さん、こんにちは。
いつもブログを参考にさせていただいております。

私は今36歳なのですが、
先月婚活サイトで27歳の女性と知り合い、2回デートしました。

私としては、彼女の見た目もタイプですし、付き合いたいと考えているのですが、
1つ困ったことがあります。

それは、彼女がまったくお酒を飲めないということです。

私はお酒を飲むのが好きですし、今まで女性にアプローチしていく時も、
一緒にお酒を飲んで、ぶっちゃけ話をしたり、イチャついたりして、
いい雰囲気をつくっていました。

ですが、今回の子はお酒が弱いどころか、
ご両親も全くお酒を飲めない家系だそうで、
体質的にお酒が全く無理とのことです。

2回目のデートではバーに行ったのですが、
私だけお酒を飲んで、彼女はノンアルコールの飲み物を頼んでいました。

やはり、相手がシラフですと、
こちらとしても何となく手が出しづらく、
スキンシップも手をつなぐ程度しかできていません。

お酒が飲めない女性にアプローチするにはどうすれば良いのでしょうか?

 

確かに、この読者の方のおっしゃる通り、

自分だけがお酒を飲んでいて、相手の女性がシラフの状態だと、

なかなか手を出しづらいというお気持ちもわかります。

 

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形でお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

相手の女性が全くお酒が飲めなくても、アプローチの仕方は同じ

 

まず今回の読者の方のご質問に対して、結論から申しますと、

相手の女性が全くお酒が飲めなくても、基本的にアプローチの仕方は同じです。

 

やはり、二人の関係を進展させるにあたっては、

「スキンシップ」が、デート中の最も重要な行為になります。

 

大人の女性であれば、「スキンシップ」というのものは、

彼氏や特別な関係の男性としかやらない特別な行為なわけです。

 

なので、デート中にこちらがスキンシップを仕掛けて、

それを女性に受け入れさせることができれば、

女性に「この人は特別な存在なんだ。だから、こんなことをしているんだ」

などと、体から感じさせていくことができるわけです。

 

こちらが仕掛けたスキンシップを女性から拒否されずに受け入れさせるためには、

以下の記事でもお話しましたように、最初は軽いスキンシップからはじめて、

じょじょに親密にスキンシップへステップアップさせていけば良いわけです。

好きな女性を落とすための16段階のスキンシップ

 

これにより、最終的にキスをしたり、体の関係を持つことができるわけです。

 

そして、キスをしたり、体の関係を持ったりといった決定的な行為をしてしまえば、

女性は「私は誰とでも寝るような女じゃない。この人が好きだから関係を持ったんだ」

などと、自分の行動を正当化する意味でも、こちらに好意を持つようになるわけです。

 

以下の記事でもお話しましたように、

このような展開は、お互いお酒を飲んでいる状況の方が、やりやすいのは確かです。

居酒屋からラブホテルへ確実に誘導する具体的デート術

 

ですが、お酒が飲めない女性が相手であっても、

居酒屋やバーの様なお酒を飲む空間に付き合ってくれる女性なのであれば、

同様の展開でアプローチしていくことができるわけです。

 

この読者の方のお相手の女性も、

バーに行って、ノンアルコールの飲み物を頼んで付き合ってくれているわけですから、

自分はお酒は飲めなくても、お酒を飲む空間に同席すること自体は全然大丈夫なわけです。

 

また、この読者の方は、お相手の女性がシラフであることを気にされているようですが、

全くお酒が飲めない人というのは、そもそも酔ってテンションが上がるという経験が無いので、

反対に、「シラフだからテンションが上がらない」ということも無いわけです。

 

全くお酒が飲めない人というのは、

お酒を飲まずに周りのテンションに合わせる術を身に着けていたりするもので、

お酒の席で自分だけ飲んでいないという状況には結構慣れていたりします。

 

ですから、この読者の方も、相手の女性が全くお酒が飲めなくてシラフであっても、

それほど気にすることなく、スキンシップを仕掛けていきましょう。

 

2回目のデートでは手をつないでいるようなので、

3回目のデートでは待ち合わせの時点から当たり前のように手をつないで歩き、

そこからさらに親密なスキンシップにステップアップさせていって、

デートの終わりぐらいまでにはキスができるようにアプローチしていきましょう。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ