LINEでやりとりをしていた女性が、突然”彼氏持ち”であることをカミングアウトする心理状況とは!?

LINEでメッセージのやりとりをしていた子が実は”彼氏持ち”だった!?

 

我々男性が、好きな女性にアプローチしていく過程においては、

しばしば、女性側の予測不可能な行動に振り回されてしまうことがあります。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

女性が、時として我々男性にとって予測不可能な行動をする原因としては、

男性と女性とでは、脳の構造からして違う生き物だからです。

 

つまり、我々男性としては、女性特有のものの考え方を理解しなければ、

女性心理や女心を理解することができないわけです。

 

ですから、我々男性が好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

女性特有のものの考え方というものをしっかりと理解しておく必要があるわけです。

 

さて、そんなアプローチ中の好きな女性の予測不可能な行動に関して、

読者の方から以下のご質問をいただきました。

 

【質問内容】

サイト読ませていただいております。

最近自分に起きた出来事で聞いてみたいことがあり、
ご質問させていただきます。

私は同じ会社の女性に「ラインしませんか?」と声をかけ、
女性から「どうもありがとうございます。こちらこそよろしくお願いします」と
返信が来てやり取りが始まった子がいたのですが、

しばらくラインして、いざデートに誘ってみたら、
次の日返事が来て「付き合ってる人いるので、二人で会うのは無理です」と言われました。

それまで彼氏がいることなどまったく匂わせず、最後の最後で彼氏の話が出てきたのです。

女性は通常彼氏がいても、男性からのアプローチだとわかって、
ラインのやり取りをするものでしょうか?

ふつうは彼氏がいたら、最初の時点で「彼氏がいるので」と断ってくると思うのですが。
最初はすごく喜んでくれて、この先を思わせる内容もありました。

これは単なる断り文句ととらえるべきか、本当に彼氏がいるのか気になりますが、
佐藤さんの経験上どっちが考えられますか?

 

この読者の方からすれば、お相手の女性と連絡先交換をして順調にやりとりしていたのに、

いざデートに誘ってみたら、突然彼氏がいることをカミングアウトされたわけですから、

まさに青天の霹靂と言えます。

 

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形で、私なりの見解をお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

この女性は、なぜ今更”彼氏持ち”であることをカミングアウトしてきたのか!?

 

まず、この読者の方のご質問に対して結論から申しますと、

文面から察する限りでは、お相手の女性には本当に彼氏がいるのだと思います。

 

もちろん、この読者の方がお相手の女性に対して、

しつこくメッセージを送っていたり、あからさまに好意丸出しのメッセージを送っていたのであれば、

女性側が重荷に感じてしまい、断り文句として彼氏がいると嘘をついてくることもあるでしょうが、

デートに誘う前の時点までは順調にやりとりをしたようなので、その可能性は低いように感じます。

 

では、一体なぜ、このお相手の女性は彼氏がいながら、

この読者の方と連絡先交換をして、さらにその後もメッセージのやりとりをして、

思わせぶりな態度をとったりしていたのでしょうか?

 

その理由として考えられるのは、

二人が連絡先交換した時点では、女性は彼氏との関係に何らかの問題があり、

その時の気持ちの隙間を埋める意味で読者の方とやりとりをしていたというパターンです。

 

例えば、女性が彼氏に浮気をされていたのであれば、

その腹いせなり、嫉妬させる意味で、他の男とのつながりを求めたりするわけです。

 

また、彼氏と別れそうな雰囲気になっていたのであれば、

別れる前に、他の彼氏候補を探したりするわけです。

 

ここで、

「いやいや、他の男探すにしても、ちゃんと今の彼氏と別れてからするものだろ!?」

などと反論があるかもしれません。

 

ですが、この女性の様に、

彼氏とちゃんと別れる前に次の彼氏候補を探すパターンというのは、

決して珍しいことでは無いのです。

 

例えば、合コンなどにおいても、彼氏持ちの女性が参加してくる場合がありますが、

彼氏との関係は良好だけど、単に友達付き合いとして人数調整で連れてこられたケースもありますが、

彼氏との関係が冷え切っており、新しい男性を求めて参加してくるケースもあるわけです。

 

特に、女性というのは、我々男性以上に、

人生において「恋愛」のプライオリティーが高い生き物です。

 

つまり、この様な女性というのは、

自分に恋人がいない寂しいブランク期間をなるべく少なくしたいわけです。

 

ですから、今の彼氏と別れる前に、次の彼氏候補を探したりして、

その彼氏候補と深い関係になったり、付き合ってから、今の彼氏に別れを告げたりするわけです。

 

そうなると、女性は一時的に、二人の男性との交際期間がオーバーラップするわけですが、

これにより、恋人がいないブランク期間を無くすことができ、寂しい思いをせすに済むわけです。

 

この読者の方のケースで言えば、

おそらく、連絡先交換をした時点では、女性と彼氏の関係に何らかの問題があったものの、

読者の方がデートに誘った時点では、女性と彼氏との関係が修復しており、

それ故に、女性は彼氏がいることを今更ながらカミングアウトしてきたのだと思います。

 

ですから、この読者がお相手の女性にアプローチしていったところで、

今の状態では落とすことは難しいです。

 

もちろん、今後もお相手の女性と彼氏との関係が壊れる可能性もじゅうぶん考えられますが、

こちらからどうにかできる問題ではないので、長期戦になることを覚悟する必要があります。

 

いすれにせよ、この女性をすぐに落とすのは難しい状況で、

新たに別のフリーの女性にアプローチしていった方が、圧倒的に早く彼女をつくれると思います。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ