出会って間もない女性を「お前」呼ばわりする男は・・・

あなたは、気になる女性・好きな女性を何と呼んでいますか?

130422a

 

あなたが、気になる女性・好きな女性と、

関係を進展させていくにあたって、

男性側の立場をしっかりと“上”に保つことは重要です。

 

なぜなら、女性というのは基本的には、

「自分より下」と思う男性には、恋愛感情を抱けなかったり、

男としての価値を感じなかったりするからです。

 

男性側がとにかく下手(したて)に出て、

女性の言うことを何でも聞いたり、高価なプレゼントをあげたりして、

何とか付き合うことができたとしても、

 

「お姫様とじいや」のようなカップルになってしまい

毎回女性にコテンパにやられてしまうような、

男性にとってはおもしろくない関係になってしまうでしょう。

 

ですから、たとえ相手の女性が、年上だったり上司や先輩だとしても、

恋愛の場面においては、男性側が“上”の立場を形成した方が、

関係は進展しやすいですし、心地の良い恋愛ができますし、

女性にとっても、男性にリーダーになってもらった方が楽なのです。

 

ということで、

男性が“上”の立場になるべきなのですが、

ここで注意しなければならないのが、女性の“呼び方”です。

 

あなたは、気になる女性・好きな女性と

最初のデートをした時、二回目のデートをした時、

彼女のことを何と呼んでいるでしょうか?

 

会ったばかりの女性にはタブーである4つの呼び方

 

例えば、あなたが、ある合コンで、

「カオリ」という名前の女性と出会ったとします。

そして、あなたはカオリのことを気に入ったので、デートに誘うとします。

 

初対面の合コンでは「カオリちゃん」と呼んでいたのが、

その後、最初の2人きりのデートの終わりごろには、

色々なことを話して打ち解けたので、「カオリ」と呼び捨てにしている。

 

・・・このように、早い段階で自然に

“ちゃん付け”から”呼び捨て”にシフトしていくのは、

恋愛関係に発展させるにあたって、非常に効果的なことです。

 

呼び捨てとはいえ、キチンと名前で呼んでいるので、

ほんの少し偉そうでありつつも、親しみのある呼び方であり、

同性の女友達からも呼ばれているわけですから、

女性からすれば、違和感や抵抗感は無いのです。

 

ですから、ぜひ、相手の女性が年上だろうと先輩だろうと、

公の場面では敬語であっても、恋愛の場面においては、

早い段階でも恐れず”呼び捨て”にシフトしていきましょう。

 

しかし、ここで女性の呼び方として、

タブーとして、注意しなければらないことがあります。

 

それは、こちらが女性より”上”の立場になることを意識するあまり、

「お前」と呼んでしまうことです。

 

女性からすれば、名前を呼び捨てで呼ばれることと、

「お前」呼ばわりされることでは、大きな違いがあるのです。

 

女性は、「お前」呼ばわりの方が圧倒的に、

抵抗感、違和感、恐怖などを感じてしまい、

「偉そうな人」「怖い」など、あなたの印象を悪くしてしまいます。

 

特に初対面や、最初のデートぐらいの間は、

「お前」呼ばわりは、避けたほうが良いです。

 

仲が深まってからなら「お前」呼ばわりでも良いですが、

それでも時と場合によっては女性は不快に思うので、

使う場合は注意が必要です。

 

「お前」以外でも、初対面で女性のことを、

「あんた」「自分(相手のことを)」「テメエ」呼ばわりは

タブーですので、気をつけましょう。

 

男性側が女性より、立場を”上”にすることは大切だが、
初対面の女性に、「お前」「あんた」「自分」「テメエ」
呼ばわりはタブーである。

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ