女性に「イケメン」と言われたのに、フラれてしまう理由

なぜ、女性から第一印象は良く思われていたのに、付き合うことができないのか?

130306a

 

「○○君って、カッコいいね!」

「○○君はモテそうだね!」

 

・・・あなたは、今まで、

女性にこのような事を言われたことがありませんか?

 

しかし、同時に、

 

“自分のことを「カッコいい」と言ってくれた子に

アプローチしたのに、良い感触を得られなかった”

 

・・・なんて、経験もありませんか?

 

自分のことを、カッコいいと言ってくれたり、

かなり第一印象が良いと思われていたのに、

その女性に、こちらが好意を伝えたり、告白しても、

その女性と付き合うことができない・・・。

 

一体、なぜこのような現象が起こるのでしょうか?

 

もし、あなたが、見た目がタイプの女性に

好意を伝えられたり、告白されたら、

すぐにでも付き合ったり、関係を持ちたいと思うのではないでしょうか?

 

・・・この男女の感覚の違いは、

“性差による恋愛感情のタイムラグがあるからなのです。

 

ですから、女性にアプローチするにあたっては、

この男女の感覚の違いを踏まえた上で行っていかなければ、

“実る恋も実らない”結果になってしまうのです。

 

“性差による恋愛感情のタイムラグ”を認識してアプローチしよう

 

“性差による恋愛感情のタイムラグ”とは、

 

一般的に、

男性が、異性に恋愛感情を抱くまでの時間に比べ、

女性が、異性に恋愛感情を抱くには、より長い時間がかかるということです。

 

この原因は、

男性は、「女性の見た目」から好意を抱くので、

初対面でも早い段階で、恋愛感情が芽生えたりします。

 

一方、女性は、「男性の見た目」だけで好意を抱くことは少ないので、

初対面で「カッコいい!」と思ったからといって、

その時点で恋愛感情を抱くということは、非常にレアなケースなのです。

 

女性はまず、「男性の見た目」を見てから、

その次に、「この人はどんな人なんだろう?」と、中身に興味を持ち、

そこで惹かれるものがあった時に、

はじめて、その男性に恋愛感情が芽生えてくるのです。

 

ですから、

いくら初対面の女性があなたに好感触だったからと言って、

まだ女性が、あなたの中身をよく知らない段階で、

先走って好意を伝えたり、告白しても、うまくいかないのです。

 

つまり、女性のあなたに対する恋愛感情が芽生えるまでは、

内心好きで好きでたまらなくても、

表面上は、相手の女性と同じテンションだったり、

男友達に接するような自然な振る舞いをするべきなのです。

 

その間、好意はあからさまに伝えるのでは無く、

思わせぶりな言動を織り交ぜて「好意を匂わせる」程度で良いのです。

 

「好意を匂わせる」程度でも、

女性は勝手に「妄想」を膨らましていくのです。

そして、女性側も遅れて恋愛感情が芽生えてきます。

 

そうすれば、あなたから好意を伝えたり、告白することもなく、

女性側から好意を伝えたり、告白めいたことを言ってきます。

 

 「あたしたちってどういう関係なの?」

 

などと言ってきますので、

 

あなたはそれに応えるように

「俺たちつきあうか?」と、確認するように言えばいいだけなのです。

 

これにより、玉砕するリスクも無くなりますし、

いつの間にか、「あなたが女性に追いかけられる恋愛」の関係になり、

主導権を握ることもできるのです。

 

 もう、玉砕して無駄な傷は負わないでください

 

いかがでしたでしょうか?

 

あなたが女性に好意や恋愛感情を抱いた瞬間というのは、

まだ、女性側はあなたに恋愛感情を抱いていない

ということを覚えておいてください。

 

たとえ、その女性に初対面で、

「●●君、カッコいいね!」などと良い第一印象を

抱かれていたとしてもです。

 

そして、“性差による恋愛感情のタイムラグ”があることを

認識して、女性が恋愛感情を抱いてくるまでは、

平静を装って、好意は「匂わせる」程度にしておいてください。

 

逆を言えば、初対面では女性から何とも思われていなくても、

男性側から、正しく仕掛けていけば落とすことができるわけです。

 

これにより、

成功率も上がり、失恋して無駄な傷も負わなくなりますし、

結果的に、女性を落とすまでの時間もスピーディーになるのです。

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ