恋愛初心者の男性が特に結果を出しやすい2つの出会いの場とは!?

恋愛初心者の男性は「結果を出しやすい出会いの場」を選ぶ必要がある

 

「恋愛初心者の男性がゼロの状態から可愛い彼女をつくる方法」の第7回目になります。

 

前回までの記事においては、髪型、服装、清潔感、体型、雰囲気と、

第一印象を極限まで磨き上げるためのお話してきました。

 

あなたは、自分自身の第一印象をしっかりと磨きあげることができたでしょうか?

 

自分自身の第一印象を極限まで磨きあげた上で、出会いの場に行く事により、

断然、女性の食いつきが良くなるわけです。

 

反対に、第一印象に全く気をつかっていなかったら、

いくら出会いの場に行きまくっても、女性の食いつきはイマイチなわけです。

 

ですから、ぜひあなたも出会いの場に行く前に、

髪型、服装、清潔感、体型、雰囲気などといった、

第一印象の要素を極限まで磨き上げておきましょう。

 

さて、第一印象をしっかりと磨き上げることができたら、

次にお話していくのが、「出会いの場」についてです。

 

あなたは今まで、どんな出会いの場に行ったことがあるでしょうか?

 

現代社会には実に様々な出会いの場がありますが、

「結果を出しにくい出会いの場」もあれば、「結果を出しやすい出会いの場」もあります。

 

当然のことながら、恋愛初心者の男性が、

「結果を出しにくい出会いの場」に行きまくったところで、なかなか結果を出すことはできません。

 

反対に、恋愛初心者の男性であっても、「結果を出しやすい出会いの場」であれば、

正しいアプローチさえしていけば、カンタンに可愛い彼女をつくることができるわけです。

 

ですから、恋愛初心者の方がより確実に結果を出すためには、

「結果を出しやすい出会いの場」を選ぶ必要があるわけです。

 

そこで今回は、

恋愛初心者の男性が特に結果を出しやすい2つの出会いの場

について、お話していきます。

 

当サイトへはこれまで、多くの読者の方々からご相談のメールをいただいてきましたが、

実は大半の方は、この2つの出会いの場のいずれかで可愛い彼女をつくっています。

 

ですから、ぜひあなたも今まで色々な出会いの場へ行って結果が出なかったのであれば、

この2つの出会い場へ行って可愛い彼女をつくってください。

 

恋愛初心者の男性が特に結果を出しやすい2つの出会いの場とは!?

 

それでは早速ですが、

恋愛初心者の男性が特に結果を出しやすい2つの出会いの場

とは、以下になります。

 

①出会いパーティー(婚活パーティー、異業種交流会など)

②婚活サイト

 

①の出会いパーティーとは、婚活パーティーや異業種交流会など、

男女の出会いを目的としたパーティーイベントのことです。

 

②の婚活サイトとは、出会い系サイトの中でも、

独身者限定で、より真剣に出会いを求めている人が多いサイトです。

(恋活系のサイトですと、女性の真剣度が低くて難易度が高くなったり、既婚女性もいたります。)

 

先ほどもお話しましたように、

当サイトの多くの読者の方が、このいずれかの出会いの場で可愛い彼女をつくっています。

 

なぜ、恋愛初心者の方が、この2つの出会いの場で結果を出しやすいのかと言うと、

この2つの出会いの場にいる女性というのは、比較的恋愛経験が少ない傾向にあるからです。

 

やはり、恋愛経験が少ない男性からすれば、

恋愛経験豊富な女性よりも、恋愛経験が少ない女性の方が、断然落としやすいわけです。

 

例えば、キャバクラなどの夜のお店で働いている女性というのは、恋愛経験豊富な子が多いのですが、

恋愛経験が少ない男性が、いきなりそのような女性を攻略していくのは、なかなか難しいものです。

 

ですが、恋愛経験が少ない女性が相手であれば、

正しくアプローチしていけば、恋愛初心者の男性でも比較的カンタンに落とすことができるわけです。

 

ここで、

「恋愛経験が少ないってことは、ブスばっかりなんじゃないの?」

などと、思うかもしれませんが、そんなことは全くありません。

 

なぜなら、女性の恋愛経験値と容姿レベルというのは、比例しないからです。

 

美人なのに恋愛経験が少ない女性もいれば、

不美人なのに恋愛経験豊富な女性もいるわけです。

 

例えば、家族は女姉妹ばかり、女子校育ち、職場も女性ばかり、

普段遊ぶ友達も同性ばかり・・・などといった環境にいる子ですと、

異性との接点がほとんど無いので、美人なのに恋愛経験が少なかったりするわけです。

 

なので、我々男性からすれば、美人なのに恋愛経験が少ない女性というのは、

実においしいターゲットになるわけです。

 

実際、出会いパーティーや婚活サイトにおいては、その様なタイプの女性が結構多いのです。

 

ひょっとしたら、既にあなたはこの2つの出会いの場へ行ったことがあるかもしれません。

 

そして、「いやいや、パーティー行ったけどサッパリだったよ・・」とか。

「婚活サイトに登録したけど、女性から全然メッセージが来なかったよ」

などといったお声もあるかもしれません。

 

その場合は、大抵はパーティーやサイトの選び方や、やり方が間違っています。

 

ですから、過去にこの2つの出会いの場でうまくいかなった方であっても、

改めて正しいやり方を実践していけば、必ず良い結果を出すことができます。

 

また、人によって、

リアルの出会いの場の方が向いている、ネットの出会いの場が向いている、

などといった、向き・不向きもあります。

 

「ネットでチマチマやってないで、直接会ってどんどん女性に声をかけていたい」

という方であれば、出会いパーティーの方が良いでしょう。

 

「声をかけるのが苦手なので、まずはネットでゲーム感覚でアプローチしていきたい」

という方であれば、婚活サイトの方は向いているでしょう。

 

女性に声をかけるのに勇気がいらなかったり、圧倒的多数の女性にアプローチてきるという点で、

婚活サイトの方がより難易度が低く、恋愛初心者向きの出会い方と言えるかもしれません。

 

ですから、ぜひあなたも、この2つ出会いの場のうち、

あなたに合ったものを選んで、女性との出会いを増やしていきましょう。

(もちろん、両方の出会いの場で出会いを増やしていくのもOKです。)

 

ということで、次回からはこの2つの出会いの場についての攻略法をお話していきますので、

ぜひ楽しみにしていてくださいね。

>>出会いパーティーで女性との出会いを爆発的に増やすための7つのポイント

 

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ