デートで好きな女性との関係を進展させるための”最も重要な行為”とは!?

一体、デートで何をやれば、好きな女性と付き合うことができるのか!?

 

「恋愛初心者の男性がゼロの状態から可愛い彼女をつくる方法」の第12回目になります。

 

前回の記事では、女性とのメールやLINEのやりとりの仕方についてお話しましたが、

今回からは「デートの仕方」についてお話していきます。

 

前回もお話しましたが、好きな女性とメールやLINEのやりとりをしているだけでは、

二人の関係を進展させることはできません。

 

もちろん、メールやLINEのやりとりでもある程度は仲良くなれますが、

それ”だけ”では、女性を落とすことはできないわけです。

 

やはり、好きな女性と関係を進展させるためには、「デート」をする必要があるわけです。

 

ということで、今回の記事からは、デートの仕方についてお話していくわけですが、

あなたはデートで何をすれば女性と付き合うことができると思いますか?

 

・・・・・・・・。

 

ここで、

「三回ぐらいデートをした後に、告白をする」

などと思ったかもしれません。

 

確かに、三回というデートの回数は、

うまくアプローチしていけば、早すぎず、遅すぎず、

ちょうど相手の女性と仲が深まっているころです。

 

また、「告白をする」ことも決して、間違いではありません。

 

ですが、多くの男性というのは、

好きな女性と三回ぐらいデートした後に告白するも、

あえなく撃沈してしまっているわけです。

 

つまり、「三回ぐらいデートをした後に、告白をする」

ということは、正しくもあり、間違っていることでもあるのです。

 

では、好きな女性とのデートにおいて、

一体どうすれ付き合うことができるのでしょうか?

 

そこで今回は、

デートで好きな女性との関係を進展させるための”最も重要な行為”

について、お話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性とのデートで確実に二人の関係を進展させていきましょう。

 

デートで好きな女性との関係を進展させるための”最も重要な行為”

 

まず、結論から申しますと、

デートで好きな女性との関係を進展させるための”最も重要な行為”とは、

 

“スキンシップ”

 

です。

 

“スキンシップ”とは、つまり、

手をつないだり、ハグをしたり、キスをしたり、体の関係を持ったり,

などといった行為です。

 

一般的な大人の女性であれば、その様なスキンシップは、

彼氏や特別な関係の男性としかしません。

 

ですから、デート中に、こちらがスキンシップを仕掛けて、女性に受け入れさせることができれば、

「私たちは特別な関係なんだ。だから、こんなことをしているんだ・・・。」

などと、感じさせていくことができるわけです。

 

それとともに、女性の中でこちらへの恋愛感情が芽生えてくるわけです。

 

そして、最終的に、キスをしたり、体の関係を持ったり、などといった、

二人の関係が決定的になるような行為をすれば、

女性はこちらのことを特別視せざるをえなくなるわけです。

 

女性というのは、自分が悪者になりたくない生き物ですから、

相手の男性と体の関係を持ったからには、

「私は誰とでも寝るような軽い女じゃない。この人のことが好きだから関係を持ったんだ。」

などと、自己を正当化する意味でも、頭の中で都合よく解釈するわけです。

 

つまり、普通の感覚の女性であれば、キスをしたり、体の関係を待ったからには、

相手の男性に対して好意を持たざるをえなくなってしまうわけです。

 

ですから、スキンシップは、デートでやるべき最も重要な行為と言えるわけです。

 

後々お話していきますが、告白という行為は、実はそれほど重要ではありません。

スキンシップの方が何百倍も重要な行為です。

 

三回デートして告白するもフラれてしまう男性というのは、

多くの場合において、この”スキンシップ”が不足しているわけです。

 

というわけで、スキンシップはデートでやるべき最も重要な行為なのですが、

これを仕掛けるにあたっては、注意しなければならないことがあります。

 

それは、こちらが仕掛けたスキンシップを、

女性から拒否されずに、受け入れられなければならないということです。

 

やはり、こちらがスキンシップを仕掛けようとしても、それを女性から拒否されてしまっては、

女性から嫌われたり、フラれてしまうこともあるわけです。

 

例えば、

 

手をつなごうとしたら、振り払われてしまったり、

キスをしようとしたら、顔をそむけられてしまったり、

ホテルに連れ込もうとしたら、拒否されてしまったり、

 

・・・そのようなパターンの話はよく聞きますよね?

 

あなたもそのような経験をしたことがあるでしょうか?

 

だからといって、いつまでも手を出さなければ、

いつまで経っても二人の関係を進展させることはできません。

 

では一体、どうすれば、

こちらが仕掛けたスキンシップを、女性から拒否されることなく、

受け入れさせることができしょうか?

 

そして、一体どうすれば、

最終的に女性とキスをしたり、体の関係を持つことができるのでしょうか?

 

・・・・・・・。

 

ということで次に、

“女性にスキンシップを拒否されずに受け入れさせる方法”

についてお話していきます。

 

女性にスキンシップを拒否されずに受け入れさせる方法

 

“女性にスキンシップを拒否されずに受け入れさせる方法”とは、

“最初は軽いスキンシップからはじめて、

じょじょに親密なスキンシップへステップアップさせていくこと”です、

 

つまり、いきなり、ハグをしようとしたり、キスをしようとするのではなく、

はじめはもっと軽いスキンシップから仕掛けていくべきなのです。

 

最初の軽いスキンシップとは、「肩や肘、膝が当たる」などといった、

偶然体がぶつかるような、本当に軽いスキンシップからはじめていくわけです。

 

それなら、女性から拒否されることなく、受け入れられるわけです。

 

そして、「肩や肘、膝が当たる」といったスキンシップが受け入れられたら、

今度は、「ツッコミを入れる」みたいな、少し親密スキンシップへステップアップさせるわけです。

 

この様に少しずつ少しずつ親密なスキンシップにステップアップさせていけば、

女性から拒否されずに受け入れられるので、

いつの間にか、手をつないだり、ハグをしたり、キスをしたり、などといった、

恋人の様なスキンシップも、受け入れられるようになるわけです。

 

具体的にどのようにスキンシップの段階を踏んでいけば良いかは、以下の記事でもお話しました。

好きな女性を落とすための16段階のスキンシップ

 

スキンシップのステップの内容としては、以下の通りになります。

 

①肩や肘、膝が当たる

②ツッコミを入れる

③頬っぺたをつつく

④髪を触る。頭を撫でる

⑤わき腹をつつく、くすぐる

⑥耳・首筋を触る

⑦耳の近くで髪の匂いを嗅いでみる

⑧手をつなぐ

⑨内ももを手で触る

⑩頬にキスをする

⑪こめかみにキスをする

⑫首筋にキスをする

⑬抱きしめる

⑭口に軽いキスをする

⑮ディープキス

⑯体の関係を持つ

 

この様に、階段を1段1段登るように、

じょじょにじょじょに親密なスキンシップへステップアップさせていけば、

最終的には頂上である「キス」や「体の関係を持つ」に辿りつくわけです。

 

そして、女性からすれば、キスをしたり、体の関係を受け入れた以上は、

あなたのことを特別視せざるをえなくなるわけです。

 

女性は、体の関係を持ったら、

「ねえ、あたしたちってどういう関係なの?」などと、

“実質的な告白の言葉”を言ってきます。

 

これに対して、あなたが相手の女性と付き合いたいのであれば、

「そうだな、じゃあ、今日から付き合おうぜ」などと、答えてあげれば良いわけです。

 

つまり、体の関係さえ持ってしまえば、

こちらから告白するまでもなく、女性の方から”実質的な告白の言葉”を言わせて、

失敗することなくノーリスクで付き合うことができるわけです。

 

冒頭で、告白という行為がそれほど重要では無いとお話したのは、このためです。

 

この「好きな女性と落とすための16段階のスキンシップ」は、

だいたい2~5回ぐらいのデートの間にこなせるようにしてください。

 

やはり、初デートで体の関係を持ってしまうと、

安っぽい関係になりやすく、付き合っても長続きしない場合があります。

 

逆に、7回8回とデートを重ねているのに手すらつながなかったら、

相手の女性から不思議な人と思われたり、愛想を尽かされてしまいます。

 

なので、だいたい2~5回ぐらいのデートの間に「体の関係を持つ」まで辿りつけるよう、

デート中にスキンシップを仕掛けていきましょう。

 

そして、多くのケースにおいては、

3回のデートの間にこなせるようプランニングしていくと計画が立てやすいです。

 

例えば、

 

1回目のデートの終わりまでに、手をつなぐ

2回目のデートの終わりまでに、キスをする

3回目のデートの終わりまでに、体の関係を持つ

 

といったように、三回のデートの間に、確実にスキンシップのレベルを上げていって、

最終的に体の関係を持つわけです。

 

この様にスキンシップの計画を立てることにより、

デートを重ねる度に確実に二人の関係を進展させることができ、

三回目のデートでは、女性の身も心も手に入れることができるわけです。

 

冒頭で、う三回目のデートぐらいが女性と付き合うタイミングだとお話したのは、

このようにスキンシップをステップアップさせていくとが前提にあるわけです。

 

逆に、デート中に全くスキンシップを仕掛けずに、

ただ三回デートをして告白しただけでは、フラれてしまうことが多いわけです。

 

 

以上、“女性にスキンシップを拒否されずに受け入れさせる方法”についてお話しました。

 

あなたも、デートを重ねるたびに確実に女性との関係を進展させていこう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

おさらいしますと、

デートで好きな女性との関係を進展させるための”最も重要な行為”とは、

“スキンシップ”になるわけです。

 

三回デートして告白するも、フラれてしまう男性というのは、

多くの場合において、この”スキンシップ”が不足しているわけです。

 

そして、女性にスキンシップを拒否されずに受け入れさせるためには、

最初は軽いスキンシップからはじめて、

じょじょに親密なスキンシップへステップアップさせていけば良いわけです。

 

1回目のデートの終わりまでに、手をつなぐ

2回目のデートの終わりまでに、キスをする

3回目のデートの終わりまでに、体の関係を持つ

 

といったように、スキンシップのレベルを上げていくことにより、

デートを重ねるたびに確実に二人の関係を進展させていくことができるわけです。

 

そして、最終的にキスをしたり、体の関係を持つことができれれば、

女性の身も心も手に入れることができるわけです。

 

だいたい、好きな女性を落とすまでの流れがイメージできたでしょうか?

 

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

デートにおいてはスキンシップを仕掛けることを念頭において、

好きな女性との仲を確実に進展させていきましょう。

 

 

さて、次回の記事では、

今回お話した「好きな女性と落とすための16段階のスキンシップ」をふまえた上で、

好きな女性を三回のデートで落とすためには、どのようにアプローチしていけば良いのか、

より具体的に掘り下げてお話していきます。

 

ぜひ、次回の記事も楽しみにしていてくださいね。

>>好きな女性との初デートを成功させるための10のポイント

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。  

 

あなたも正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法  

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ