「青ヒゲ」は、女性から不潔に思われる!?

160815a

このサイトでは何度もお話していることですが、「清潔感」が無い不潔な男性は、女性から嫌われます。

特に、日本人は世界でも稀に見る清潔好きな民族なわけですから、そんな日本人女性を相手に恋愛をしたいのであれば、「清潔感」に気をつかうことは、ことさら重要であると言えます。

あなたは、自分自身の「清潔感」にしっかりと気をつかっているでしょうか?

・・・・・。

さて、そんな男性の「清潔感」を左右する要素の1つが「ヒゲ」です。

欧米人女性を相手にする場合であれば、無精ヒゲを生やしていても許容されることが多いですが、日本人女性で無精ヒゲを許容できる子は少数派で、大半の子は「不潔」という印象を抱きます。

無精ヒゲというのは、似合っていれば男友達など同性からは「かっこいい」などと言われたりするのですが、その一方で、女性からは「汚いから剃ってほしい」などと思われていたりするわけです。

なので、日本人女性を相手に恋愛をするのであれば、ヒゲを生やす場合は、ヒゲトリマーなどを使ってキレイに形を整えるべきなのです。

そして、特にこだわりが無いのであれば、ヒゲはすべて剃ってしまった方が、圧倒的に女性ウケは良くなります。

ということで、こだわりが無い人はヒゲを剃った方が良いわけですが、ここで注意しなければならないのが「青ヒゲ」です。

あなたは自分自身の「青ヒゲ」が気になるでしょうか?

やはり、自分ではキレイにヒゲを剃ったつもりであっても、「青ヒゲ」が残っていると、不潔な印象になってしまいます。

特に、色白の方の場合は「青ヒゲ」が目立ちやすいので注意が必要です。

このような「青ヒゲ」になってしまっている男性の主な原因というのは、大半は、電気シェーバーの使い方が悪く、剃り残しをしているからです。

T字カミソリであれば、深剃りができるのですが、カミソリ負けしてしまう方や、毎朝時間をかけたくない方にとっては、電気シェーバーという選択肢になってしまいます。

ですが、電気シェーバーであっても、正しく使えば、「青ヒゲ」を残さず、キレイに剃りあげることができるのです。

そこで今回は、電気シェーバーでキレイに髭を剃るための7つのポイントと、題してお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、電気シェーバーを正しく使って、「青ヒゲ」を残さずキレイに剃りあげて、清潔感のある第一印象をつくありあげましょう。

電気シェーバーでキレイに髭を剃るための7つのポイント

それでは早速ですが、電気シェーバーでキレイに髭を剃るための7つのポイントとは、以下の通りです。

①回転式シェーバーではなく往復式シェーバーを使う

②夜ではなく朝に剃る

③剃る前に蒸しタオルでヒゲを柔らかくする

④肌を伸ばして寝ている毛を立たせて剃る

⑤ヒゲが生えている向きと逆方向に剃る

⑥肌にシェーバーを垂直にあてて剃る

⑦シェーバーをゆっくり動かす

これらのポイントをおさえることにより、電気シェーバーであっても、「青ヒゲ」を残さずに、キレイに剃りあげることができるわけです。

では、1つ1つのポイントについて説明していきましょう。

①回転式シェーバーではなく往復式シェーバーを使う

電気シェーバーは、「回転式シェーバー」「往復式シェーバー」とに大別されます。

 

higesori

回転式シェーバーは肌にはやさしいのですが、往復式シェーバーに比べると、深剃りできないという欠点があります。

ですから、「青ヒゲ」でお悩みの方は、回転式シェーバーではなく、深剃りができる「往復式シェーバー」の方を選びましょう。

②夜ではなく朝に剃る

夜にヒゲを剃って、朝に剃らないという方は、「青ヒゲ」になりやすいです。

なぜなら、ヒゲは朝6時~10時の時間帯が最も伸びるからです。

なので、夜キレイに剃っても、朝剃らなかったら、一日中青ヒゲになってしまうわけでね。

ですから、1日1回だけヒゲを剃るというのであれば、夜ではなく、朝の時間帯に剃った方が、より青ヒゲ状態を防げるわけです。

③剃る前に蒸しタオルでヒゲを柔らかくする

ヒゲというのは、通常の状態ですとかなり硬いもので、一説によると銅線と同じぐらいの硬度があるそうです。

なので、ヒゲを剃る前には顔の下半分に蒸しタオルを乗せて温めて、毛を適度に柔らかくしてから剃った方が、よりキレイに処理をすることができます。

尚、蒸しタオルのつくり方としては、厚手のタオルを水で濡らして、よく絞り、電子レンジで20秒ほど温めればできあがりです。

④肌を伸ばして寝ている毛を立たせて剃る

ヒゲは寝ている状態よりも、立っている状態の方が、よく剃れます。

ですから、シェーバーを持っていない方の手で、肌を伸ばして寝ている毛を立たせて、剃るようにしましょう。

特にノドやアゴ下部分のヒゲは寝ているので、注意が必要です。

尚、あまり強く肌を引っ張ってしまうと肌荒れの原因になりますので、やさしく伸ばしてあげるようにしましょう。

⑤ヒゲが生えている向きと逆方向に剃る

T字カミソリの場合ですと、ヒゲが生えている方向に剃る「順剃り」が基本ですが、電気シェーバーの場合は、ヒゲが生えている向きと逆方向に剃る「逆剃り」をします。

電気シェーバーで順剃りをしてしまうと剃り残しが多く、青ヒゲになりやすいので、必ず「逆剃り」をするようにしましょう。

⑥肌にシェーバーを垂直にあてて剃る

肌に電気シェーバーを垂直にあてることにより、より深く剃る事ができ、なおかつより多くの刃で剃ることができます。

ですから、常に肌とシェーバーの位置が垂直の状態になるように剃りましょう。

⑦シェーバーをゆっくり動かす

シェーバーをあまりに速く動かしてしまうと、ヒゲが内刃に触れる間もありません。

ですから、シェーバーはゆっくり動かして、ヒゲが内刃に触れる間をつくるようにしましょう。

以上、電気シェーバーでキレイに髭を剃るための7つのポイントについてお話しました。

あなたも、キレイに髭を剃りあげて、清潔感のある第一印象をつくりあげよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、電気シェーバーでキレイに髭を剃るための7つのポイントは、以下の通りです。

①回転式シェーバーではなく往復式シェーバーを使う

②夜ではなく朝に剃る

③剃る前に蒸しタオルでヒゲを柔らかくする

④肌を伸ばして寝ている毛を立たせて剃る

⑤ヒゲが生えている向きと逆方向に剃る

⑥肌にシェーバーを垂直にあてて剃る

⑦シェーバーをゆっくり動かす

これらのポイントをおさえることにより、電気シェーバーであっても、「青ヒゲ」を残さずに、キレイに剃りあげることができるわけです。

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、電気シェーバーを正しく使って、「青ヒゲ」を残さずキレイに剃りあげて、清潔感のある第一印象をつくありあげましょう。

尚、青ヒゲを目立たなくする方法としては、

以下の記事でお話したように、肌を小麦色にしてしまうのも1つの手です。

日焼けをせずに、男らしい小麦色の肌を手に入れる方法