正しいサイトを選んで、正しいアプローチをすれば、結果は出ます

150224a

あなたは“出会い系サイト”と聞くと、どのような印象を感じるでしょうか?

「サクラが多そう、てゆーか本当に出会えるの?」

「なんか不当請求とかされそうで怖い・・・」

「ネットの女なんて。ブスばっかりなんじゃないの?」

「実際に使ったことあるけど、全然ダメだったわ・・・。」

・・・などなど、ひょっとしたら、かなりネガティブなイメージをお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

確かに、星の数ほどある出会い系サイトの中には、女性がサクラばかったり、法外な値段を請求してくる悪徳業者もいます。

また、信頼できる会社が運営している大手サイトを使ったとしても、女性がおもしろ半分で登録していたり、やる気が無かったりで、反応が悪く、デートに誘い出すことすら困難だったりします。

実は、私自身もかつては、出会い系サイトには、あまり肯定的ではありませんでした。

ですが、そんな出会い系サイトでも、正しいサイト選びをして、正しくアプローチしていけば、最小限の、経済的負担、時間的負担、精神的負担で結果を出せるかなり使える合理的な出会いのツールになるのです。

実際に、当ブログの多くの読者の方々も、これらのサイトを使って女性と出会い、可愛い彼女をつくって、続々と結果を出しています。

ですから、もしあなたが、本気で彼女や結婚相手となる女性をつくりたいのであれば、これからお話するサイトを活用されることをおすすめします。

 

正しくサイト選ぶための8つのポイント

まず、おすすめサイトをご紹介する前に、正しくサイトを選ぶための8つのポイントというものをお話していきたいと思います。

これらのポイントに多く当てはまるサイトほど、真剣に彼女や結婚相手の女性をつくりたい男性にとって、結果を出しやすい優良サイトになります。

それでは1つ1つお話していきましょう。

①サイトおよび運営会社の信頼性

会員数、男女比、マッチング実績などのデータをしっかりと公開していたり、本人確認証明を必要とするサイトを選ぶようにしましょう。

これにより、サクラや料金の不当請求の危険性はほぼ無くなります。

また、サイトの運営会社が、上場企業であれば、企業コンプライアンスはかなり厳しくなりますので、ユーザーとしてはより安心して利用することができます。

②婚活サイトor恋活サイト

出会い系サイトをザックリ2つの分類すると、真剣に恋人や結婚相手を探す目的の「婚活サイト」と、恋人や結婚相手に限らず、遊び相手なども探す目的の「恋活サイト」とに分かれます。

あなたが、真剣に彼女や結婚相手をつくたいのなら、やはり「婚活サイト」を選ぶべきです。

婚活サイトは、女性会員がそれだけ出会いに対して真剣ですし、また、どちらかというと恋愛経験が少ない女性が多い傾向なので、恋愛経験が少ない男性も攻略しやすいわけです。

一方、恋活サイトは、彼氏や結婚相手を探している女性だけでなく、遊び目的や、浮気・不倫目的の既婚女性もいるわけです。また、女性会員が完全無料のサイトも多く、それだけ真剣度が低くなります。

③定額制orポイント制

出会い系サイトの料金システムとしては、月々の利用料が固定の「定額制」のサイトと、利用頻度によって料金が変わる「ポイント制」とがあります。

これに関しては、月々の利用料がハッキリと把握できて安心な「定額制」のサイトをおすすめします。

④月額利用料金の価格帯

婚活サイトの月額利用料金の価格帯は、大きく分けて、月々2,000~3,000円台の低価格帯のサイトと、月々10,000円以上の高価格帯のサイトがあります。

高価格帯のサイトは、どちらかといと結婚相談所の色合いが強く、アドバイザーの人件費などの分、高額になります。

これに関しては、月々2,000~3,000円台の低価格帯の方をおすすめします。

なぜなら、アドバイザーなどいなくても、低価格帯のサイトのサービズでじゅうぶん結果を出す事ができるからです。

また、低価格帯であれば、若い女性でも支払いが可能なので入会しやすく、我々男性としては、それだけターゲットが多くなるわけです。

⑤入会金・登録料の有無

かつては、ほとんどの婚活サイトが、1万円~10万円程度の入会金および登録料が必要でした。

しかし、近年の価格競争の激化により、入会金・登録料無しでも入れる質の高い優良サイトが増えてきました。

なので、これに関しては、入会金・登録料無しのサイトをおすすめします。

⑥女性会員の料金は有料か無料か

出会い系サイト・恋活系サイトの多くは、女性会員の利用料が完全無料だったりします。

女性が無料のサイトは、それだけ会員数も増えやすいのですが、反面、女性の真剣度は低かったり、幽霊会員の比率も多くなります。

ですから、これに関しては、女性会員のモチベーションが高い、女性側も有料のサイトを選びましょう。

⑦会員数

やはり、ネットの出会いの利点の1つは、一度の多数の女性に、労なくアプローチできることです。ですから、会員数が少ないサイトでは意味がありません。

会員数が多いサイトを選びましょう。

⑧男女比

男性からすれば、当然、男女比は半々もしくは、女性の比率が高いサイトの方が、有利になります。

 

以上が、正しくサイトを選ぶための8つのポイントになります。

では次に、これらのポイントをふまえた上で、おすすめ婚活サイトBEST3をご紹介しまましょう。

 

おすすめ婚活サイト BEST3

おすすめの婚活サイトBEST3は、以下の通りです。

 

  • ブライダルネット

    bridalnet

    写真掲載率が75%と高く、好みの容姿の女性を相手を見つけやすい。

    マッチング率が高く、毎月10,000名がカップル成立。

    月3,000円と低料金ながら、婚シェルによるアドバイスも受けられる

    マップ機能や日記機能といった活用して、相手との共通点を見つけやすい。

  • ユーブライド

    youbride

    約90万人と、会員数が最も多い婚活サイトなので、それだけターゲットが多い。

    無料会員でも多くの機能が使えるので、まずはお試ししたい初心者にも安心。

    月2,600円~という低料金。さらに6ヶ月プランなら、月2,200円で利用できる。

    婚活サイトの割にカジュアルな雰囲気で、女性をデートに誘い出しやすい。

  • エキサイト恋愛結婚

    excite

    業界最安値の1800円/月から利用可。とにかくコストを抑えたい方におすすめ。

    男女比がほぼ半々で、バランスが取れている。

    80項目にもおよぶプロフィールにより、よりマッチングした相手を見つけやすい。

    無料会員でも女性会員検索ができるので、好みの女性がいるかリサーチできる。

 

いずれのサイトも、先ほどの正しくサイトを選ぶための8つのポイントをおさえている優良婚活サイトです。

それでは、この3サイトについて、もう少し詳しくお話していきましょう。

 

第1位:ブライダルネット

excite

ブライダルネットは、2000年に開設された老舗サイトで、東証二部上場の株式会社IBJによって運営されています。

あまり派手な宣伝はやっていないの地味な印象もありますが、毎月10,000人以上もの人がカップル成立している、今最も勢いのある婚活サイトです。

写真掲載率が75%と高いのでタイプの女性を探しやすく、また日記機能やマップ機能など、共通点も探しやすいので、よりマッチングしやすいわけです。

さらに、男女比が45:55と、やや女性が多いサイトなので、我々男性にとっては、かなり戦いやすいサイトなわけです。

また、低料金サイトにも関わらず、「婚シェル」と呼ばれる、専門アドバイザーからアドバイスを受けることができます。

ということで、文句無しに1位のブライダルネットなのですが、欠点は、有料会員のみなので、無料でお試しすることができない点です。

なので、初めて婚活サイトを利用される方は、無料でも会員検索やある程度の機能が使えてお試しができる、ユーブライドかエキサイト恋愛結婚で様子見をしてみると良いでしょう。

 

第2位:ユーブライド

youbride

ユーブライドは、1999年に開設された老舗サイトで、元はライブドア、現在は東証マザーズ上場のmixiグループが買収し、運営しています。

何と言っても強みは、婚活サイトとしては最大である90万人という会員数です。

ですから、ターゲットの女性に困ることはまずありません。

また、無料会員のままでも、女性会員検索ができたり、女性有料会員(スタンダードプラン)からのメッセージにも返信ができたりと、かなり広範囲の機能が使えるので、はじめて婚活サイトを利用する方でも、いきなりお金を払わずにお試しができるので安心です。

かなり使えるサイトなので、まずは無料登録しておいて損は無いですが、欠点としては、男女比が70:30と、かなり男性の比率が高いことです。

ただし、男性会員のほとんどは、プロフィールの作り方や正しいアプローチ方法を知らないので、あなたの敵では無いとも言えます。

 

第3位:エキサイト恋愛結婚

excite02

エキサイト恋愛結婚は、2003年に開設されたサイトで、運営母体は伊藤忠商事なので、信頼性は抜群です。

このサイトの最大の魅力は、月1,800円~という業界最安値の低価格料金です。

なので、とにかくコストを安く抑えたい方にはおすすめです。

また男女比は55:45と、ほぼ半々なので、我々男性にとっても戦いやすいサイトです。また、無料会員でも、女性会員を検索できるので、好みの女性がいるかリサーチが可能です。

ただし、ユーブライドの様に、有料女性会員へのメッセージ返信までは出来ません。

このサイトの欠点としては、累計会員数は20万人と多いものの、活動会員数は28,000人と、他2サイトと比べると見劣りする点です。

それでも大都市圏の方にとってはじゅうぶん使えるサイトと言えますが、地方の方にとっては、ターゲットの女性が少なくて物足りない可能性があります。

以上、3サイトにつき、各種データを比較しますと、下記の通りになります。

sitehikaku

ということで、ぜひあなたも、真剣に彼女や結婚相手をつくりたいのであれば、上記の3サイトの活用をおすすめします。

 

今すぐ無料登録して、あなたの好みの女性を探してみよう!

おすすめ婚活サイト BEST3いかがでしたでしょうか?

ユーブライドとエキサイト恋愛結婚に関しては、まずは無料登録だけでもできますので、早速、以下のボタンを押して公式サイトから登録をして、今すぐあなたの好みの女性がいるかリサーチをしてみましょう。

 

rank1_mini ブライダルネット  button_002
rank2_mini ユーブライド  button_002
rank3_mini エキサイト恋愛結婚   button_002

これにより、あなたは彼女候補を一気に複数つくることができますよ。