彼女からベタ惚れされていても、突然フラれる場合がある!?

151024a

恋愛において、男女の関係というものは、当然のことながら、付き合う前よりも、付き合ってからの方が、恋人同士になるわけですから、関係性は強くなります。

ですが、いくら恋人同士の関係であっても、コミュニケーションがうまく行われていないと、関係性が壊れて、やがて別れにつながることもあるわけです。

そして、男性は女性に比べると、相手の細かい変化などになかなか気づかないため、彼女から溺愛されていてラブラブな関係だと思っていたのに、ある日、突然彼女から別れを告げられてしまうケースが結構多いのです。

別れを告げられてしまった時には、もう時すでに遅しで、彼女には新しい男ができていたりして、いくらこちらが懇願しても、別れることになってしまうわけです。

あなたの周りでも、自分自身の経験や、友人・知人の事例などで、それまでラブラブな関係だったのに、ある日突然彼女からフラれてしまったというケースはありませんか?

ラブラブだった彼女から突然フラれてしまうケースとしては、色々ありますが、今回は、特にアラサーの年代の女性と付き合う場合にありがちなパターンについて、お話していきたいと思います。

あなたも、今アプローチしている女性や、付き合っている彼女が、20代後半~30代前半ぐらいのアラサーの年代なのであれば、ぜひ今回のお話をふまえて、ある日突然フラれることの無いよう、上手にコミュニケーションをとっていきましょう。

彼女から「結婚したい」「あなたの子供がほしい」と言われていたのに・・・

私の友人に、T君という34歳の男性がいます。

T君には2年前から付き合っている、サヤカという32歳の彼女がいました。

T君は付き合って間もない時期から、サヤカから「結婚したい」などと言われていて、彼女からはかなり溺愛されていて、ラブラブな様子でした。

T君もいずれはサヤカと結婚しようと考えていたようで、私から見ても、二人は数年したら結婚するんだろうと思っていました。

ところが、そんなT君と先日会ったところ、彼はサヤカと別れてしまったそうです。

しかも、彼はサヤカから溺愛されていたのにも関わらず、突然、彼女の方から別れを告げられてしまったそうです。

いつもは明るいT君なのですが、その時は、サヤカと別れたショックで、食事も喉を通らないぐらい落ち込んでいて、タバコも1日100本近いペースで吸っていました。

T君は、やつれた顔で、力無く言いました。

「いつもサヤカの方から、結婚したいとか、あなたの子供がほしいとか、言われて溺愛されてたから、まさか、俺がフラれることになるとは思わなくて、ショックだよ・・・。アイツと別れて、改めてアイツの大切さが身にしみたよ・・・。」

そして、よくよく彼の話を聞いてみると、二人の別れの最大の原因となったのは、“結婚に対する考え方の違い”でした。

二人とも結婚したいという考えではあったのですが、サヤカは、今すぐにでも結婚したい、子供を産みたい、という考えだったのに対し、T君は、いずれは結婚したいけど、今すぐはしたくない、という考えで、結婚をしたい”時期”に違いがあったわけです。

T君は、サヤカから、「結婚したい!」と言われても、毎回、笑いながらはぐらかしていて、その度に彼女の機嫌を損ねていたそうです。

そして先月も、同じように、サヤカから「結婚したい!」と言われたので、T君は笑いながらはぐらかしたところ、それ以降、彼女から、メールや電話が来なくなったそうです。

ですが、T君は、「また、いつものことだろう。アイツは俺にベタ惚れしてるから、また戻ってくるだろう。」などと、たかをくくっていたそうです。

ところが、1週間経っても、2週間経っても、サヤカから連絡は無く、1ヶ月が経とうとしたころ、さすがにT君も心配になり、彼女に電話したところ、「ごめんなさい、新しい彼氏がいるの。私、彼と結婚するから・・・。」などと告げられて、フラれてしまったそうです。

このT君のケースの様に、アラサー女性と付き気合っている場合、“結婚に対する考え方の違い”による別れというのは、非常に多いパターンなのです。

なぜなら、男性は40代、50代になっても子供をつくることができますが、女性からすれば、子供をつくるのであれば、遅くても30代前半までには、1人目を産んでおきたいわけです。(35歳以上で初産となると、母体へのリスクやダウン症の確率が急上昇します。)

ですから、アラサーの独身女性というのは、同年代のアラサー独身男性や、他の年代の独身女性よりも、結婚や出産への焦りがあり、願望も強いわけです。

そんなタイムリミットが迫っているアラサー女性からすれば、いつ結婚してくれるかわからない男性と付き合っていたら、子供をつくるチャンスを失ってしまう可能性が高いわけです。

もちろん、結婚や出産をのぞまない女性もいるのですが、やはり多くの女性は、女性として生まれてきた以上、本能として、子供をつくることをのぞむわけです。

ですから、アラサー女性と付き合ったら、結婚に対する考え方を話し合っておくべきなのです。

そして、二人の結婚に対する考え方に違いがある場合は、お互い歩み寄るなりして、溝を埋めておくべきなのです。

もし仮に、あなたに全く結婚願望が無いのであれば、アラサーの彼女がチャンスを失わないうちに、別れてあげるのも愛情なのです。

ということで、ぜひあなたも、アラサーの年代の女性と付き合うことになったら、早い段階で、結婚に対する考え方について、話し合う場をつくるようにしてください。

これにより、お互いが不幸になってしまう事態を防ぐことができるわけです。

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。