男性と女性とでは、様々な点で、考え方・物の捉え方が違う

130914a

女性と恋愛したり付き合っていくにあたって、男性と女性とでは、様々な点で、考え方や物の捉え方が違うという、大前提を理解しておくことは重要です。

男性側が、「自分がこう考えているから、彼女も同じことを考えているだろう」と思っていも、女性側は全く別の事を考えているなんてケースは、よくあることです。

そしてお互いのすれ違いが起きてしまうわけです。

あなたも今までの経験で、「なぜ彼女があんな行動をしたのか全く理解できない」などと、男女の考え方の違いを感じた事があるのではないでしょうか?

これはもう、「男と女は全く違う生き物なんだ」ぐらいに考えて、その上で、女性特有の考え方や物の捉え方というものを理解し、男性側としてベストな対応をしていくしかないのです。

さて今回は、そんな一例として「女性は過去の事をいつまでもグチグチ言ってくる生き物である」ということについてお話します。

あなたもこのような経験があるでしょうか?

これは、あなたが女性と付き合ってからや、結婚後などに身にしみてくる問題となるかもしれませんので、今のうちのその対処法を把握しておき、心地よい関係を築けるようにしましょう。

この様な事も、ツボさえおさえてしまえば、あなたが主導権を握り、快適な恋愛はできますので、安心してください。

 

彼女が過去の事をグチグチ言ってくる場合の対処法

例えば、あなたに彼女がいて、過去にあなたの浮気がバレていたとします。

この場合、女性によって程度の差はあれ、それが1年前の事であれ、3年前であれ、5年前、10年前であれ、いつになっても、あなたはその過去の事を彼女に言われる可能性があります。

これは、男性側の感覚からすると「またそのこと蒸し返すのかよ!」と思うぐらい、しつこさを痛感します。

おそらくあなたも、何年も前の彼女の失敗や汚点を、事あるごとに無す返すような感覚は無いと思います。

これに関しても、「女性は過去の事をいつまでもグチグチ言ってくる生き物である」という前提を、まずは理解するしか無いのです。そして、その上でベストな対処をするわけです。

過去にあなたの浮気がバレていた例で言えば、まず、その時の事件について、彼女に連想させるようなアイテムは、極力すべて排除する必要があります。

その浮気相手からもらったプレゼントなどはもちろんの事、浮気現場を彼女に抑えられていたのであれば、その時着ていた服なども出来れば捨てた方が良いです。

アイテム以外にも、その過去の浮気を連想させるような、「場所」も、二人でいる時は話題にしたり、近づかないようにしましょう。

そして、芸能人の浮気のニュースなど、それを連想させるような「話題」も、こちらから彼女にはふらない事です。

それでも彼女が、あなたに対し、何かのキッカケで、過去の浮気の事を蒸し返すようであれば、その時は反論したり、やりこめるのではなく、「はいはい」と、聞くだけに徹して、彼女に吐き出させてください。

一旦、思いきり吐き出させれば、それ以降は言わなくなる女性も多いです。

これだけやれば、大抵はおさまりますので、安心してください。

彼女が過去の浮気のことを言ってくるという事は、それだけあなたへの執着心があるという事ですから、こちらが冷静な対処さえすれば、主導権を握ることができる関係とも言えるのです。

おさらいしますと、

STEP1:「女性は過去の事をいつまでもグチグチ言ってくる生き物である」という前提を理解する。

STEP2:過去の事件を連鎖させるアイテム・場所・話題を、彼女の視界から排除する

STEP3:それでも彼女が言ってくるようであれば、とりあえず吐き出させる

という流れです。

浮気に限らず、あなたが彼女から、過去の事件についてたびたび蒸し返される事があれば、この手順で対処していってください。

 

まずは「男女は全く別の生き物」という大前提を理解しておこう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

「うわー、女って面倒くさいな」と思ったかもしれませんが、男性と女性というのは、脳の構造からして、全く違う生き物と考えても、決して大げさではないのです。

脳の構造の違う、全く別の生き物なわけですから、女性があなたと異なる考え方や物の捉え方をしていても、何ら不思議なことではないわけです。

しつこいようですが、まずはこの大前提を把握しておきましょう。

そんな女性たちの習性を理解した上で、それに対するベストな対処さえすれば、ストレスなく、あなたに心地よい関係を継続できるわけです。

あなたの手の平で女性を踊らせることができるのです。

決して、難しいことではありませんので、安心してください。

あなたの大好きな女性を"たった3回のデート"で確実に彼女にする方法

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?  

では、その大好きな女性を彼女にするためには、一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?  

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。  

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。  

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。  

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、必ず大好きな女性を彼女にすることができます。  

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、あなたにできないわけがありません。安心してください。  

あなたも今すぐ正しいアプローチの方法を学んで、大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?