これが復縁教材の限界か!?実践者の負担があまりに大きい

商品タイトル:復縁男性版 7つのステップでもう一度好きにさせる方法

販売者:稲田朋之

rating-b

fukuenshouhin

 ■商品説明■

プロの”復縁屋”として圧倒的な実績を誇り、メディア出演も多い、小澤康二氏が執筆した男性向け復縁教材。復縁をするためには何をするべきかという基礎知識を学び、自分自身を徹底的見つめ直し成長させる7ステップワークを行います。無期限回数無制限のメールサポートがありますが、小澤氏からのアドバイスは受けられません。

 

■感想■

あなたには復縁したいと思う女性がいるでしょうか?

最愛の彼女、理想の彼女をつくるにあたって、人によっては、新たに女性と出会うよりも、過去の女性との復縁が選択肢となるかもしれません。

しかしながら、多くのケースにおいて、新たに出会った女性と恋愛するよりも、過去の女性と復縁する方が、難解で複雑です。

例えば、初対面の女性がこちらに抱く感情というのは、多くの場合、好きでも嫌いでもない、プラスマイナスゼロの状態です。

しかし、過去付き合った女性がこちらに抱いている感情というのは、初対面の女性以下、マイナスの状態の場合すらあるわけです。

元恋人だからといって、アドバンテージになる事は意外と少ないのです。

ですから、復縁は普通の恋愛と比べて、はるかに難解で複雑なわけです。

まったく別物と考えて良いでしょう。

そのために、復縁を成功させるためには、何をするべきかをしっかりと把握する必要があります。

そこで、今回ご紹介する本教材ですが、著者は、プロの復縁屋として圧倒的実績を誇る、小澤康二氏、そして、復縁ジャンルとしては最もロングセラーのものです。

そんな復縁教材の金字塔とも言うべき本教材ですが、私個人としては、前評判に比べて「こんなものか?」と、ガッカリしてしまったのが正直な感想です。

 

●教材の内容

まず、本編の第1章から第3章までは、復縁についての基本的な事を学びます。

普通の恋愛と相通ずる点もあれば、復縁ならではの考え方も多々あるので、知らなかった方には多くの学びがあると思います。

次に第4章の「復縁の7ステップ&ワーク」ですが、これが本教材の最大のキモとなる部分です。

かなり脳みそが疲れるハードなワークですが、冷却期間を置くべきか、自分自身の棚卸、別れの原因の究明、彼女の気持ちの究明、など、多くの気付きが得られます。

第5章は、年齢別、原因別など細かいケースごとの対策です。

そして、この教材のもう1つの柱が、無期限回数無制限のメールサポートです。

以下の様な相談フォームページから送信するのですが、かなり細かい部分まで、こちらの情報を正確に伝える事ができます。

soudanform

返信はだいたい48時間以内には送られてきます。

なかなか熱のこもった丁寧なメールがもらえます。

ただし、著者の小澤氏自身からのメールサポートではありません。

※詳しくは後述いたします。

 

●この教材の残念な点

と、そんなロングセラー復縁教材ですが、残念な点がいくつかあります。

 

①相手より”下”の立場にならなければならない

これは復縁というジャンルの宿命なのかもしれませんが、この教材ではまず、徹底的にあなたの非を認め、なおかつ相手より、”下”の立場になる必要があります。

本編の中で小澤氏は「惚れた方が負け」と言っていますが、この教材においては、まずは自分が敗者であることを認め、スタートさせなければならないわけです。

ですから、別れの原因に相手の女性側の一方的な非があっても、目をつぶって、全てあなたの非として受け入れなければならないわけです。

仮に復縁が成功したとしても、相手にいいようにやられてしまう関係になったり、イーブンな関係に持ち直すにも時間がかかってしまうわけです。

おそらく多くの人がこれを知った時点で、「こうまでして復縁したくないわ」と思うことでしょう。

それなら、他のより魅力的な女性と新たに出会った方が、イーブンな関係からスタートして、男性側にとって心地よい恋愛ができるわけです。

 

②小澤氏のメールサポートは受けられない

“復縁屋”として有名で多数メディア出演もしている、本教材の著者・小澤康二氏は現在、ファーストコールという会社を退社しています。

ですから、この教材の柱の1つであるメールサポートは、小澤氏から直接指導を受けることができません。

もちろん、小澤氏にかわるサポートスタッフは、復縁について1通り学んだ人物ですが、どうもマニュアル通り、杓子定規、アドリブの弱さ、の感を否めません。

やはり復縁において百戦錬磨の知識と経験を持つであろう小澤氏のメールサポートでない事は大きなマイナスポイントです。

 

③小澤氏の実績はあくまで”復縁工作屋”としてのもの

小澤康二氏の復縁成功実績について、注意しなければならない事があります。

それは、彼があくまで、ユーザーと対面コンサルをして、、なおかつ工作員なども使った”復縁工作屋”としての実績なのです。

この復縁教材自体の実績は不明なのです。

復縁工作屋にはあって、復縁教材には無いサービスとして、例えば「第三者」の仕込みがあります。

復縁成功の大きなカギとなるものの1つが、二人の共通の知人や友人などの「第三者」です。

人は、時と場合によって、本人からの言葉よりも、第三者経由の言葉の方が、説得力を感じるものです。

ですから、あなたから元彼女に、「俺は変わった、昔と違うんだ」と言うよりも、「第三者」である共通の女友達などに元彼女へ、「彼、前より随分変わって魅力的になったよ」と伝えてもらった方が、説得力があるわけです。

で、復縁工作として第三者を装った女性スタッフなどを仕込んで、元彼女に接近させて仲良くなり、じょじょに説得させていけば、復縁の成功率は格段に上がるわけです。

しかし、その費用は何十万円ものコストが発生します。

そして、その様な工作スタッフを仕込ませるのは、この教材およびメールサポートだけでは不可能な事です。

もちろん、本教材で、小澤氏の復縁の知識やエッセンスを学ぶ事はできますが、復縁屋としての本領のサービスは受けられないわけです。

 

④セールスページに書いてある特典がもらえない

セールスページにある「期間限定ボーナス」につき、1点受け取れないものがありました。

販売者の稲田氏に問い合わせたところ、「後日、小澤氏のメールマガジン内で渡す」とのことでした。

しかしながら、それから3ヶ月以上経過しましたが、未だにこのボーナスは送られてきません。

販売者の稲田氏と著者の小澤氏の連絡がうまくできていないのかもしれません。

 

■総合得点■

55点

 

この教材で、復縁の基本的な部分を学んだり、ワークを徹底的に行えば、自分自身や別れの原因を究明する事ができます。

しかし、相手より下の立場にならなければならない点、小澤氏のメールサポートが受けられない点、復縁屋としての本領のサービスは受けられない点、期間限定ボーナスが一部もらえない点など、マイナス点も目立ちましたので、この点数とします。

中にはこれだけで復縁に成功する人が少なからずいるでしょうが、その先、二人の関係がイーブンになるかは、また別の話です。

再現性が低い割に29700円という価格も高額です。

「元カノと復縁するためには土下座をして、靴のなめる覚悟もある」という方以外は買わないでください。

 

rating-b

 

 「復縁」だけに頭をとらわれないようにしよう

 

多くの男性にとっては、この教材のやり方で復縁するよりも、他の新しい魅力的な女性と出会い、イーブンな関係からアプローチしていく方が、心地よい恋愛ができるはずです。

私は決して復縁を全否定しているわけではありませんし、最愛の彼女を手に入れるための1つの方法だとは思っています。

ですが、復縁をのぞむ多くの男性というのは、「元カノ以上に相性が良くて魅力的な女なんていない!」「俺には出会いが無いから元カノ以外にありえない!」などの、思い込みや思い違いをしていたりします。

世の中には、魅力的な女性は山ほどいますし、出会う為の効率的でおいしい出会い方も沢山あるのです。

ということで、もしあなたの頭の中が「復縁」のみで一杯になっているなら、今一度、頭をクールダウンさせて、新しい出会いにも目を向けてみることをおすすめします。

女性との出会いの増やし方については、以下の記事などをご参照ください。

異業種交流会で美女と出会いまくろう

男性が結果を出しやすいおすすめ婚活サイトランキング

 

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。