相手の女性が毎回10~20分後にメールを返信してくる・・・

160417a

世の中の多くの男性は、好きな女性とメールやLINEのやりとりをするにあたって、毎回、どんなメッセージを送れば良いのか、どんなタイミングで返信すれば良いのか、などなど、色々と頭を悩ませるものです。

あなたも、気になる女性や好きな女性とメールやLINEのやりとりをしていて、送るメッセージの内容や、返信のタイミングなどに関して、頭を悩ませたことはありませんか?

さて、そんな好きな女性とのメールのやりとりに関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

user1

【質問内容】

初めまして、いつも佐藤さんのブログを拝読しております。

佐藤さんはブログ記事の中で、女性からメールが1日おきに返信が来る場合は、こちらも一日おきに送れば良いとお話されてましたが、逆に返信が早い女性には自分も早くしたほうがいいですよね?

例えば、自分がメール送ったら、女性が毎回10~20分後に返信してくる場合は、自分も10~20分ぐらいで返事を返す、みたいな感じです。

返事が早い子にあえて返事を遅らせてしまうと、女性から感覚が合わない人と思われそうです。

なので、女性側の返信間隔にこちらが合わせてあげるのが一番心地良いのではないかと思います。

アドバイスお願い致します。

この読者の方のおっしゃる通り、私は何度か当サイトの中で、好きな女性からのメッセージに対して返信をするにあっては、相手からの返信間隔やタイミングも考慮すべきだということをお話しました。

例えば、

女性が5~6時間ぐらいで返信してくるのであれば、こちらは少なくても5~6時間以上空けて返信する、

女性が半日ぐらいで返信してくるのであれば、こちらは少なくても半日以上の間隔を空けて返信する、

女性が1日おきぐらいに返信してくるのであれば、こちらは少なくても1日おきかそれ以上の間隔を空けて返信する、

などといった感じです。

この様に、相手の女性から返信されてくる間隔を考慮して、こちらはそれ以上の間隔を空けて返信することにより、ガッツいた感じが無くなったり、こちらの立場を下げることも無くなるわけです。

反対に、好きな女性からメッセージに対して、毎回即返信していたら、女性から、ガッツいて余裕が無い男と思われたり、価値の無い男性と思われたり、場合によっては、メールのやりとり自体が重荷と思われてしまい、やがて返信が来なくなり、音信不通になってしまうわけです。

ですから、好きな女性とのメールやLINEのやりとりで、返信をするにあっては、相手からの返信間隔やタイミングも考慮すべきなのです。

では、この読者の方のケースのように、相手の女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくる場合は、こちらはどのぐらいの間隔で返信すれば良いのでしょうか?

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えるする形でメールの返信が早い女性には、こちらも早く返信するべき!?と題して、お話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、好きな女性と上手にメールやLINEのやりとりをしていきましょう。

メールの返信が早い女性には、どのぐらいの間隔で返信するべきか?

まず、結論から申しますと、相手の女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくる場合であっても、こちらはある程度間隔を空けて返信するべきです。

具体的には、女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくるのに対して、翌日の夜ぐらいまでに返信すればOKです。(もちろん、急ぎの用事であればすぐに返信しても良いですが・・・。)

例えば、

①こちらが1日目の夜9時のメッセージを送る

②女性が1日目の夜9時20分に返信してくる

③こちらは2日目の夜9時に返信する

④女性が2日目の夜9時20分に返信してくる

⑤こちらは3日目の夜9時に返信する

ぐらいのリズムでも良いのです。

上記の例で言えば、女性は20分で返信してくるのに対して、こちらは23時間40分後に返信しているわけです。

ですが、この様に返信を送らせることに関して、この読者の方は、以下のような心配をされいるわけです。

返事が早い子にあえて返事を遅らせてしまうと、女性から感覚が合わない人と思われそうです。

このような心配をするお気持ちもわかるのですが、実際には、こちらが返信を遅らせたところで、女性から感覚が合わない人などと思われることはありません。

それどころか、返信を遅らせることにより、その間に女性にこちらのことを考えさせたりして、感情を揺さぶることができるのです。

あなたも、好きな女性にメッセージを送って返信を待つ間というのは、相手の女性のことが気になってしまい、色々と想像してしまい、まずまず好きになってしまうということはありませんか?

それと同じように、女性も返信を待つ間というのは、「○○君、今、何してるのかな?仕事が忙しいのかな?」などと、あなたのことを多少なりとも頭の中で考えてしまうものなのです。

そして、女性はあなたのことを考えている時間が長くなってくると、「あれ?てゆーか、私、なんで○○君のことばっかり考えてるんだろう??」などと、ふと気付くわけです。

そのうちに女性は、どんどんあなたのことが気になる存在になり、恋愛感情が芽生えるキッカケになったりするわけです。

ですが、これとは反対に、いくら女性が毎回10~20分で返信してくるからと言って、あなたも毎回10~20分で返信していたらどうでしょうか?

女性からすれば、確かに毎回毎回相手からすぐに返信がくれば“安心”はするでしょう。

ですが、毎回毎回”安心”させているだけでは、女性の恋愛感情を揺さぶることはできません。

そのうち、女性からは「あ、またメール来た。この人、私のこと好きなんだろうなあ」ぐらいにしか思われなくなるわけです。

これでは、女性は「いい人」とは思うかもしれませんが、全くドキドキしないわけです。

また、平日の日中など、普通の人が働いているような時間帯に、毎回毎回10~20分後にメールを返信してくる男性がいたらどうでしょうか?

女性は、そのような男性に対しては、

「この人、いつでもすぐに返信してくるけど、ちゃんと仕事しているの?」

「会社ではあんまり重要な存在じゃないのかな?なんか仕事できなそう・・・。」

などと思ってしまうわけです。

多くの女性というのは、仕事に打ち込んでいる男性には価値を感じますが、仕事を頑張っていない男性には、価値を感じないわけです。

ですから、女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくる場合であっても、こちらはある程度間隔を空けて返信するべきです。

相手の女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してきたとしても、こちらは翌日の夜ぐらいまでに返信するぐらいでも良いのです。

もちろん、相手の女性と既に体の関係を持っていたりして、確実にこちらに対して異性としての好意を持っているのであれば、もっとマメに連絡しても良いでしょう。

しかしながら、女性がこちらに対して多少の興味や関心はあるものの、まだ異性としての好意までは持っていない場合は、メールやLINEなどの連絡のやりとりは必要最低限にしておくべきなのです。

あくまでも、二人の関係を具体的に進展させるのは、メールやLINEなどの場面ではなく、デートの場面なのですからね。

メールの返信が早い女性に対しても、ある程度間隔を空けて返信しよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、相手の女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくる場合であっても、こちらはある程度間隔を空けて返信するべきです。

具体的には、女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくるのに対して、翌日の夜ぐらいまでに返信すればOKです。

これにより、女性に返信を待っている間にあなたのことを考えさせたりして、恋愛感情を芽生えさせるキッカケになったりするわけです。

反対に、女性が毎回10~20分程度と早い間隔で返信してくるからといって、こちらも毎回10~20分程度で返信していたら、女性を”安心”させることはできても、全くドキドキさせることができず、「いい人」で終わってしまうわけです。

また、仕事を頑張っていない価値の無い男と思われてしまう危険性もあるわけです。

なので、いくら女性からのメールの返信が早いからといって、こちらも毎回早く返信してしまうのは絶対にNGです。

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、好きな女性と上手にメールやLINEのやりとりをしていきましょう。

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。