使える婚活サイトを選んでも、間違ったやり方をしたら、結果は得られない!?

「恋愛初心者の男性がゼロの状態から可愛い彼女をつくる方法」の第10回目になります。

前回の記事では、婚活サイトを正しく選ぶためのポイントをお話しましたが、それをふまえた上で、以下の3つのおすすめ婚活サイトをご紹介しました。

ブライダルネット

ゼクシィ縁結び

ユーブライド

3つともおすすめの優良婚活サイトではありますが、中でもイチオシは、男性会員よりも女性会員の方が多く、写真掲載率が高く、今現在アクティブに活動している会員数が約33万人と多く、月に15,000人もカップル成立しているブライダルネットです。

当サイトの読者の方々からも、ブライダルネットやユーブライドで活動して、彼女ができたというご報告を数多くいただいております。

いずれも無料で会員登録ができますので、ぜひあなたもまずは登録だけしてみて、好みの女性がいるかリサーチしてみましょう。

ということで、前回は婚活サイトの正しい選び方をお話したわけですが、今回の記事では、婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やす方法と題して、婚活サイトの正しい攻略法をお話していきます。

やはり、いくら優良な婚活サイトを選んだとしても、やり方を間違えてしまうと、思うような結果を得られないで終わってしまう可能性がありますからね。

実際、多くの婚活サイトを利用している男性が、正しいやり方というものを理解しておらず、間違ったやり方をしており、思うような結果を得られずに終わってしまっています。

婚活サイトでは、そんな間違ったやり方をしている男性が多い中、あなたが、正しいやり方を実践していけば、ライバルの男性達を出し抜き、女性達から良い意味で注目されるので、”入れ食い状態”も夢ではありません。

ぜひあなたも、今回のお話をふまえて、婚活サイトにおける正しい攻略法を実践して、おいしい思いをしてください。

婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やす方法

それでは早速ですが、婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やす方法の流れとしては、以下の通りになります。

STEP1:プロフィール写真を用意する

STEP2:魅力的なプロフィールを作成する

STEP3:会員検索で好みの女性を探す

STEP4:メッセージのやりとりの仕方

STEP5:デートに誘い出す

それぞれのステップを正しく実践していくことにより、婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やしていくことができるわけです。

では、それぞれのステップの内容について、解説していきましょう。

STEP1:プロフィール写真を用意する

婚活サイトの出会いにおいては、「プロフィール写真」も、第一印象の重要な要素の1つになります。

当然のことながら、ネットの出会いにおいては、最初はサイト上でのやりとりからはじまるわけですから、はじめは相手のプロフィール写真から外見を判断することになるわけです。

恋愛における第一印象の重要性は、これまでの記事においてもお話してきましたので、重々ご理解されているかと思います。

そして、婚活サイトにおいては、プロフィール写真の出来次第で、女性からメッセージをもらえる数、返信してもらえる数、デートに誘い出せる確率、などに雲泥の差が出てくるのです。

なので、あなたが髪型や服装や体型などに気をつかって、魅力的な外見をつくり上げていても、プロフィール写真の出来が悪かったら、女性から良い反応を得られないわけです。

反対に、あまりルックスに自信の無い方であっても、最高のプロフィール写真をつくり上げることができれば、女性達からの反応は格段に良くなるわけです。

では、一体どうすれば、最高のプロフィール写真をつくり上げることができるのでしょうか?

・・・・・。

それは、“プロのカメラマンにスタジオで撮影してもらう”ことです。

ここで、「え!?たかが婚活サイトのプロフィール写真でそこまでやるの?」とか、「なんか、気合い入りすぎて気持ち悪くない!?」などと、思ったかもしれません。

確かに、格安系婚活サイトを利用している人のほとんどは、プロフィール写真は、テキトーなスナップ写真や自分撮り写真や証明写真を使っており、わざわざプロのカメラマンにスタジオで撮影してもらっている人は少数です。

ですが、大半の男性がテキトーなプロフィール社員をアップロードしている中、あなたがプロのカメラマンにスタジオで撮影してもらった最高のプロフィール写真を用意すれば、他のライバルの男性達を出し抜き、女性達から良い意味で注目され、おいしい思いができるのです。

やはり、テキトーなスナップ写真や自分撮り写真や証明写真では、その人の魅力を最大限に引き出すのは難しいのです。

写真スタジオは、インターネットで、「○○(地名) 写真スタジオ」などで検索すれば、あなたのご近所のスタジオを探すことができます。

都内であれば、以下のスタジオはヘアメイクもしてくれるので大変おすすめです。

銀座一丁目駅すぐの写真館  【 銀座シルキア 】

料金は数千円程度です。

スタジオでは、数十カットほど写真を撮ってもらい、その中から1~2カット良いモノを選び、CDやメモリにデータとして入れてもらいます。

写真を選ぶ際には、「キメ顔」ではなく、「爽やかな笑顔」のものを選ぶようにしてください。

自分で良いと思って「キメ顔」の写真を選んでしまう男性が多いのですが、女性から見れば、ナルシストっぽく見られるので不評です。

やはり、最も女性ウケするのは、「爽やかな笑顔」の写真です。

自分の主観だけでなく、カメラマンさんの意見も聞くと、より良い選択ができるかと思います。

また、写真撮影の際には、必ず髪型を整えて、服装をしっかりとコーディネートして、最高のコンディションでのぞむようにしましょう。(服を買うのが間に合わなければ、スーツでもかまいません。)

ということで、婚活サイトのプロフィール写真をアップロードするにあたっては、必ずプロのカメラマンにスタジオで撮影してもらった最高の1枚を用意しましょう。

これだけでも、婚活サイトの女性達の食いつきは圧倒的に良くなりますよ。

尚、婚活サイトにプロフィール写真をアップロードしたら、友人や同僚にバレるんじゃないかと心配する人もいるかもしれませんが、そのようなことはまずありませんので、安心してください。

STEP2:魅力的なプロフィールを作成する

最高のプロフィール写真が出来上がったら、今度はプロフィール欄を埋めていきます。

婚活サイトのプロフィール欄は、かなりの数の記入項目があるのですが、面倒くさがらずに、全ての項目を埋めましょう。

プロフィール欄が穴だらけですと、女性達から、「この人、やる気無さそう」とか「いい加減な人」などと、思われてしまいますからね。

項目数はかなりありますが、ほとんどは選択式のチェック項目なので、それほど悩むことなく埋めることができます。

ですが、問題は“自己紹介文”です。

やはり、多くの男性は、プロフィール欄の自己紹介文で、どんなことを書けば良いのか、頭を悩ませてしまうようです。

そこで、魅力的な自己紹介文を作成するにあたっては、以下の要素を盛り込むことです。

・さわやか

・ポジティブ、前向き

・好奇心旺盛、人生を楽しんでいる

・ペット、動物好き

・スポーツ・運動好き

・グルメ好き

これらのエッセンスを盛り込んだ自己紹介文を作成することにより、女性達から好印象を得られるわけです。

反対に、ネガティブで後ろ向きな内容だったり、仕事の愚痴、自慢話、インドアな趣味などに関しては、前面に出さない方が良いです。

以上をふまえて、例えば以下の様な自己紹介文を作成するわけです。

【自己紹介文の例】

はじめまして、●●と申します。

仕事は、都内の商社で営業マンをしており
忙しいながらも、大変充実した日々を送っています。

休日は友人たちとフットサルをしたり、
おいしいものを食べたり飲みに行ったりして楽しく過ごしています。

仕事で外回りや出張が多いこともあり、
都内のみならず全国各地のおいしいお店を探すのも趣味の1つです。

料理は、和食、洋食、中華と、何でも好きですが、
最近ではメキシカンフードにハマっていて、
無性にタコスを食べたくなることがあります。

自分でも家で、簡単な料理を作ることがあります。

スポーツはフットサルを毎週のようにやってますが、
それ以外にもバスケやテニスなど、体を動かすことが大好きです。

ペットも好きで、実家ではダックスフンドをニ匹飼っています。

旅行は年に2回程度行ってます。
今年は、北海道、台湾、アラスカ、あたりに行きたいと考えています。

ということで、もし良かったら、仲良くしてもらえると嬉しいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

・・・いかがでしょうか?この程度の文章であれば、難しくありませんよね?

もちろん、嘘をついたり、無理にキャラクターをつくることはありません。

あなたの中の、

・さわやか

・ポジティブ、前向き

・好奇心旺盛、人生を楽しんでいる

・ペット・動物好き

・スポーツ・運動好き

・グルメ好き

といった要素を出来るだけ引き出して作成しましょう。

STEP3:会員検索で好みの女性を探す

婚活サイトの女性会員検索でやるべき重要なことは、“まずはターゲットとなる女性を100人~200人程度はつくること”です。

つまり、女性会員検索をして、あなたがアプローチする(メッセージを送ったり、あいさつをする)女性を探すにあたっては、最初の母数をそれなりに大きくしなければならないということです。

そして、そのターゲットの女性100人~200人全員に、メッセージなり、あいさつなりを送るわけです。

なぜ最初にこれだけの数の女性にアプローチするのかと言うと、、婚活サイトなどネット上にいる女性達というのは、合コンやパーティーなどのリアルな出会いの場にいる女性と比べると、多種多様な状況にあるからです。

例えば、

サイトに登録したばかりでモチベーションが高い子、もいれば、

既にイイ感じの男が見つかっている子、

仕事が忙しくて今はほとんどログインしていない子、

登録だけして活動していない子、

・・・などなど、婚活サイト内の女性達の状況は様々なわけです。

つまり、全員がアクティブな状況ではないわけです。

ですから、こちらがピンポイントに女性にメッセージやあいさつを送っても、返事が返ってこない可能性があるわけです。

婚活サイトで結果を出せない多くの男性というのは、せっかく膨大な数の女性会員がいるのに、アプローチしている女性が少ないので、その結果、なかなか好みの女性と出会うことができないわけです。

なので、女性会員検索をして、まずはターゲットとなる女性を100人~200人程度はつくり、全員にメッセージなり、あいさつなり、「いいね」を送るべきなのです。(各婚活サイトによって、最初のアプローチの仕方が異なります。)

「100人~200人にメッセージを送るなんて大変でしょ!」などと思うかもしれませんが、最初に送るメッセージはコピペ文でも構いません。

最初に送るコピペ文としては、以下の様な感じで大丈夫です。

「××さん、はじめまして、○○と申します。

プロフィールを拝見させていだき、
興味がありましたのでメールさせてもらいました。

もし良ろしければお返事ください。 
よろしくお願いします。」

これなら、100人~200人に送るとしても、15分~30分程度でできます。

そして、こちらからのメッセージやあいさつに対して、レスポンスをくれた子は、あなたにある程度興味があったり、モチベーションの高い子になるわけです。

女性からレスポンスが来る確率としては、プロフィールや写真がしっかりと出来ていれば、大体20%ぐらいです。

つまり、200人に送ったら、40人から返信が来るイメージですね。

そして、この返信をくれた40人の女性に対しては、相手のプロフィールをしっかりと読みこんで、オリジナルの文章を考えて、メッセージのやりとりをしていくわけです。

さらに、その40人の中から、あなたのお気に入りの女性の順に、10人程度、実際にデートに誘い出して会っていくわけです。

というわけで、まずはターゲットとなる女性を100人~200人程度はつくるにあたっては、女性会員の検索は、最初はあまり絞り込みすぎないよう、条件は「地域」や「年齢」ぐらいで検索してみましょう。

STEP4:メッセージのやりとりの仕方

先ほどもお話しましたように、STEP3でメッセージの返信をくれたり、あいさつを返してくれてマッチングした女性とは、相手のプロフィールをしっかりと読みこんで、オリジナルの文章を考えて、メッセージのやりとりをしていきます。

婚活サイトの女性とメッセージのやりとりをしていくにあたって、見失ってはいけないのが、“メッセージをすることの具体的な目的”です。

・・・それは、女性を「デートの誘い出すこと」です。

意外にも、婚活サイトを利用している多くの男性が、女性から返信があるだけで喜んで満足してしまい、いつまでもデートに誘い出さずに、ダラダラと何往復もメッセージをしていたりします。

いつの間にか目的が、”女性から返信メッセージをもらうこと”になっていたりするわけです。

そして、メッセージのやりとりをしているだけなので、いつまでも関係が進展せずに、そのうちに女性の方が退会してしまい、完全に関係が途絶えてしまったりするわけです。

やはり、メッセージやメールのやりとりだけでは、女性との関係を進展させることができません。

女性との関係を具体的に進展させるのは、「デートの場面」になるわけです。

ですから、婚活サイトのお気に入りの女性をメッセージのやりとりをするにあたっては、必ず女性を「デートの誘い出すこと」という目的を見据えた上で、やりとりしていきましょう。

例えば、女性とイタリアンの店の話題で盛り上がったら、「今度、新宿にあるイタリアンの店でランチに行きませんか?」などと、自然な流れで誘っていくわけです。

メッセージの頻度としては、大体、1日1往復でじゅうぶんです。

やはり、1日に何通もメッセージを送っていると、かなり必死でガッツいた印象になってしまい、女性から”価値の無い男”と見なされてしまう可能性があります。

メッセージの数としては5往復~10往復程度、期間としては1週間~2週間程度やりとりしたら、デートに誘い出していきましょう。

これよりもデートの誘うのが早いと、ガッツいた感じになってしまいますし、これよりも遅いと、タイミングを逃してしまうわけです。

ですから、5往復~10往復程度、期間としては1週間~2週間程度メッセージのやりとりしたら、女性をデートに誘い出していきましょう。

STEP5:デートに誘い出す

婚活サイトの女性達とメッセージのやりとりをしていく中で、あなたのお気入りの女性から順にデートの誘い出していきます。

STEP3でもお話しましたが、200人の女性にファーストアプローチをしたら、だいたい40人ぐらいの女性からレスポンスがあるので、その女性達とメッセージのやりとりをしていく中で、だいたい10人程度の女性と実際にデートをすることができます。

先ほどもお話しましたように、5往復~10往復程度、期間としては1週間~2週間程度メッセージのやりとりしたら、女性をデートに誘い出していきます。

初デートの時間帯についてですが、婚活サイトの女性が相手の場合は、夜の時間帯よりも、昼の時間帯にした方が、より警戒されにくくなり、誘い出しやすくなります。

なので、メッセージのやりとりでグルメの話題で盛り上がった後に、ランチデートを提案すると、自然な流れになります。

デートに誘って、女性からOKの返事をもらったら、以下の様なメッセージを送ります。

「じゃあ、○月○日の12時ぐらいに新宿駅待ち合わせで考えておいて。

自分の連絡先教えておきます。

メール:○○○@○○○○○
電話:090-○○○○ー○○○○
LINE:○○○○○」

この様に、こちらから先に直接の連絡先を提示すれば、女性の方も、自分の直接の連絡先も言ってきます。

もし、ここで女性の直接の連絡先を教えてもらえなくても、待ち合わせ時に女性からメールや電話があれば、履歴に残るわけです。

また、待ち合わせ時に女性の直接の連絡先が入手できなくても、デートでランチ代を出せば、女性からデート後に「ごちそうさま」メールが送られてきますので、、そこで女性のメールアドレスなり、LINEがわかるわけです。

ちなみに、ブライダルネットであれば、「もっと話そう機能」というのがあり、ある程度メッセージのやりとりしたら、自動的に女性の直接の連絡先を知ることができるので、、連絡先を聞く手間が省けて便利です。

ということで、デートの約束をした後の連絡のやりとりについては、女性が直接の連絡先を言ってきた場合であれば、メールなりLINEでやりとりして、女性が直接の連絡先を言ってこない場合は、引き続きサイト内のメッセージ機能を使います。

さて、デートの約束をした後の連絡のやりとりについてですが、ここで多くの男性がミスを犯してしいます。

それはどのようなミスかと言うと、“必要最低限以外の余計なメールを送ってしまう”ということです。

必要最低限以外の余計なメールとは、例えば、

・特に用も無いのに、意味も無くメールを送る

・今日あった出来事を報告する日記のようなメール

・「おはよう」や「おやすみ」のメールを毎日欠かさず送る

・「好き」だの「可愛い」だの好意丸出しのメールを送る

・写メやスタンプを送りまくる

などといったメールです。

この様なメールを送ってしまったら、女性からすれば、何て返したら良いかわからないですし、「重い」と感じて、やりとりが苦痛に感じるようになってしまうわけです。

また、何だか必死でガッツいているような印象に見えるので、女性としては、その男性に価値を感じなくなり、恋愛対象外とみなしてしまうわけです。

その結果、せっかく取りつけたデートもドタキャンされてしまうこともあるわけです。

なので、このような余計なメールは一切送る必要はありません。

そして、デートの約束をした後の「必要最低限の連絡」とは、デートの具体的な待ち合わせに関する連絡のことです。

例えば、デートの2~3日前ぐらいに以下のようなメールを送るわけです。

「○○日は、JR新宿駅南口の改札の待ち合わせでよろしく。

着いたら、メールかLINEで連絡ください。」

といった感じですね。

女性から何か質問のメールでも来たり、緊急を要する連絡でもない限り、これ以外のメールは送る必要はありません。

デートの約束ができた以上は、メールやLINEで無理に間をつなぐ必要は無いわけです。

ということで、以上が、婚活サイトの女性をデートに誘い出すまでの流れになります。

あなたも婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やしていこう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やす方法の流れとポイントしては、以下の通りになります。

 

STEP1:プロフィール写真を用意する

・プロのカメラマンにスタジオで撮影してもらった写真をアップする

・「爽やかな笑顔」の写真を選ぶ

 

STEP2:魅力的なプロフィールを作成する

・プロフィール欄は全ての項目を産める

・さわやかでポジティブで前向きな自己紹介文を作成する

 

STEP3:会員検索で好みの女性を探す

・最初は100人~200人ぐらいの女性にファーストアプローチをする

 

STEP4:メッセージのやりとりの仕方

・メッセージを送る頻度としては、1日1往復でじゅうぶん

・「デートに誘い出す」という具体的な目的を見据えた上でやりとりしていく

・5~10往復程度、期間は1週間~2週間程度やりとりしたら誘い出す

 

STEP5:デートに誘い出す

・婚活サイトの女性との初デートは昼の時間帯の方が誘い出しやすい

・グルメの話題からランチデートを提案すると、自然な流れになる

・デートの約束ができたら、後は必要最低限の連絡だけで良い

 

それぞれのステップを正しく実践していくことにより、婚活サイトで女性との出会いを爆発的に増やしていくことができるわけです。

ぜひあなたも今回のお話を参考にして、以下のおすすめ婚活サイトなどで女性との出会いを爆発的に増やしていってくださいね。

ブライダルネット

ゼクシィ縁結び

ユーブライド

さて、恋愛初心者の男性が特に結果を出しやすい2つの出会いの場ということで、「出会いパーティー」と「婚活サイト」に関する攻略法をお話してきました。

実は、他にもオイシイ出会いの場は、まだまだたくさんあるのですが、とりあえずは、この2つの出会いの場だけでも、じゅうぶん出会いを増やせると思います。

ということで、これであなたの彼女候補となる女性達と出会うことができたけですが、次回からは、出会った女性達を落とすには、どのようにアプローチしていけば良いのか、について、お話していきます。

ぜひ次回の記事も楽しみにしていてくださいね。

>>好きな女性とのメールやLINEのやりとりで絶対に失敗しないための7つのルール

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。