“女は押しに弱い”は本当なのか!?

「女ってのは押しに弱いんだよ!がっはっは!」

140808a

 

先日、とある居酒屋で、私と友人が飲んでいたところ、

隣の席で、二人のサラリーマン風の男性の会話が聞こえてきました。

 

1人は50歳ぐらいの太った薄毛の中年男性で、

もう1人は30歳前後ぐらいの色白の青年でした。

どうやら、上司と部下の組み合わせのようです。

 

上司「しかしアレだな、最近の若い男ってのは、

自分から女にいかないんだろ?草食系っていうのか?」

 

部下「ええ、そんな話を聞きますよね」

 

上司「俺らが若い時は、好きな女がいたら当たって砕けろだったぞ。

俺なんか、今のカミさんに土下座して頼み込んで結婚したからな。

女ってのは押しに弱いんだよ!がっはっは!」

 

部下「そうなんですか。土下座はスゴイですね!」

 

・・・と、こんな会話が聞こえてきたわけです。

 

で、この会話の中で注目したいのが、

中年男性の言った“女は押しに弱い”という言葉についてです。

 

あなたも“女は押しに弱い”という言葉を、

どこかで聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

さて、本当に恋愛において、“女性は押しに弱い”のでしょうか?

 

・・・実は、多くの男性が、この言葉の真意を理解しておらず、

その結果、女性にアプローチしてもうまくいかないでいるのです。

 

そこで今回は、

本当に女性は押しに弱いのか?

というテーマでお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性にアプローチする際の参考にしてみてください。

 

普通の容姿の女性でも、かなりモテている!?

 

まず、結論から申しますと、

男性が”女は押しに弱い”という言葉を鵜呑みにして、

“押しの一手”でアプローチしたら、

多くの場合において、うまくいかないでしょう。

 

もちろん、相手の女性が既にこちらに好意を持ってれば、

押しの一手でもうまくいくこともあるでしょう。

 

しかしながら、多くのケースにおいて、

男性が、出会ったばかりのタイプの女性にアプローチする場合は、

最初の段階では、女性側は男性側に多少の関心はあったとしても、

まだ異性としての好意は持っていないことがほとんどなのです。

 

一般的に女性というのは、

自分より上の立場、少なくても対等の立場の異性に対して、

価値のあると感じる異性に対して、恋愛感情を抱くものです。

反対に、自分より下の立場の異性に対しては恋愛感情を抱かないわけです。

 

ですから、女性がまだ好意を持っていない男性から、

押しの一手でガツガツ好意を伝えられても、

その男性が下の存在に見えたり、価値を感じない存在に見えて、

恋愛対象外ととらえてしまうわけです。

 

また、これはなかなか男性からは想像がつかないことかもしれませんが、

女性というのは、普通ぐらいの容姿レベルであれば、

ただ出会いの場に行くだけでも、複数の男性から声をかけられたり、

連絡先を聞かれたり、デートに誘われるものなのです。

 

一方、普通ぐらいの容姿の男性は、出会いの場に行っても、

自分から女性に声をかけることはあっても、

女性から声をかけられまくるなんてことは、なかなか無いですよね?

 

ところが、女性の場合は、それがあるのです。

 

特に、恋愛において、女性が受け身である文化が根強い日本社会では、

その傾向が強いわけです。

 

普通の容姿レベルの女性ですらコレですから、

あなたがめちゃくちゃタイプと思える女性であれば、

さらに多くの男から声をかけられ、連絡先を聞かれ、

アプローチをされているわけです。

 

そして、毎日のように複数の男から電話やメールがくるわけですから、

女性も対応に疲れきってしまうわけです。

 

どんなに人の良い女性であっても、

それらの電話やメールに一件一件、誠実な対応をしていたら、

身が持たないわけです。

 

ですから、女性としては、

出会ったばかりの男性から押しの一手でアプローチされても、

うんざりしてしまう事が多いわけです。

 

とはいえ、恋愛のアプローチというのうは、

やはり男性側から仕掛けなければ、はじまりません。

 

では一体、どうやって、出会ったばかりの女性に対して、

まずはアプローチしていけば良いのでしょうか?

 

出会ったばかりの女性にアプローチする際の注意点

 

早速ですが、

出会ったばかりの女性にアプローチしていくにあたっては、

まずは以下の2点を注意しましょう。

 

①女性に、こちらの好意を悟られないようにする

②まずは相手の警戒心を解き、人間関係を構築する

 

では、それぞれについて説明していきます。

 

①女性に、こちらの好意を悟られないようにする

 

先ほどもお話しました通り、

多くの場合において、出会ったばかりの女性というのうは、

こちらに多少の関心はあったとしても、

異性としての好意は持っていないものです。

 

それなのに、男性側が好意丸出しでアプローチしてしまうと、

立場がかなり下になってしまい、

女性からは恋愛対象外とされかねないわけです。

 

また、いきなり好意を丸出しにすると、

女性としては警戒して身構えてしまう可能性もあります。

 

なので、女性側の恋愛感情が高まってくるまでは、

絶対にこちらの好意を相手に悟られないようにしましょう。

 

そして、好意を悟られてしまう具体例として、

特に注意したいのが、電話やメールおける行動です。

 

メールなどで好意を伝えるような内容を送る事は

もちろんNGです。

 

また、文章自体に好意を伝える内容が無かったとしても、

以下の様な行動をすると、相手に好意を悟られてしまいますので、

注意しましょう。

 

・女性のメールがきたら、すぐに返信してしまう

・女性の返信が無い間に、2通3通と送ってしまう

・無理に間をつなごうと、意味のないメールを送ってしまう

・おもしろい写メなどを送りまくる

 

これらの行動も絶対にNGです。

 

②まずは相手の警戒心を解き、人間関係を構築する

 

出会ったばかりの女性にアプローチするには、

いきなり口説いていくのではなく、

まずは相手の警戒心を解き、人間関係を構築すると良いです。

 

その際、特に有効なのが、

いきなり1対1で遊ぶ提案をするのではなく、

まずは複数のメンバーで遊ぶ提案をすることです。

 

例えば、飲み会、バーベキュー、花見、花火、

海水浴、スノボーなど、複数で遊ぶ提案をするわけです。

 

これなら女性としても、

いきなり1対1で遊ぶのと比べれば、だいぶ警戒心が無くなるので、

誘いにのってきやすいわけです。

 

そして、その様な複数で遊ぶイベントを通じて、

まずはその女性と、友人関係を構築するわけです。

 

このようなイベントをワンクッションをはさむことにより、

1対1で遊ぶ提案も、より断られにくくなるわけです。

 

もちろん、出会ったばかりの状態でも、

女性が1対1のデートに応じるようであれば、

そのまま遊んで恋愛関係に発展させていって良いのですが、

毎回そのようにいくとは限りません。

 

警戒心が強い女性や、ちょっと難易度が高そうな女性に対しては、

まずは複数で遊ぶ提案をして、ワンクッションおいて人間関係を構築してから、

その後に1対1のデートをした方が、成功率が高くなるのです。

 

 

以上2点が、

出会ったばかりの女性にアプローチす際の、

まずは注意すべき点となります。

 

まずは女性に好意を悟られずに、警戒心を解いていこう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

“女は押しに弱い”という言葉は鵜呑みにしないことです。

 

相手の女性が既にこちらにかなりの好意を持っていれば、

押しの一手で落とせることもあるでしょうが、

多くの場合、出会ったばかりの時点では、

女性はこちらに好意は抱いていないのです。

 

そんな中、一方的に好意を伝えていっても、

男性側の立場を下げるだけなのです。

 

もちろん、1対1のデートの段階になれば、

思わせぶりな発言をしたりスキンシップをしたり、

ある種の“押し”は必要です。

 

ですが、まだ1対1のデートにすら辿りつけていない時点では、

こちらの好意などまったく伝える必要は無いのです。

 

なので、まずは以下2点を注意してアプローチしていきましょう。

 

①女性に、こちらの好意を悟られないようにする

②まずは相手の警戒心を解き、人間関係を構築する

 

このステップを経ることにより、

警戒心の強い女性や、難易度の高い女性でも、

ほぼ確実に1対t1のデートまで運ぶことができるわけです。

 

そして1対1のデートにさえ持ち込めば、

こちらの記事のように、後は正しい手順を踏んでいけば、

高確率で女性は落とせるわけです。

 

ということで、

ぜひあなたも、新たにタイプの女性と出会ったら、

まずは、こちらの好意を悟られることないようにして、

女性の警戒心を解き、人間関係を構築していきましょう。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ