より自然に、よりさりげなく、スキンシップを仕掛けていくには・・・

140123a

あなたが好きな女性にアプローチしていくにあたって、デート中にスキンシップを仕掛けていく事は、非常に重要です。

以下の記事では、デート中に女性に仕掛けるべきスキンシップを、軽くてやりやすいものからはじめて、最終的には体の関係までのステップを、16段階に分けてお話をしました。

好きな女性を落とすための16段階のスキンシップ

モテる男性というのは、往々にして、これらのスキンシップの仕掛け方がさりげなく自然で巧く、いつ間にか女性と体の関係を持ってしまうわけです。

あなたは好きな女性とのデート中に、スキンシップを仕掛けて、さりげなく自然な形でステップアップさせているでしょうか?

もちろん、不自然で不格好であっても、とにかくこちらがスキンシップを仕掛けていく事が重要ですので、最初は慣れなくて、たどたどしい感じであっても構いません。

それでもじゅうぶん女性を落とすは可能です。

しかしながら、より自然に、よりさりげなくスキンシップをステップアップさせて、よりスマートに女性を落としていきたいという方もいらっしゃるでしょう。

そんな方に、ぜひとも実践していただきたいのが、女性からも体を触らせるスキンシップのテクニックです。

基本的にはこちらからスキンシップを仕掛けていくのですが、途中、女性からもこちらの体を触らせるスキンシップを織り交ぜる事により、とても自然な流れで、いつの間にかカップルのようにイチャつく事ができるのです。

ということで今回は、女性にこちらの体を触らせる5つのスキンシップテクニックと題して、お話していきます。

ぜひあなたも、好きな女性とのデートで、女性からもこちらの体を触らせるテクニックも織り交ぜて、より自然に、よりスピーディーに深いスキンシップへ移行させていきましょう。

 

女性にこちらの体を触らせる5つのスキンシップテクニック

では早速、女性にこちらの体を触らせる5つのスキンシップテクニックを、1つ1つお話していきましょう。

 

①女性からもツッコミを入れさせる

こちらの記事でもお話しましたが、会話の中で、「ツッコミを入れる」というスキンシップは、かなり軽い部類のスキンシップで、やりやすい行為です。

例えば、女性がボケたり、天然な面を見せたら、肩を軽くパンチしたりするわけです。

こちらがやりやすいスキンシップなわけですから、当然女性からしても、こちらにやりやすい行為であるわけです。

ですから、あなたと女性のキャラにもよりますが、会話の中でたまにボケたりして、女性にツッコミを入れさせる隙を与えたりするわけです。

 

②お互いの手のひらを合わせる

例えば、相手の女性のしているネイルなどの話題から入り、そこから女性の手自体の話をします。

「そのネイルおもしろいね。・・・ってゆーか、○○って手ちっちゃくねえ!?ちょっと、合わせてみ?」

などと言って、あなたの手のひらを前に出し、そこに女性の手のひらも出させて、背くらべのような感じで二人の手を合わせるわけです。

 

③首や肩をマッサージしあう

特にデスクワークの人などは、長時間パソコンの前に座っていたりして、首や肩が凝っています。

その会話の流れから、さりげなくお互いの首や肩をマッサージしあいます。

例えば、まずあなたが「○○はデスクワークだから、結構首凝ってるんじゃね?」などといって、女性の首をマッサージしてあげて、

「あ、でも俺の方が硬いわ。ちょっと触ってみ」と、女性にもあなたの首を触らせるわけです。

首筋は、比較的触りやすい割に、触る事により、お互いのムードが高まる箇所です。

 

④脈拍の話をしつつ、胸板を触らせる

例えば、「最近、なんか俺、脈が速いんだよね。ちょっと触ってみ」などと言って、女性にあなたの胸板を触らせます。

筋肉質で胸板が厚い男性であれば、それを触らせることにより、女性をドキッとさせる事ができます。

わざとらしい筋肉アピールだとナルシストっぽくなってしまいますが、この様に、さり気なく筋肉を触らせるのは、女性の気持ちを盛り上げるのに有効です。

 

⑤太ももを触り合う

例えば「昨日、ずっと歩いてたから太もも張っちゃってるんだよね。」などと言って、女性にあなたの太ももを触らせます。

ついでにあなたも女性の太ももを触って「やっぱ、俺の方がパンパンだな。」なとと、さり気なくお互いの太ももを触りあうわけです。

この流れで、女性の内ももあたりも触っていくと、かなり良いムードになり、キスができるような雰囲気にもなってきます。

以上が、女性にこちらの体を触らせる5つのスキンシップテクニックになります。

ぜひあなたも、好きな女性とのデートで、使えそうなものがあったらさりげなく使ってみてくださいね。

 

 あなたもデートで、女性にこちらの体を触らせよう

女性にこちらの体を触らせる5つのスキンシップテクニックいかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、以下になります。

 

①女性からもツッコミを入れさせる

②お互いの手のひらを合わせる

③首や肩をマッサージしあう

④脈拍の話をしつつ、胸板を触らせる

⑤太ももを触り合う

 

このように、基本的にはこちらからスキンシップを仕掛けつつも、女性の方からもこちらの体を触らせていくことにより、より自然によりスピーディーに、深いスキンシップへ移行できるわけです。

そして、いつの間にか、二人はイチャういたり、キスをしたり、体の関係を持っているわけです。

ぜひあなたも、慣れてきたら、あなたからのスキンシップに加えて、女性からのスキンシップも織り交ぜるようにしていってください。

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。