女性と連絡先交換したのにデートにつながらない4つの理由

[デート, メールテクニック, 女心, 第一印象]

女性と連絡先交換したのにデートまでつながらないのはなぜ!?

 

合コンやパーティーなどの出会いの場で気に入った女性がいた場合は、

必ずメールやLINEなどの連絡先交換をしておく必要があります。

 

なぜなら、いくらその場で気に入った女性がいて仲良くなったとしても、

連絡先交換をしておかなければ、次また会える可能性はほぼ無いわけですからね。

 

ただし、合コンのようにその場に共通の友人がいたりすれば、

その友人を介して後日連絡先を教えてもらうことも可能ですが、

いずれにせよ気に入った女性との関係を進展させるためには、

まずは連絡先交換をしておくことは必須になるわけです。

 

あなたは出会いの場で気に入った女性がいたら、しっかりと連絡先交換しているでしょうか?

 

・・・・。

 

さて、お気に入りの女性と連絡先交換することができたら、

次にやるべきことは「デートに誘い出すこと」が目的になります。

 

やはり、男女が関係を進展させるためには「デート」は絶対不可欠なものになります。

 

もちろん、メールやLINEのやりとりでもある程度は仲良くなることはできますが、

それだけでは、女性を惚れさせたり付き合ったりすることはできません。

 

やはり、デートで直接会って「生のコミュニケーション」をしてこそ、

二人の関係を具体的に進展させることができるわけです。

 

例えば、女性の恋愛感情を芽生えさせるためには「スキンシップ」は不可欠な行為ですが、

これもお互いが直接会っていないとできないことですからね。

 

なので、お気に入りの女性と連絡先交換ができたら、

次はデートに誘い出すことが目的になってくるわけです。

 

・・・ところが、多くの男性がお気に入りの女性と連絡先交換したにも関わらず。

デートまでつながらずに関係がフェードアウトしてしまっているのです。

 

デートに誘っても女性からはぐらかされてしまったり、

いつの間にか女性から返信が来なくなったりして、音信不通になってしまうわけです。

 

あなたにもそのような経験はあるでしょうか?

 

・・・・・。

 

このように女性と連絡先交換したにもかかわらず、

デートにつながらないのには、ハッキリとした理由があるのです。

 

逆を言えば、その原因をカバーしておけば、

連絡先交換したお気に入りの女性と確実にデートすることができるわけです。

 

そこで今回は、

女性と連絡先交換したのにデートにつながらない4つの理由

と題してお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話を参考にして、

気になる女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

女性と連絡先交換したのにデートにつながらない4つの理由

 

それでは早速ですが、

女性と連絡先交換したのにデートにつながらない4つの理由

とは、以下の通りです。

 

①女性から第一印象で無理と思われた

②余計なメールを送りすぎて自分の価値を下げてしまった

③長期間ダラダラとメールをしてデートに誘うタイミングを逃した

④女性にとっていきなり1対1のデートをすることに抵抗があった

 

これらの理由によって、多くの男性は女性と連絡先交換したにもかかわらず、

デートまでたどりつけないで終わってしまっているわけです。

 

あなたにも心当たりはありませんか?

 

では、1つ1つの理由について解説していきましょう。

 

①女性から第一印象が生理的に無理と思われた

 

当然と言えば当然ですが、

女性は「第一印象が生理的に無理」な男性を、恋愛対象外とみなします。

 

ですが、そのような男性からでも面と向かって連絡先交換を要求されたら、

それに応じる女性も少なくないのです。

 

やはり、女性からすれば、面と向かっては断りづらいですし、

断ったら面倒くさいことにもなりかねないので、

その場では連絡先交換に応じることもあるわけです。

 

「断ると面倒くさそうだし、とりあえず連絡先交換しておくか、

もし連絡が来たら無視すればいいだけだし・・・。」

ぐらいに思って、とりあえずは連絡先交換するわけですね。

 

なので、連絡先交換の時点で、女性からそんな風に思われていたのであれば、

その後のメールやLINEのやりとりでデートに誘い出すのはほぼ不可能なわけです。

 

「結局、顔が悪いとダメなのかよ・・・」

と、思った方もいるかもしれませんが、そういうことではありません。

 

ここでいう「第一印象」とは。

生まれつきの顔の造形の良い悪いといった先天的要素のことではなく、

髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気などといった誰でも改善できる「後天的要素」です。

 

どんな男性であっても、髪型・服装・清潔感・体型・雰囲気といった要素を磨き上げれば、

必ず魅力的な第一印象の男性になることができます。

 

少なくても、女性から「第一印象が生理的に無理」なんて思われることはありませんし、

連絡先交換後にいきなりメールやLINEで無視されることは無くなります。

 

ですから、出会いの場に行って女性と連絡先交換する以前に、

まずは自分自身の第一印象を極限まで磨き上げておくことが大切なのです。

 

尚、第一印象の磨き方について詳しくは、以下の記事をご参照ください。

似合う髪型がわからない男性におすすめの「最も女性ウケする髪型」とは!?

服選びで絶対に失敗しないための7つのポイント

不潔な男は嫌われる!?清潔感と会う前に必ずケアしておきたい”清潔感”のポイント

マッチョな男は女にモテる!?筋肉質な体型を手に入れることの8つのメリット

今すぐイケメンになれる!?誰でも簡単に”雰囲気イケメン”に変身できる5つの方法

 

②余計なメールを送りすぎて自分の価値を下げてしまった

 

これは、非常に多くの男性がやってしまうパターンです。

 

多くの男性は、お気に入りの女性と連絡先交換したら、

「マメに連絡しよう」などと思って、ついつい余計なメールを送ってしまうのです。

 

例えば、

 

・毎日「おはよう」や「おやすみ」のメールを送る

・特に用も無いのに「今何しているの?」などとメールを送る

・今日会ったことを報告する日記のようなメールを送る

・意味も無くスタンプや写メを送りまくる

・「好き」だの「可愛いね」だの好意丸出しのメールを送る

 

などといったメールですね。

 

確かに、世間一般では、

「女性は男性からマメに連絡されると嬉しい」

ということがよく言われます。

 

ですが、言葉の真意は、

「女性は(好きな)男性からマメに連絡されると嬉しい」

ということなのです。

 

つまり、女性は彼氏や好きな男性からマメに連絡されるのは嬉しいのですが、

まだ好きでもない男性からマメに連絡されたところで、全く嬉しいとは思わないわけです。

 

それどころか、「迷惑」とか「重い」とか「面倒くさい」などと思ってしまうわけです。

 

連絡先交換したばかりの段階においては、

女性はこちらに多少の興味や関心はあるかもしれませんが、

恋愛感情を持っているということはほぼ無いですからね。

 

そんな状態でマメに連絡したところで、

女性に面倒くさいと思われてしまい、逆効果になってしますわけです。

 

また、女性からすれば、

「この人、毎日必死にメールしてくるけど、よっぽどあたしのこと気に入ってるんだろうなあ」

などと思って、その男性を下の存在とみなすようになるわけです。

 

女性は自分より下の存在と感じる男性は、恋愛対象外とみなしますからね。

 

当然のことながら、そんな恋愛対象外の男性からデートに誘われたところで、

女性は応じないわけです。

 

なので、いくらお気に入りの女性だからといって、

相手がこちらに好意を持つまでは、必要最低限以外の余計なメールを送るべきではないのです。

 

連絡先交換をした目的は、あくまでも「デートに誘い出すこと」なわけですから、

デートにつながりそうな話題や、デートの約束、待ち合わせの連絡など、

必要な連絡のみをするべきなのです。

 

③長期間ダラダラとメールをしてデートに誘うタイミングを逃した

 

好きな女性と連絡先交換後、

いつまでもダラダラとメールやLINEのやりとりとしていて、

なかなかデートに誘い出さない男性がいます。

 

女性から返信をもらうたびにうれしくなって、

いつの間かメールやLINEのやりとり自体が目的になってしまっているわけですね。

 

それで、デートに誘い出すことも無く、2週間、3週間、1ヶ月と、

何の進展もないメールのやりとりを続けてしまうわけです。

 

そうなると、女性からすれば、

「この人、何の目的でメール送ってくるんだろう?不思議な人・・・」とか、

「この人とこれ以上やりとりしても時間のムダね」などと思われて愛想を尽かされてしまい、

やがては音信不通になってしまうわけです。

 

冒頭でもお話しました通り、

女性とメールやLINEでやりとりするのは、

あくまでも「デートに誘い出すこと」が目的なのです。

 

女性から返信をもらって「つながっている感」を楽しむのが目的ではありません。

 

ですから、しっかりと「デートを誘い出す」という目的意識を持って、

メールやLINEのやりとりをすることが大切です。

 

④女性にとっていきなり1対1のデートをすることに抵抗があった

 

以下の記事の中で紹介したアンケート結果によると、

実に75%もの女性が、特に興味は無くても嫌いな男性でなければ、

デートに誘いに応じると回答しています。

7割以上の女性が「特に興味の無い男性からのデートの誘いでも応じる」

 

なので、今までお話してきた、第一印象が生理的に受け付けないとか、

余計なメールを送りまくっているとか、いつまでたってもデートに誘わないとか。

そのようなことが無い限りは、連絡先交換した女性をデートに誘い出すことは難しくはないわけです。

 

ですが、このアンケート結果は裏を返せば、

25%の女性は、特に興味の無い男性からデートに誘われたところで、

応じてくれないということでもあります。

 

このような女性は、特に興味の無い男性とデートに行くのは時間のムダと思っていたり、

まだよく知らない男性といきなりデートに行くことに抵抗があるわけです。

 

連絡先交換した時に、こちらのことを嫌ってはいないけども、

イマイチ食い付きの悪い女性というのは、これに当てはまります。

 

当然のことながら、そのような女性と連絡先交換後、

メールやLINEのやりとりの中でデートに誘っても、応じてくれないわけです。

 

では、このような女性とデートにつなげるにはどうすれば良いか?

 

・・・それは、“複数の男女で提案をすること”です。

 

例えば、合コン、飲み会、バーベキュー、花火大会、海、などなど、

1対1のデートではなく、まずは複数の男女が参加するイベントを提案するわけです。

 

お互いの友達同士が参加するイベントであれば、女性も気軽に応じてくれるわけです。

 

そして、二人でそのイベントの幹事をすることにより、自然と連絡も取り合うので、

じょじょに仲が深まったり、こちらに興味や関心を持つようになってくれるわけです。

 

そのイベントを通じて女性と仲良くなったら、

次は1対1のデートにも快く応じてくれるというわけです。

 

つまり、複数で遊ぶイベントでワンクッション置いてから、

1対1のデートに持っていくというわけですね。

 

これにより、より確実にデートにつなげることができるわけです。

 

ですから、連絡先交換の時点で、女性がイマイチ食いつきが悪かったり、

ちょっとレベルが高そうな女性なのでれば、まずは複数で遊ぶイベントを提案してみましょう。

 

 

以上、女性と連絡先交換したのにデートにつながらない4つの理由

についてお話しました。

 

あなたも連絡先交換したお気に入りの女性と確実にデートにつなげていこう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

おさらいしますと、

女性と連絡先交換したのにデートにつながらない4つの理由

としては、以下の通りです。

 

①女性から第一印象が生理的に無理と思われた

②余計なメールを送りすぎて自分の価値を下げてしまった

③長期間ダラダラとメールをしてデートに誘うタイミングを逃した

④女性にとっていきなり1対1のデートをすることに抵抗があった

 

これらの理由によって、多くの男性は女性と連絡先交換したにもかかわらず、

デートまでたどりつけないで終わってしまっているわけです。

 

ですから、連絡先交換した女性と確実にデートにつなげるためには、

 

出会いの場に行く前に第一印象をしっかりと磨いておく、

連絡先交換後は必要最低以外の余計なメールは送らない、

デートに誘い出すという目的意識を持ってメールのやりとりをする、

いきなり1対1のデートが無理そうならまずは複数で遊ぶ提案をする、

 

といったことを実践すれば良いわけです。

 

これによって、女性とデートまでつながらないということはほぼ無くなります。

 

ということで、ぜひあなたも今回のお話を参考にして、

気になる女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

 

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも今すぐ正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたにおすすめの記事

?彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

?あなたが結婚相手にするべき女性とは?

?後藤孝規のWoman master project ?レビュー

?あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

?後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

?女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ