デート中に次のデートの約束ができなかった場合の対処法

[デート, メールテクニック, 女心]

デート中に次のデートの約束ができなかった場合はどうすれば良いのか!?

 

以下の記事でもお話しましたが、好きな女性と初デートをしたら、

必ずデート中に次のデートの約束をしておく必要があります。

デート中に、次のデートの約束をしておく事の重要性

 

なぜなら、デート中など、相手の女性と直接会っている場面の方が、

より次のデートの約束を取り付けやすいからです。

 

やはり、女性からすれば、面と向かっては「No」とは言いづらいですしね。

 

反対に、メールやLINEなど、相手の女性と直接会っていない場面ですと、

女性にあれこれ断る理由を考える時間を与えてしまったり、無視することもできるので、

次のデートの提案をしたところで、断られてしまったり、無視されてしまうことがあるわけです。

 

それに、メールやLINEで次のデートの約束を取り付けようとすると、

多くの男性は必死に女性を追いかけるような形になってしまい、

その結果、自分の立場を下げてしまい、女性から恋愛対象外にされてしまうこともあるのです。

 

なので、確実に次のデートにつなげるためには、

必ずデート中に次の約束をしておく必要があるわけです。

 

デートの約束のしやすさとしては、

 

直接会っている時>>>電話>>>メールやLINE

 

の順番になります。

 

あなたは、好きな女性にアプローチしていくにあたって、

デート中にしっかりと次のデートの約束を取り付けているでしょうか?

 

さて、このことに関して、ある読者の方から以下のご質問をいただきました。

 

「デート中に次のデートの約束をしようとしたら、

女性から『家に帰ってから予定を確認してみますね』と言われてしまい、

その場で約束をすることができませんでした。この場合はどうすれば良いのでしょうか?」

 

・・・確かに、まだ二人の間の距離が縮まっていない場合は、

デート中に次のデートの約束をしようとしても、女性からその場で回答を得られないことがありますね。

 

あなたもこのような経験をしたことはあるでしょうか?

 

・・・・・。

 

そこで今回は、この読者の方のご質問にお答えする形で、

デート中に次のデートの約束ができなかった場合の対処法

と、題してお話していきます。

 

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、

好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

デート中に次のデートの約束ができなかった場合の対処法

 

まず、デート中に次のデートの約束をできなかった場合は、

とりあえずその場では約束をせずに女性と別れます。

 

そして、後でこちらからメールやLINE、電話で次のデートの誘う連絡をします。

 

ただし、冒頭でもお話しましたように、

ここで必死に追いかけてしまうと自分の立場を下げてしまい、

女性から恋愛対象外とされかねないわけです。

 

ところが、多くの男性は、女性との次のデートの約束をすることに執着するあまり、

「まだ予定わからない?いつになったらわかる?」とか「もう会ってくれないの?」

などと、ついつい媚びるようなメッセージを送ってしまうわけです。

 

そうなると、こちらの立場を下げてしまい、女性の方が上の立場になってしまい、

価値の無いどうでもいい男とみなされてしまうわけです。

 

ですから、メールやLINE、電話で次のデートの約束を取り付けるにあたっても、

なるべくこちらの立場を下げないような誘い方をする必要があるわけです。

 

では、具体的にどのように誘えばよいのかというと、

まずはメールやLINEで「この前の件、どうなった?」ぐらいの感じで、

こちらの立場を下げないようなメッセージを送ります。

 

ここで、女性から具体的な回答があれば、次のデートの日にちを決めます。

 

ですが、ここでも「ちょっと、まだわからないの」などと、

女性がハッキリとした返事をしてこない場合があります。

 

メールやLINEで誘っても女性からハッキリした回答を得られないであれば、直接電話をします。

 

そして、こう言います。

 

「この前話してた、〇〇行く件どうなった?

もし行けないなら、俺は行きたいんで他の奴誘おうと思うけどどうする?」

 

これによって、「別にお前じゃなくてもいい」ぐらいのスタンスで、

こちらの立場を下げずに女性を誘うことができるわけです。

 

女性からすれば、メールやLINEではなく電話で誘われたら「No」と言いづらいですし、

「他の奴誘う」と言われて、「え?他にも遊んでいる子がいるの?」と思って焦ったりして、

こちらに何となく価値を感じるようになり、デートに行くことにも価値を感じるわけです。

 

これによって、女性との次のデートの約束を取り付けやすくなるわけです。

 

以上の流れをまとめますと、以下の通りです。

 

STEP1:デート中に約束ができなかったら、とりあえずその場では約束しない

 

STEP2:後日、メールやLINEでこちらの立場を下げないように誘ってみる

 

STEP3:ハッキリとした回答を得られないのであれば直接電話する

 

STEP4:電話でもこちらの立場を下げずに誘う

 

この流れを実践することによって、

デート中に次のデートの約束を取り付けられなかった場合であっても、

後日、メールやLINE、電話で約束を取り付けることができるわけです。

 

くどいようですが、こちらの立場を下げないように誘うのがポイントです。

 

女性より下の立場になって良いことなんて1つもありませんからね。

 

 

ということで以上、

あなたが好きな女性にアプローチしていくにあたってのご参考になれば幸いです。

 

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも今すぐ正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたにおすすめの記事

?彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

?あなたが結婚相手にするべき女性とは?

?後藤孝規のWoman master project ?レビュー

?あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

?後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

?女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ