あなたと好きな女性との「相性」は大丈夫ですか?

131026a

恋愛をするにあたって、相手の女性との「相性」というものは、非常に重視すべき点を言えます。

趣味が合う、ノリが合う、価値観が合う、体が合う、などなど・・・。

もちろん、多くの男性は、まずは相手の女性の「容姿」がタイプであるかどうか、から入りますが、

その先、付き合ったり、同棲したり、結婚したり、長い時間を一緒に過ごす関係になるのであれば、「相性」は絶対に無視できな要素です。

あなたは、好きな女性との「相性」をどのように判断しているでしょうか?

そこで今回は、男女の相性が合うかどうかの大きな判断材料となる、「ドーパミン」という脳内伝達物質についてお話します。

科学的根拠の無い相性占いなどとはと違って、「ドーパミン」について理解する事は、あなたが好きな女性との相性を知る上で、非常に信憑性の高いものになります。

ぜひ、あなたが、理想の彼女を手に入れるための判断材料の1つとしてください。

 

「ドーパミン」から、男女の相性の良さがわかる

「ドーパミン」とは、人間に快楽や新しいものを追求することを促す脳内伝達物質です。

そして、このドーパミンの量には個人差があり、端的に言えば、多い人はアウトドア派、少ない人はインドア派、といったように、その人の性質に大きく関わってくるわけです。

ドーパミンが多い人は、少ない人と比べ、タバコ、お酒、ドラッグ、性体験などへの欲求が強い傾向があります。恋愛においても、中毒になりやすく、強い刺激を求める傾向にあります。

このように、ドーパミンが多いか少ないかで、その人の性質が異なってくるので、以下の表の様に、男女の相性にも大きく関わってくるわけです。

 

●表:ドーパミンの量からわかる男女の相性

131026b

 

①男女ともにドーパミンの量が多いカップル・・・相性◎

男女ともにドーパミンが多い組み合わせですが、ともにスポーツやアウトドアなど、アクティブな趣味を好む傾向にあります。活動的な者同士、相性も抜群に良いです。

 

②男女ともにドーパミンの量が少ないカップル・・・相性◎

男女ともにドーパミンが少ない組み合わせですが、ともに映画や美術館など、インドアな趣味を好む傾向にあります。ややおとなしい者同士、相性も抜群に良いです。

 

③男性のドーパミンが多く、女性のドーパミンが少ないカップル・・・相性○

男性のドーパミンが多く、女性のドーパミンが少ない組み合わせは、男性が外で仕事をして、女性が家庭を切り盛りする、という、日本型のライフスタイルに合致するので、比較的うまくいきやすいです。

ただし、男性が外で遊んでしまう傾向にあります。

 

④女性のドーパミンが多く、男性のドーパミンが少ないカップル・・・相性×

女性のドーパミンが多く、男性のドーパミンが少ない組み合わせは、相性が最悪です。

活動的な女性が、大人しい男性に満足できず、関係が継続しないわけです。

離婚率も、この組み合わせが一番高いと言われています。

・・・このように、あなたがドーパミンが多いのか少ないのか、そして相手の女性はドーパミンが多いのか少ないのか、を把握することにより、お互いの相性を知ることができるわけです。

さて、あなたはドーパミンが多いタイプでしょうか?

それとも少ないタイプでしょうか?

ここで、あなたのドーパミン量はどれぐらいなのか、簡単なテストをしてみましょう。

 

あなたのドーパミン量はどれぐらい?

以下は、あなたのドーパミン量がどれぐらいかがわかるテストですので、やってみましょう。

最後に集計をしますので、どの選択肢の番号を選んだかわかるよう、控えておいてくださいね。

 

【あなたのドーパミン量はどれぐらい?】

 

以下の10問につき、それぞれ、あなたが最も当てはまる答えを選んでください。

 

問1:遊園地の絶叫マシンやバンジージャンプを体験したいですか?

① ぜひ体験してみたい
② 機会があれば体験してみたい
③ できれば体験したくない
④ 絶対に体験したくない

 

問2:休日はどのように過ごしたいですか?

① 外に出かけたい
② どちらかといえば外に出かけたい
③ どちらかといえば家でのんびり過ごしたい
④ 家でのんびり過ごしたい

 

問3:電車でお年寄りに席をゆずりますか?

① 必ず席をゆずる
② ほとんどの場合、席をゆずる
③ 時々、席をゆずる
④ 席をゆずった記憶がない

 

問4:派手なタイプですか?

① 派手だと思う
② どちからといえば派手だと思う
③ どちらかといえば地味だと思う
④ 地味だと思う

 

問5:フットワークは良いほうですか?

① 良いと思う
② どちらかといえば良いと思う
③ どちらかといえば悪いと思う
④ 悪いと思う

 

問6:社交的ですか?

① 社交的だと思う
② どちらかといえば社交的だと思う
③ どちらかといえば社交的ではないと思う
④ 社交的ではないと思う

 

問7:人から大胆と言われますか?

① いつも大胆だと言われる
② しばしば大胆だと言われる
③ 滅多に大胆だと言われない
④ 全く大胆だと言われない

 

問8:誰かと遊びに行く時、自分から誘いますか?

① ほとんどの場合、自分から誘う
② 自分から誘う方が、相手から誘われる場合より多い
③ 自分から誘うより、相手から誘われる場合が多い
④ 自分から誘うことはほとんど無い

 

問9:人から注目されたい(目立ちたい)と思いますか?

① いつも注目されたいと思う
② 時々、注目されたいと思う
③ あまり注目されたいと思わない
④ 注目されたいと思わない

 

問10:チャレンジ精神はありますか?

① かなりチャレンジ精神があると思う
② どちらかというとチャレンジ精神がある方だと思う
③ どちらかというとチャレンジ精神が無い方だと思う
④ 全くチャレンジ精神が無い

 

参考文献:早稲田の恋愛学入門 / 森川友義 著 (東京書店)

 

・・・全問回答できたでしょうか?

次に、それぞれの選択肢番号ごとに、①=10点、②=5点、③=-5点、④=-10点として、合計点を出してください。

あなたの合計点がプラスであれば、ドーパミンが多い方で、マイナスであれば、少ない方、という事になります。

+50点~+100点になる人は、全体の10%程度で、かなりのアウトドア派と言え、また、-50点~-100点になる人は、全体の10%程度で、かなりのインドア派と言えます。

 

ドーパミンが少ない女性とはどこで出会えば良い?

あなたのドーパミン量はどれぐらいでしたか?

・・・さて、ここで問題となってくるのが、あなたのドーパミンが少ないという場合です。

先ほどの「ドーパミンの量からわかる男女の相性」の表からもわかるように、ドーパミンが少ない男性は、多い男性に比べ、相性の合う女性に出会う確率が低いと言えます。

また、ドーパミンが少ない男性にとって相性が良い、「ドーパミンが少ない女性」というのは、やはり、ドーパミンが多い女性に比べると外に出ることも少ないので、なかなか出会えるチャンスが少ないとも言えます。

当然、「ドーパミンが少ない女性」というのは、ストリートやクラブでナンパして、ホイホイついてくるタイプではないわけです。

そこで、「ドーパミンが少ない女性」とは、一体どこで出会えば良いのかということについて、次回の記事で、詳しくお話していきます。

 

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。