女性との連絡先交換までは簡単にできますが・・・

130623a

あなたが、好きな女性・落としたい女性と出会った場合、必ずやるべきことは、“連絡先交換”です。

なぜなら、いくら、その場で仲良くなったり、女性から興味を持たれていて好感触だったとしても、連絡先を交換しなければ、共通の知り合いでもいない限り、二度と会うことは出来ないからです。

逆に、初対面では女性から何とも思われていなくても、連絡先さえ交換すれば、その先につながる可能性はじゅうぶんにあるわけです。

そして、女性と連絡先を交換するということは、難しいことではありません。

その男性が、生理的に嫌われているなどの、よっぽどの事が無い限り、女性というのは、その場の空気というものもありますので、相手の男性のことをを何とも思っていなくても、とりあえず連絡先ぐらいは教えたりするものです。

しかし、連絡先交換までは簡単にできる反面、女性からは何とも思われていない場合もあるわけですから、男性が、いざデートに誘うメールや電話をしても、断られてしまう可能性もあるわけです。

あなたは、女性と連絡先交換はできたけど、デートに誘い出せなかった経験はあるでしょうか?

そこで今回は、“女性をデートに誘ったが、断られてしまった場合の対処法”をお話します。

あなたが、どうしても諦めきれない女性に対しては、この方法を実践して、デートにつなげていってください。

 

デートを断られ続け、最終的にしつこい男とジャッジされる

まず、女性をデートに誘って断られる場合、大きく分けて以下の2つのパターンがあります。

 

・女性が代替案を提案してきた。

・女性は代替案を提案することも無く断ってきた。

 

前者の場合は、ただ単に女性のスケジュールが合わないなどの問題なので、またリスケジュールすれば良いだけの話です。

問題は後者の、女性が代替案を提案することも無く、デートを断ってくることが続く場合です。

この場合は、その時点ではまだ、女性から恋愛対象外と見られているということです。

私自身かつて、ある女性をデートに誘うたびに、

「その日は両親と旅行に行くことになってしまいました。ゴメンナサイ・・・。」

などと、断られてた経験があります。

そして最終的には、その女性にしつこい男と思われたのか、

「医者の男性とつきあうことになりました。もう連絡してこないでください。」

というメールを送りつけられました。

その女性にとって、私はとんでもなく気持ち悪い男になっていたに違いありません。

では、かつての私のような惨めな男にならないためにどうすれば良いかということですが、方法としては、“大きく分けて2つの対処法”があります。

女性にデートを断られた場合、ある程度の期間を空けた後、この2つのいずれか、または両方をミックスさせた提案を、すると良いでしょう。

 

女性にデートを断られた場合の2つの対処法

まず、1つ目の対処法は、“複数で遊ぶ提案をする”ことです。

相手の女性は、まだ二人きりで遊ぶことに抵抗感を持っているわけですから、これが複数で遊ぶとなれば、その抵抗感が無くなるわけです。

このサイトでは、初対面の女性と連絡先を交換した場合、合コンを提案することをおすすめしていますが、その理由の1つには、いきなり1対1のデートに誘うよりも、ハードルが低く、断られにくいからです。

合コンであれば、他の男性メンバーも来るわけですから、相手の女性としても、現時点ではあなたに興味が無くても、他の男の中にタイプがいるかもしれないという期待が生まれるわけです。

あなたとしても、その女性の女友達と会えるので、選択肢を増やすことができるわけです。

そして、お互いが合コンの幹事を務めるわけですから、その過程で連絡をとりあったり、段取りをしたり、ちょっとした協力作業をするので、当初よりは確実に、その女性からの親近感は増しているのです。

つまり、1対1のデートの前に、複数で遊ぶというワンクッションを置くことにより、より、友達⇒恋愛関係 へのステップが、自然になるわけです。

合コン以外にも、バーベキューをしたり、スノボーに行ったり、花火大会に行ったり、複数で遊ぶ様々なイベントができます。

しかし、そんな中でも、最も手間がかからず、幹事としてもラクに出来るのは、やはり合コンでしょう。

そして、デートに断れた場合の2つ目の対処法は、“女性にメリットのある内容で誘う”ということです。

例えば、相手の女性がサッカーファンなのであれば、「サッカーのチケットあるんだけど、見に行かない?」などと誘うのです。

女性側としても、タダでサッカー観戦ができるメリットがあるわけです。

あなたとしては、そのサッカー観戦デートにおいて、男らしさなり、頼りがいなりを見せていけば、初対面がそれほど好印象では無かった分、女性からすれば、「ギャップの魅力」を感じるわけです。

先ほどの合コンに関しても、男性メンバーの中にその女性が興味がありそうな人を呼べば、メリットとなるわけです。

例えば、その女性がサッカーファンなのであれば、「高校の時、プロ選手の○○と対戦した奴、呼ぶよ」とか、

その女性があるミュージシャンが好きなのであれば、「○○のバックダンサーやってた友達呼ぶよ」とか、

そのようにメリットを提示すれば、女性はうってかわって、話にノッてきたりするものです。

ここで、目当ての女性を、その魅力的な男性たちに持っていかれてしまうのではないかとか、などと、ケチな心配はする必要はありません。

なぜなら、そのような魅力的男性を呼べるあなた自身も、女性から一目置かれるようになり、魅力が勝手にアップするからです。

それに合コンであれば、男性メンバーに、あらかじめ連係プレーをお願いして、自分を立ててもらうこともできるわけです。

いずれにせよ、女性にデートを断られ続けているのであれば、それまでは違った誘い方をする必要があります。

ということで、女性にデートを断られた場合は、ある程度の期間を空けた後、

 

・複数で遊ぶ提案をする

・女性にメリットのある内容で誘う

 

いずれかの形で再度誘ってみてください。

 

ぜひあなたは、かつての私のようなしつこい男とジャッジされる前に(笑)上手に対処して、目当ての女性をゲットしてくださいね。

あなたにおすすめの記事