土日は仕事、平日しか休めない男性の出会い

130204a

「休みは土日?」・・・この言葉は、男女が知り合って、初対面で、職業を聞いたあとに、必ずと言って良いほど、交わされるフレーズの1つです。

これから一緒に遊んだり、デートすることを想定すると、休みの日が合うか否かは重要です。

全く予定が合わなそうな相手だと、いくら魅力的な人物であっても、関係を進展させるのに障壁を感じてしまうものです。

しかし、世の中、土日休みの職場の人が大半ですが、平日休みの人もいます。

あなたの職場はどうでしょうか?

私の友人のT君は、とある販売業の会社で働いているのですが、基本的に土日は出勤で、休みは平日にあります。

販売業でもデパートなどは、女性だらけの職場なので、受身な男性でもモテてしまったりと、出会いに恵まれているのですが、T君は職場でも女性との出会いは無く、土日に友達から合コンに誘われても、当然仕事で出席できません。

世の中の社会人女性の大半は土日休みなので、土日休みの職場の男性は、それだけより多くの女性たちと予定を合わせやすく、T君のような職場環境の男性は、それらの女性との予定は合わせにくいです。

では、T君の様な男性は、女性との出会いに関して圧倒的に不利で絶望的な状況なのでしょうか?

・・・実は全然そんなことは無いんですよ。

「ある事」に気づいてしまえば、むしろ、他の男性よりも可愛い子にモテて、オイシイ思いができてしまうぐらいなんですよ。

この「ある事」は、特に平日に休みのある男性に有利な事ですが、土日休みの男性も、知っておいて損な事ではありません。

 

平日休みの男性に希少価値を感じる女性

さて、平日休みの男性が、恋愛を有利に進められる「ある事」とは、“平日休みの女性と予定が合う”ということです。

「なんだ、そんなことかよ!」と思うかもしれませんが、これは、土日休みの男性と女性が予定が合うという状況とは、全く違うことなのです。

土日休みの女性というのは、世の中の大半の男性が土日休みのため、それだけ選択肢があります。

可愛ければ、それだけアプローチされる機会も多いです。

これに対し、平日しか休めない女性は、世の中のほとんどの男性と予定が合わないので、それだけ選択肢が少なく、可愛くても、男性からアプローチされる機会も少ないわけです。

ですから、平日しか休めない女性の中には、「自分と同じ平日休みの男性」いうだけで、希少性を感じます。

中には、男性との出会いに飢えていて、自分と休みの日が合といううだけで、その男性のことを「彼氏候補」とまで妄想してしまう女性も居るぐらいです。

普通に土日休みの女性だったら、ただ自分と休日が合うだけで、その男性に希少性なんて感じたりしませんよね?

以下の記事で、出会い会サイトなどでは、どんな女性でも、多数の男性からアプローチを受けていて、バケモノみたいな女性でもチヤホヤされてインフレを起こしているという、恐ろしい現象が起きていることをお話しました。

>>出会い系サイトの悲惨な現実

逆に、平日しか休めない女性というのは、自分と予定が合う男性がおらず、アプローチされる機会も少ないので、それで職場でも恋愛する機会が無いともなれば、少しでも可能性のある男性が目の前に現れたら、お腹を空かせた猛獣のごとく積極的な気持ちになるわけです。

出会い系サイトの女性のケースとは反対に、かなり可愛い女性でもデフレ状態になっており、男性からしたら、非常にゲットしやすい状況になるのです。

 

どんな職業の女性が狙い目で、そしてどこで出会えば良いの?

ということで、平日休みの男性から見て、非常に狙い目な平日休みの女性ですが、具体的にはどのような職業の女性かと言いますと、

デパートの販売員、スポーツジムインストラクター、エステティシャン、美容師、テーマパークのスッタフ、看護師、介護士、ショップ店員

など、主に土日がかきいれ時の職業の女性です。

これらの女性との出会い方としては、彼女らの職場に「客」として訪れるのも1つの手段ですが、私個人的には、このような職業の女性が休日に集まる場所に行って、オフの時に出会うのが望ましいと考えます。

なぜなら、職場だと、その女性の同僚や上司の目もありますし、客と恋愛関係になるのを、ハッキリと禁止している職場もあります。

また、「客」という立場とは言え、そこでプロとして働いている女性を、ある種の「憧れ」の目で見て、まるでアイドルと熱心なファンのような関係になってしまうと、男性であるあなたの立場が女性より下になってしまい、その後、恋愛関係に発展させることが難しくなるからです。

以下の記事でもお話しましたが、男性タレントと女性ファンが恋愛関係になるケースは多いですが、女性タレントが男性ファンと恋愛関係になるケースは非常に少ないのです。

>>芸能人とファンの恋愛心理からわかること

ですから、その女性たちが休日に集まるイベントで、オフの状態の彼女らと会ったほうが落としやすいのです。

具体的にイベントとは、平日のパーティー、オフ会、ボランティア活動などです。

この場合、「美容師の女性!」と言ったように、思惑通りその職業の女性がいるとは限りませんが、いずれにせよ平日休みの職業の女性が参加しているわけです。

また、若い女性が多い習い事、料理教室、パティシエ教室、語学教室、ダンス、テニス、フラワーアレンジメント、陶芸、デッサン教室、ボーカル教室、楽器教室なども良いでしょう。(ただし、これらの習い事自体にも、あなたが本当に情熱がある場合に限ります。また、若くて可愛い女性が居そうか、体験教室などの事前リサーチは必須です。)

 

平日休み同士のカップルがうまくいく理由

さて、先ほどお話した、平日しか休みを取れない職場のT君ですが、彼は平日に開催されていたあるオフ会に参加したのですが、そこで知り合った美容師の女性とデートを重ね、付き合うようになりました。

彼女は毎週火曜日が定休日で、仕事がある日は毎日夜の12時ぐらいまでカットの練習をしています。

職場は女性スタッフのみで、客との恋愛は禁止です。

多くの美容師の女性というのは、その華やかな容姿とは裏腹に、かなり地味な私生活を送っていたりします。

そんな中、自分と休みの日が合うT君と出会い、かなり希少性を感じたに違いありません。

いつも平日のデートなので、仕事しているビジネスマンたちを横目に、二人で空いているデートスポットを楽しんでいます。

このようなシュチュエーションは、共通点を感じたり、二人だけの世界を作り出し、より強い結びつきを感じるものです。

お洒落で可愛い彼女なのですが、T君以外の男性と出会う機会も滅多に無いので、浮気や他の男にかっさらわれる心配もなく、

T君は下手(したて)に出たり、束縛することもとなく、「余裕」の雰囲気で交際できているようです。

彼女の方も、そんなT君の「余裕」の態度に、男性としての頼りがいを感じ、この二人は非常に良い恋愛関係を築けています。

 

いかにラクに可愛い子を落とすという視点も大事

いかがでしたでしょうか?

土日に仕事があり、平日しか休めない男性というのは、世の中の大多数である土日休みの女性たちとは予定を合わせにくいです。

しかし、その反面、自分と同じく平日しか休めない女性というのは、男性との出会いに恵まれていない可能性が高いので、非常に狙い目なのです。

土日休みの男性にとっても、このような職業の女性は、容姿レベルの割に落としやすいという事は、いつチャンスが来るかわかりませんので、知っておいて損なことではありません。

あなたがタイプの女性を効率的に手に入れるにあたって、「自分自身を磨く」という努力をする観点も持ちつつも、「どんなタイプの女性ならラクに落とせるのかな?」という狡猾な視点を持つのも私は決して悪いことでは無いと思います。

以上、ご参考になれば幸いです。

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。