結婚する気がない年下彼女との関係を続けるべきか!?

[20代前半女性との恋愛, 付き合ってから, 女心, 結婚]

自分は早く結婚したいが、彼女はまだ結婚願望が無い・・・

 

どんなに相性の良いカップルであっても、

当然のことながら、考え方の違いの1つや2つはあるものです。

 

人それぞれ、考え方の違いがあるのは当然のことですし、

男性と女性とでは、脳の構造自体が違うわけですからね。

 

なので、二人の間で考え方の違いがあっても、

大抵の場合はそこまで大きな問題にはならないのですが、

中には、二人の関係を継続するのが難しいほどの大きな問題もあります。

 

そんな、二人の関係を継続するのが難しいほどの大きな問題の1つとして、

「結婚に対する考え方の違い」が挙げられます。

 

やはり、二人の結婚に対する考え方が全く違ったら、

その後、関係を続けるかどうかの問題にもなってきますよね?

 

これに関して、当サイトのある読者の方から、

「結婚する気がない年下彼女との関係を続けるべきでしょうか?」

というご質問をいただきました。

 

この読者の方は、現在34歳の男性で、23歳の彼女と1年前から付き合っているのですが、

読者の方は、結婚願望があり、すぐにでも結婚したい気持ちがあるのに対し、

彼女の方は、まだまだ仕事に集中したいとのことで、結婚は全く考えていないとのことです。

 

なので、この読者の方としては、彼女とこのまま関係を継続すべきか否かで、悩んでいるそうです。

 

男性で34歳であれば、結婚している同級生も多いので結婚願望が強くなるころですが、

女性で23歳であれば、まだ社会に出て間もなく、結婚している同級生も少ないですし、

特に専門職やキャリア志向の女性であれば、仕事に集中したいので、結婚どころではないでしょう。

 

ですから、この読者の方のケースは、

二人の間には結婚に対する考え方について、かなりの違いがあると言えます。

 

私自身もかつて、様々な年齢差の女性と付き合ってきましたが、

このような結婚に対する考え方のギャップを感じた経験が何度かあります。

 

そこで今回は、この読者の方のご質問に対して、私なりの見解をお話したいと思います。

 

せひあなたも今回のお話をふまえて、

恋愛や婚活をするにあたっての参考にしてみてくださいね。

 

年下の彼女にまだ結婚願望が無い場合の2つの選択肢

 

まず、この読者の方の

「結婚する気がない年下彼女との関係を続けるべきなのか!?」

というご質問に対するお答えとしては、以下の2つの選択肢があると考えます。

 

①彼女と結婚したいのであれば、後2~3年は待つ

②早く結婚したいのであれば、他の女性を探す

 

要するに、この読者の方にとって、

「彼女と一緒になること」か「早く結婚すること」か

どちらを優先すべきかということです。

 

おそらく彼女は今の仕事に就くために、学生時代から努力してきて、

まだそれがスタートしたばかりの年齢なわけですから、

こちらから今すぐ結婚するように説得したり強制することは難しいでしょう。

 

もちろん、今のご時世、一昔前に比べれば、20代前半でも結婚願望が強くて、

すぐにでも結婚して子供をつくりたいという女性は結構多いのですが、

彼女はそのようなタイプではないわけです。

 

なので、「彼女と今すぐ結婚する」という選択肢は無いわけで、

「彼女と結婚したいのであれば、後2~3年は待つ」

または「早く結婚したいのであれば、他の女性を探す」

・・・といういずれかの選択肢になってくるわけです。

 

では、それぞれの選択肢について説明していきましょう。

 

①彼女と結婚したいのであれば、後2~3年は待つ

 

仕事が最優先の女性であったり、結婚を全く考えていないような女性であっても、

一定の年齢になると、必ず結婚願望が出てきます。

 

もちろん、これは男性にも言えることですが、女性の方が比較的早い年齢で顕著に表れます。

 

具体的には、20代後半にさしかかったころが、

多くの女性の結婚願望が強くなる1つの時期です。

 

実際、私の女友達の中にも、20代前半までは全く結婚が興味が無かったのに、

25~26ぐらいになってから急に結婚願望が出てきたという女性は結構多いです。

 

なぜなら、20代後半ともなると、

結婚する同級生が増えて、結婚式に出席する機会も増えてくるので、

それまで結婚願望が無かった女性でも「結婚っていいな」って思う場面が増えるからです。

 

特に女性は、友達と同じぐらいのレベルでありたいと思う「横並び意識」が強いので、

仲の良い女友達が結婚すると、「自分も結婚したい!」という気持ちが強くなるわけですね。

 

さらに、女性は男性と違って、「出産できるタイムリミット」というものがあります。

 

男性は60代70代になっても健康な子供をつくることができますが、

女性は35歳から高齢出産となり、様々なリスクが出てくるわけです。

 

特に最初の第一子は20代のうちに出産するのがのぞましいわけです。

 

そうなると、女性の本能として、20代後半のうちには結婚したいと思うわけですね。

 

それだけ、女性にとっての20代前半→20代後半というのは、

結婚に対する意識がガラリと変わる時期なんですよね。

 

なので、この読者の彼女さんも今23歳とのことですが、

あと2~3年したら、結婚に対する考え方がガラリと変わって、

結婚願望が芽生えてくる可能性が高いわけです。

 

ですから、読者の方が今の彼女さんと絶対に結婚したいというのであれば、

今すぐ結婚することを強制するのではなく、後2~3年は待ってあげることです。

 

そのころには、彼女の結婚に対する考え方もかなり変わっているでしょうから、

少なくても今よりは結婚に対して前向きな話し合いができるはずです。

 

・・・とはいえ、この読者の方が、

「そんな悠長なことは言ってられない、35歳ぐらいには絶対に結婚したい」とか

「結婚して両親に早く孫の顔を見せてあげたい」

というのであれば、もう1つの選択肢になるでしょう。

 

②早く結婚したいのであれば、他の女性を探す

 

この読者の方は、33歳の時に今の彼女と付き合いはじめたわけですから、

年齢的には当初から結婚をある程度視野に入れて出会いを探していてのではないでしょうか?

 

なのであれば、結婚相手の女性としては、

「今の彼女じゃないと絶対にダメ」ということではなく、

好きな女性であればよいということだと思います。

 

今の時代、出会いの場や出会いの手段はいくらでもあるので、

彼女と同じぐらい魅力的で、なおかつ結婚願望のある女性と出会うことは、簡単にできることです。

 

なので、効率的に出会いを増やして、好みの女性に対して正しくアプローチしていけば、

だいたい3カ月ぐらいで、彼女と同じぐらい魅力的な結婚願望のある女性をゲットするが可能です。

 

結婚願望がある者同士のカップルであれば、付き合ってから1~2年で結婚できるでしょう。

 

ですから、この読者の方が、今の彼女にこだわらず、早く結婚したいというのであれば、

他の女性を探すことをオススメします。

 

尚、その際には、彼女に別れを告げる前に、次の彼女候補の女性をつくっておくと良いです。

 

そうした方が、彼女候補の女性達に対して余裕の気持ちでアプローチすることができますし、

今の彼女に対しても、未練なく別れを告げることができるからです。

 

逆に、今の彼女と別れた後にブランクができてしまうと、

気持ちに余裕が無くなったり、女性と無縁の環境に陥ってしまう可能性もありますからね。

 

 

ということで、今回の読者の方のご質問に対する、

私なりのお答えとしては、以下のいずれかになります。

 

①彼女と結婚したいのであれば、後2~3年は待つ

②早く結婚したいのであれば、他の女性を探す

 

どちらが良いかは、ご自身がどうなりたいかによります。

 

ご自身にとって「彼女と一緒になること」か「早く好きな女性と結婚すること」か

どちらを優先すべきことなのかをじっくりと考えてみた上で、行動してみてください。

 

いずれにせよ、勇気のいる決断になると思いますが、

ぜひご自身の将来の幸せのために一歩踏み出してみてください。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

 


あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたには今、どうしても彼女にしたいような、大好きな女性がいるでしょうか?

 

さらに、その大好きな女性を彼女にするためには、

一体どのようなアプローチをしていけば良いのか理解しているでしょうか?

 

好きな女性にアプローチしていくにあたっては、

いつまでもダラダラと中身の無いメールのやりとりをしていたり、

毎回毎回「食事だけしてバイバイ」みたいなデートを繰り返していたり、

イチかバチかの告白をしているようでは、絶対に彼女にすることはできません。

 

好きな女性を彼女にするためには、"正しいアプローチ"をする必要があります。

 

これは裏を返せば、どんな男性であっても"正しいアプローチ"さえ実践すれば、

確実に大好きな女性を惚れさせて、彼女にすることができるということです。

 

たとえ、恋愛経験が全く無い男性であっても、

アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

正しいアプローチのの方法を学んで、正しく実践すれば、

必ず大好きな女性を彼女にすることができます。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも今すぐ正しいアプローチの方法を学んで、

大好きな女性の身も心も手に入れてみませんか?

あなたの大好きな女性を"わずか3回のデート"で確実に彼女にする方法

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project ?レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ