好きな女性との立場を逆転させるには!?

141218a

一般的に、多くの女性は、自分より上の存在、少なくても対等と思える存在の異性に対し、恋愛感情をいだくものです。

これは、メスの本能として、より強く優秀なオスを求めているからです。

逆に言えば、多くの女性は、自分より下の存在の異性に対しては、恋愛対象外と見なしてしまうわけです。

ですから、好きな女性にアプローチしていくにあたっては、相手より上の立場を形成していく必要があるわけです。

ところが、多くの男性は、相手の女性が憧れの存在だっり、めちゃくちゃタイプであるが故に、アプローチの際、媚びるような態度をとったり、大胆な行動ができずに、下の立場になってしまっています。

その結果、女性からは恋愛対象外と見なされて、終わってしまうわけです。

あなたは、好きな女性にアプローチする際、しっかりと相手より上の立場を形成しているでしょうか?

・・・とはいえ、現代社会では女性が強くなりつつありますし、最初は男性側から誘っていかなければならないわけですし、普通にアプローチしていたら、いつの間にか、男性が下の立場になってしまうこともあるでしょう。

そこで今回は、好きな女性との立場を逆転させる7つの方法と、題してお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、好きな女性にアプローチする際には、必ず相手より上の立場を形成していくようにしましょう。

これにより、相手の女性は、あなたのことを「この人は、他の男とは違う」と感じ、メスの本能として、あなたを欲していくことでしょう。

好きな女性との立場を逆転させる7つの方法

早速ですが、好きな女性との立場を逆転させる7つの方法は、以下の通りです。

①ふてぶてしく強気なキャラを演じる

②メールはすぐに返信しない

③一連のメールは女性側で終わらせる

④時には、電話・メールを無視・放置する

⑤他の女の存在を匂わせる

⑥体の関係を持つ

⑦女性の方から告白させる

メールに関することが3つも入っていますが、それだけ、現代社会においては、メールやLINEで自分の立場を下げてしまう男性が多いのです。

アプローチの過程において、必ずこれら全てをやらなければならないというわけではありませんが、あまりにこちらの立場が低い状況なのであれば、全てを行って、形成を逆転していきましょう。

それでは1つ1つ解説していきましょう。

 

①ふてぶてしく強気なキャラを演じる

モテる男性の中には、相手が男性の場合と、女性の場合とで、接する態度を180度ガラリと変える人がいます。

そのような男性は、相手が男性であれば、なるべく低姿勢に接して、相手が恋愛対象の女性であれば、かなり強気な態度で接しています。

これは、相手によって、よりベストな接し方を使い分けているわけです。

世の中の多くの男性というのは、多かれ少なかれプライドがありますから、低姿勢に接してあげた方が、好印象を持たれるわけです。

あなたも、相手が上司や先輩であれば、そのように接しますよね?

一方、世の中の多くの女性というのは、多かれ少なかれ「Mっ気」があるので、強気に接したり、いじったりからかったりすると、好印象を持たれたり、感情を揺さぶる事ができるわけです。

ところが、多くのモテない男性というのは、好きな女性に対しても、上司や先輩が相手の時のように、変に気をつかいすぎた接し方をしてしまうわけです。

これでは女性から下の存在と見なされて、恋愛対象外とされてしまうわけです。

ですから、相手が好きな女性だからこそ、あなたは少しふてぶてしいぐらいの強気なキャラで接して、時には、いじったり、からかったりして、感情を揺さぶっていくべきなのです。

尚、あくまで強気に接するのは好きな女性に対してなので、デート中、店員などに横柄な態度を取るのはNGです。

 

②メールはすぐに返信しない

ビジネスシーンなどでは、レスポンスが早い営業マンや担当者は、顧客や上司などから好かれるものです。

しかし、恋愛の場面においては、女性からのメールに即返信しても、全く良いことはありません。

女性からは、

「この人、ヒマなのかな?」

「この人、友達とか他にいないの?」

「てゆーか、この人、ちゃんと仕事してるの?」

などと思われて、価値の無い男と見なされしまうわけです。

そして、毎回毎回即返信されると、女性としては、メールのやりとり自体が重荷に感じて、やがて返信すらしなくなってしまい、音信不通となるわけです。

反対に、女性からのメールがきても、すぐに返信せずに、ある程度時間をおいて返信すれば、その間、女性にあなたのことを考えさせることができるわけです。

あなたも、好きな女性にメールを送って、返信がくるまでの間、その女性のことを考えてしまいますよね?そして、ますますその女性が好きになってしまう・・・。

それと同じことを、女性にすれば良いのです。

このように、相手を惚れさせるには、会っていない時に、いかに自分のことを考えさせるかが、1つのポイントになってくるわけです。

なので、少なくても、相手の女性よりも間隔を空けてメールを返信するようにしましょう。

もちろん、緊急の用事など、本当にすぐに返信しなければならない場合は、この限りではありません。

 

③一連のメールは女性側で終わらせる

メールのやりとりというものは、必ずどちらか一方のメッセージで終わります。

そして、最後にメールを送った方は、一連のやりとりが終わったことを理解しつつも、何となく返信が来るのを期待してしまい、その間、相手のことを考えてしまうものなのです。

ですから、一連のやりとりを、毎回女性側のメッセージで終わらせれば、毎回メールのやりとりが終わるたびに、女性に自分のことを考えさせることができるわけです。

ところが、多くの男性が、一連の最後のメールが終わっているのに、ついつい余計なメールも送ってしまい、自分の立場を下げてしまっています。

例えば、以下の様に、デートの待ち合わせのメールのやりとりををするとします。

男性「待ち合わせは、20時に新宿の南口でよろしく!」

女性「うん、わかった、楽しみにしてるね(^^)」

男性「俺も○○ちゃんに会えるのが楽しみだよ^^」

この場合、最後の男性側のメールが余計なわけです。

 

男性「待ち合わせは、20時に新宿の南口でよろしく!」

女性「うん、わかった、楽しみにしてるね(^^)」

ここで終わりで良いわけです。

ということで、細かいことではありますが、一連のメールのやりとりは女性側で終わらせるようにしましょう。

 

④時には、電話・メールを無視・放置する

②の「すぐに返信をしない」の強化バージョンです。

このテクニックを使うタイミングとしては、あなたがデート中、女性に思わせぶりな発言やスキンシップを仕掛けて、女性に「この人、あたしのこと好きなのかな?」と思わせておいて、デートの後、その期待を裏切るかのように、女性からのメールを無視したり放置すると、非常に効果的です。

例えば、以下の様なタイミングで無視・放置をするわけです。

初デート前のメールのやりとり(待ち合わせの連絡など最低限)

初デートで手をつなぐ

初デート後のメールのやりとり(普通にメールのやりとり)

二回目のデートでキスをする

二回目のデート後のメールのやりとり(女性からの電話・メールを無視・放置)

この流れだと、女性からすれば、それまでのメールのやりとりは普通だったし、二回目のデートではキスまでしていたのに、急に電話やメールを無視・放置されるわけですから、感情がめちゃくちゃ揺さぶられるわけです。

「ええ!?どうして、あたしのこと絶対好きだと思っていたのに!」

「あたし、デートで嫌われるようなことした!?」

「他に好きな人でもできたのかな?」

などと、色々と頭の中で考えるわけです。

そのうちに「このままじゃ、もう会ってもらえないかも・・・どうしよう」などと思い、

あなたにめちゃくちゃ価値を感じるようになり、何とかそれを手に入れたいと思うようになるわけです。

そして、完全にこちらの立場が上になり、三回目のデートでは確実にゲットができるわけです。

非常に有効なテクニックなので、アプローチの過程で1回は使ってみましょう。

尚、このような無視・放置のテクニックが使えるのは、こちらの記事でもお話しましたように、しっかりと「デート中に次のデートの約束をしている」からこそできることです。

 

⑤他の女の存在を匂わせる

このテクニックは、相手の女性がなかなかなびいてこないケースで使うと有効です。

他の女の存在を匂わせることにより、女性にあなたの価値を感じさせて、焦らせるわけです。

例えば、以下の様な会話をして、さりげなく他の女の存在を匂わせます。

あなた「この前、新しく会社に入ってきた子に告白されてさ。なんで俺みたいなオッサンなんだよって思ってね。○○(相手の女性)も、結構年上の男とか好きなることある?」

または、

あなた「○○(相手の女性)は、元カレとヨリ戻そうと思ったことある?」

女性「無いよ。どうして?」

あなた「いや、元カノにまたやり直そうって言われててさ、女ってみんなそんなこと考えるのかなぁって思って・・・。」

といった感じです。

もちろん、これは作り話でも構いません。

ポイントとしては、その「他の女」を、相手の女性よりも若い年齢に設定しておくことです。

これにより、より女性の嫉妬心が生まれやすくなるわけです。

ちなみに、女性から「元カノとやり直すの?」と聞かれたら、その場では「わからない、考え中」と曖昧に答えておきましょう。

YESかNOかハッキリ答えてしまうと、女性を安心させてしまい感情を揺さぶる事ができないので、その場では明言を避けるわけです。

これはかなり強力なテクニックなので、アプローチが順調な場合は、無理に使う必要はありませんが、あなたの立場が女性より下で、一気に形勢逆転したい場合に非常に有効です。

 

⑥体の関係を持つ

これも最もわかりやすい、形成逆転のタイミングです。

多くの大人の女性というのは、彼氏や特別な関係の男性としかスキンシップをしません。

体の関係ともなれば、なおさらです。

ですから、あなたが女性と体の関係を持ってしまえば、女性は頭の中で「私はこの人と特別な関係だから、体の関係を持ったんだ」と、後付けでストーリーをつくるわけです。

体の関係を持った以上、女性としては、あなたを特別な存在の男性として扱わなければ、おさまりがつかなくなるわけです。

なので、難しく考えずに「どうすれば、この女と体の関係を持てるのか」と、シンプルにゴールを考えてアプローチしていくと、こちらの立場を下げることなく、案外アッサリいってしまうものです。

もちろん、ガッツきすぎや、段階を踏まないのはNGですが、基本的には、こちらの記事の通りアプローチしていけば、体の関係を持つに至るわけです。

なので、女性との立場を、早々に逆転させたいのであれば、早い段階で、体の関係を持つなり、キスをするなり、深いスキンシップができるようアプローチしていきましょう。

 

⑦女性の方から告白させる

このサイトではたびたび、告白という行為にこだわる必要は無いとお話してきました。

なぜなら、告白という行為をしたころで、その瞬間に女性の恋愛感情が高まり、あなたのことを好きになってくれるわけではないからです。

相手の女性がこちらに完全に好意を持っていて、100%OKがもらえる状態であれば告白しても良いですが、イチかバチかの告白であれば、何の意味もなく、こちらの立場を下げるだけなのです。

それよりも、⑥の様に、体の関係を持つなり、キスをするなり、女性の恋愛感情を高めるための具体的な行為に、こだわった方が良いのです。

そして、その様な深いスキンシップをしていけば、そのうち女性から以下の様な言葉が出てくるわけです。

「あたしたちって、一体どういう関係なの?」

これは、女性の発する実質的な告白の言葉です。

この言葉に対し、あなたが、その女性を彼女にするのであれば「はぁ?俺らもう付き合ってんだろ?」とか「じゃあ付き合おうぜ。俺おまえのことチョー好きだから」などと返してあげれば良いわけです。

なので、あなたは告白という行為にこだわりすぎず、逆に女性から告白させるようアプローチをしていけば、常に上の立場を維持していけるわけです。

以上が、好きな女性との立場を逆転させる7つの方法になります。

好きな女性より上の立場を形成して、心地よい恋愛をしよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、好きな女性から恋愛対象と見られるためには、上の立場の存在、少なくても対等の存在と思われる必要があります。

女性より立場が下である場合は、恋愛対象外と見なされてしまう可能性があるので、形成を逆転させていく必要があります。

そのための好きな女性との立場を逆転させる7つの方法としては以下の通りです。

①ふてぶてしく強気なキャラを演じる

②メールはすぐに返信しない

③一連のメールは女性側で終わらせる

④時には、電話・メールを無視・放置する

⑤他の女の存在を匂わせる

⑥体の関係を持つ

⑦女性の方から告白させる

ぜひあなたもこれらのテクニックを活用して、好きな女性よりも上の立場を形成していきましょう。

女性より上の立場を形成すれば、あなたにとって心地よい恋愛ができるはずですよ。

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、ぜひご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたが「あること」をすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。