男の価値は経済力、女の価値は若さ・・・これって本当!?

男の価値は経済力、女の価値は若さ、という風潮

130319b

 

 

ある人に新しい恋人が出来た時、

たいていの場合、同性の友達はその人に、

まず最初にこんな質問をするそうです。

 

本人が女性で、恋人が男性の場合・・・

 

女友達「その人、どんな仕事してるの?」

 

本人が男性で、恋人が女性の場合・・・

 

男友達「その子、何歳なの?」

 

私自身は男なので、前者のケースはよくわかりませんが、

後者のケースは、その通りだと思います。

 

その新しい恋人である女性の、

職業でもなく、容姿でもなく、性格でもなく、

まず最初に年齢を聞かれます。

 

あなたも、自分に彼女ができた時や、

男友達に彼女ができた時のことを、思い出してみてください。

 

・・・まず最初にその女性の「年齢」が話題になりませんか?

 

・・・要するに、

これらの質問は、男性の価値は経済力、女性の価値は年齢

ということを、端的に現しているのかもしれません。

 

また、あるサイトでは以下のような表がありました。

 

●図:女性の年齢に見合う男性の年収

date0319a

 

 

出典元サイト:格差脱出研究所(http://finalrich.com/win/win-think-woman-down-age.html)

 

ただし、この表はあくまで、

アンケート結果では無く、個人の方の感覚で作成されたもののようです。

 

40歳の女性が結婚するには、

パートナーを養うぐらいの気概が無いと難しいということでしょうか?

 

今も昔も、男性の価値は経済力、女性の価値は年齢という

風潮があることは確かですが、

実際の恋愛や結婚においてはどうなのでしょうか?

 

私は必ずしも、この価値観の風潮が

実際と当てはまるとは思いません。

 

「熟女好き」を公言していたお笑い芸人の結婚相手は・・・

 

確かに、こちらの記事でもお話したように、

女性に関しては、年齢とともに出産リスクが高まり、

35歳以上では、ダウン症児出産の確率が急激に上がります。

 

これは自然の摂理に逆らえない事実です。

 

不倫や遊びならともかく、

結婚を考えるような女性を選ぶにあたっては重要な事です。

 

「熟女好き」を公言していた、

お笑い芸人のロバートの秋山さんですら、

29歳の女性と結婚しました。

130319c

 

秋山さんは、記者の「熟女マニアじゃなかったの?」

という問いかけに、

 

「いやぁ~、本当は熟女好きなんですけど、

やっぱり結婚となると若い女性になっちゃいました。」

 

と発言されたそうです。

 

高齢の女性が結婚するには、

それを補うために、かなりの経済力や魅力が

必要になるのかもしれません。

 

では、男性の場合はどうでしょうか?

 

本当に男は経済力が無いとモテないのか!?

 

男性は経済力が無いと、

若い女性と付き合えないのでしょうか?

 

私はこの部分に関しては、実態とかなり違うと感じます。

 

なぜなら、

私自身経済力が無いのに一回り年下の彼女がいますし、

友人でも普通の年収なのに、若い子にモテている人がたくさんいます。

 

こちらの記事の男性などは、

無職同然なのに、若い子にモテまくっています。

 

もちろん、一般的に年収が多ければ、

女性へのアピール材料になることは確かでしょう。

 

しかし、実際は、経済力が無くても、

恋愛の仕方女性との出会い方といった

「正しい知識」をもとに「行動」していれば、

若くて可愛い子にモテることは難しいことではありません。

 

私自身に関して言えば、

口下手でおとなしくて、お金も車も無くて、

「恋愛の仕方」もまだまだ未熟なところがたくさんあると思います。

 

ただ単に、

若くて可愛い子と出会いまくれる場所や方法を知っているだけで、

おいしい思いができています。

 

また、女性側の心理としても、

 

今の20代前半女性といのうは、

生まれた時から経済不況だったので、

男性側の経済状況をよく理解してくれます。

 

それに対し、30歳、35歳の独身女性というのは、

変に賢くなってしまったり、打算的になり、

男性の収入を重要視するようになっています。

 

さらに高齢の女性となると、

バブル期の余韻を味わっているので、

自分の価値と経済感覚の間に、かなりの乖離が生じています。

 

ですから、現代の日本社会では、

若い女性ほどお金がかからなくて、

高齢な女性ほどお金かかってしまうという

おかしな現象も起きています。

 

高齢な女性がかなり苦境に立たされているのに対して、

経済力の無い男性は、おいしい方法を知っていて

それを行動するか否かなのです。

 

つまり、

男の価値は経済力、女の価値は若さ・・・

という風潮に対して、

 

実際は、

男は本人次第でどうにでもなる、

女は年齢による自然の摂理に逆らえない、

といったところでしょうか。

 

「年収」が重要視される出会いの場以外に出向いてみよう

 

今回のお話いかがでしたでしょうか?

 

“男の価値は経済力、女の価値は若さ”

 

・・・実際の恋愛においては、

後者は事実ですが、前者は当てはまらないということです。

 

もし、あなたが今、彼女をつくる活動や婚活をしていて、

経済力や年収がネックで、結果が得られないと思っているのなら、

 

それは、お見合いパーティー、婚活サイト、結婚相談所など、

「年収」というスペックが重要視されてしまう出会いの場に

注力しているせいかもしれませんよ?

 

出会い方1つ変えるだけでも、

全然違う景色が見えてくるはずです。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺の陰キャラのダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

よく読まれている記事

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮
佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ