男性と比べて、女性は恋愛感情が高まるのに時間がかかる!?

161205a

あなたは、男女間では、恋愛感情の高まりに”時差”があることをご存知でしょうか?

このサイトでは何度かお話していることですが、男性と女性とでは、恋愛感情の高まっていくスピードに違いがあります。

以下のグラフが示すように、男性は、出会ってから早い段階で恋愛感情が高まっていくのに比べて、女性は、出会ってからすぐに恋愛感情が高まるのではなく、時間をかけて、ゆっくりとじょじょに高まっていくわけです。

131114a

この様に、男女間で恋愛感情の高まりに時差があるのは、男性は、相手の女性の容姿が好みであれば、早い段階で恋愛感情が芽生えるのに対し、女性は、たとえ相手の男性の容姿が好みであっても、まずは、「へぇ~、この人、どんな人なんだろう?」などと興味や関心が湧く程度で、いきなり恋愛感情が芽生えることは少ないからです。

つまり、女性は、相手の男性の外面だけでなく、内面もある程度知ってからでないと、恋愛感情が芽生えないわけです。

しかしながら、多くの男性というのは、男女間で恋愛感情の高まりに時差があることを理解しておらず、好みの女性と出会ったら、すぐにガッツいた行動をしてしまい、その結果、女性からは「重い」と思われたり、迷惑がられてしまうわけです。

ですから、我々男性としては、特に出会ったばかりの時点においては、男女間では恋愛感情の高まりに時差があることをしっかりとふまえた上で、好きな女性にアプローチしていく必要があるわけです。

そして、この男女間で恋愛感情の高まりに時差があることをふまえた上で、出会ったばかりの好きな女性へのアプローチ方法として有効なのが、“いきなり1対1のデートに誘うのではなく、まずは”複数で遊ぶイベント”を提案する”というテクニックです。

“複数で遊ぶイベント”とは、飲み会、合コン、バーベキュー、花火大会、海水浴、スノボ、温泉旅行、などなど、お互いの友達も呼んで、複数の男女でワイワイやるようなイベントです。

つまり、相手の女性が、まだこちらに恋愛感情を持っていない時点においては、こちらとしても、これらの複数で遊ぶ提案をすることにより、まずは友達モードで接することができ、相手とのテンションを合わせることができるわけです。

そして、まずは複数で遊ぶイベントを通じて、友達として仲良くなれば、その後は、1対1のデートに誘うことへのハードルも随分と低くなるわけです。

ですが、ここで「でも、わざわざそんなイベントやるのって、大変でしょ?」などと、お声もあるかもしれません。

確かに、バーベキューや旅行となると、道具を集めたり日程を抑えるのに手間がかかりますが、飲み会や合コンであれば、ほとんど労力はかかりません。

人数集めが大変なのであれば、以下の記事でもお話しましたように、「2:2合コン」でも良いわけですからね。

「2:2合コン」のススメ

また、これらの複数で遊ぶイベントを提案することのメリットというのは、これ以外にも様々あるのです。

そこで今回は、いきなりデートに誘うのではなく、まずは「複数で遊ぶイベント」を提案することの7つのメリットと題してお話していきます。

ぜひあなたも今回のお話をふまえて、好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

いきなりデートに誘うのではなく、まずは「複数で遊ぶイベント」を提案することの7つのメリット

それでは早速ですが、いきなりデートに誘うのではなく、まずは「複数で遊ぶイベント」を提案することの7つのメリットとは、以下の通りです。

①より確実に連絡先交換ができる

②レベルの高い女性にもアプローチできるようになる

③共同でイベントの幹事をすることにより、自然と仲を深められる

④イベントを通じ、相手の女性の女友達とも出会える

⑤お互いの共通の友人ができるので、より絆が深まる

⑥イベントの幹事をすれば、良い意味で目立つことができる

⑦イベントに呼んだ男友達から感謝され、さらに女性を紹介してもらえる機会が増える

この様に、出会ったばかりの好みの女性に対して、いきなりデートに誘うのではなく、まずは複数で遊ぶイベントを提案することにより、様々なメリットを得られるわけです。

では、1つ1つのポイントについて、詳しく説明していきましょう。

①より確実に連絡先交換ができる

パーティーなどの出会いの場においては、ストレートに「連絡先教えてよ」などと言っても、教えてくれる女性はいますが、やはり「理由付け」をした上で、連絡先交換を提案した方が、より流れが自然になります。

そして、その連絡先交換するための「理由付け」としては、いきなり1対1のデートに誘うよりも、まずは複数で遊ぶイベントを提案した方が、女性としても、より気軽に応じられるため、OKをもらいやすいわけです。

例えば、あなた「今度、食事行きましょう」などと、いきなり初対面で1対1のデートに誘うとなると、相手の女性が警戒したり、重く感じてしまい、断られてしまう可能性もあるわけです。

ですが、

あなた「今度、飲み会やりませんか?」

女性「いいですね^^ぜひやりましょう」

あなた「じゃあ、連絡先教えてよ」

女性「はい^^」

といったように、複数で遊ぶイベントの提案であれば、初対面であっても、女性としは気軽に応じやすいわけです。

そして、たとえ複数で遊ぶイベントを理由付けに連絡先交換をしたとしても、その後の女性との連絡のやりとりの中で、いきなり1対1のデートをする流れに変わったのであれば、そのままデートに予定変更してしまっても良いわけです。

ということで、出会いの場で、より確実に女性と連絡先交換をするための「理由付け」としても、複数で遊ぶイベントを提案することは有効なのです。

②レベルの高い女性にもアプローチできるようになる

恋愛経験豊富で誘われ慣れている女性というのは、声をかけてくる男性のあしらい方にも慣れているわけです。

なので、そのようなレベルの高い女性に対して、いきなり1対1のデートに誘ったところで、うまいことあしらわれてしまう可能性が高いわけです。

ですが、複数で遊ぶイベントをすれば、初対面の時点では、相手の女性があなた自体にはそれほど興味が無かったとしても、そのイベントやあなたが連れてくる男友達に興味を持ち、誘いに応じる可能性が広がるわけです。

たとえ初対面の時点では、相手の女性からそれほど興味を持たれていなくても、複数で遊ぶイベントを通じていけば、じょじょに興味か関心を持ってもらい、自然と仲は深まりますからね。

なので、もし初対面の時点で、「この子はレベル高そうだから、いきなりデートに誘っても断られそうだな」などと感じたら、まずは複数で遊ぶイベントを提案して、キッカケづくりをすれば良いわけです。

③共同でイベントの幹事をすることにより、自然と仲を深められる

複数で遊ぶイベントを提案するということは、あなたと相手の女性との二人で、共同でイベントの幹事をする形になるわけです。

そうなると、自然と連絡を取り合うようになりますし、イベント当日も色々と協力し合うわけですから、自然と二人の仲は深まるわけです。

そして、イベントの後日は、自然な流れで二人でデートに行く展開になるわけです。

ということで、無理なく自然に「友達」から「恋人」のステップを踏んでいく意味でも、まずは複数で遊ぶイベントを提案することは有効なのです。

④イベントを通じ、相手の女性の女友達とも出会える

複数の男女で遊ぶイベントを開催するわけですから、当然のことながら、イベント当日は、相手の女性だけでなく、その女友達とも出会えるわけです。

そうなると、その女友達の中にも、あなたにとってタイプの女性がいるかもしれないわけです。

私の男友達が、「彼女と付き合った後に、彼女の女友達で、めちゃくちゃ俺の好みでフリーの子がいることを知った」などと言って、悔しがっていましたから、まずは複数で遊ぶイベントを提案すれば、そのような事態も防げるわけです。

ということで、相手の女性の女友達と出会えるという意味でも、まずは複数で遊ぶイベントを提案することは有効なわけです。

⑤お互いの共通の友人ができるので、より絆が深まる

ナンパやパーティーなどの出会いの場というのは、基本的には1対1の出会いになりますから、最初はお互いに共通の友人がいないことが多いわけです。

二人の間に共通の友人が全くいないままですと、ちょっと連絡を取らなかったら関係が途絶えてしまったり、名前すら忘れられてしまうこともあるわけです。

ですが、お互いに共通の友人がいれば、それだけ繋がりが強くなり、ちょっとやそっとでは切れない関係になってくるわけです。

特に、相手の女性側の女友達と仲良くなっておけば、その女性の趣味や趣向を教えてもらったり、アプローチに協力してもらったり、関係が冷えてしまった時に仲を取り持ってもらうこともできるわけです。

ということで、二人の間の絆をより深めるためにも、複数で遊ぶイベントをして、お互いの共通の友人をつくっておくことは有効なわけです。

⑥イベントの幹事をすれば、良い意味で目立つことができる

どんなコミュニティであれ、「リーダー的存在」というのは、その中で一目置かれるものです。

そしてこれは、たとえ合コンのような小規模で一時的なイベントの幹事であっても言えることです。

参加している女性からすれば、そのイベントの幹事というだけで、あなたに対して、何となく頼りがいを感じたりするわけです。

また、「この人は、こうやって友達を集めることができるから、きっと何かしら魅力がある人なんだろうなあ。」などと、思う女性もいるわけです。

ということで、複数で遊ぶイベントの幹事をすれば、参加者の女性達から、頼りがいや魅力を感じてもらうこともあるわけです。

⑦イベントに呼んだ男友達から感謝され、さらに女性を紹介してもらえる機会が増える

例えば、過去にあなたを合コンに誘ってくれたことがある男友達がいるとします。

そうしたら、もしあなたが合コンを主催する際には、男性メンバーとしては、その男友達をリストアップしたいと思いますよね?

それと同じ様に、あなたが複数の男女で遊ぶイベントに男友達を誘ってあげれば、その男友達はそれに恩を感じてくれて、彼らが合コンを主催する時に呼んでくれたり、女性を紹介してくれることがあるわけです。

つまり、複数の男女で遊ぶイベントに男友達を呼んであげれば、彼らからも女性を紹介してもらえるようになるので、より出会いの可能性が広がるわけです。

この様に、相手の女性、女性の女友達、あなたの男友達、と、複数で遊ぶイベントを通じて、出会いの可能性は何倍にも広がるわけです。

以上、いきなりデートに誘うのではなく、まずは「複数で遊ぶイベント」を提案することの7つのメリットについてお話しました。

あなたも、女性に「複数で遊ぶイベント」を提案してみよう

今回のお話いかがでしたでしょうか?

おさらいしますと、いきなりデートに誘うのではなく、まずは「複数で遊ぶイベント」を提案することの7つのメリットとは、以下の通りです。

①より確実に連絡先交換ができる

②レベルの高い女性にもアプローチできるようになる

③共同でイベントの幹事をすることにより、自然と仲を深められる

④イベントを通じ、相手の女性の女友達とも出会える

⑤お互いの共通の友人ができるので、より絆が深まる

⑥イベントの幹事をすれば、良い意味で目立つことができる

⑦イベントに呼んだ男友達から感謝され、さらに女性を紹介してもらえる機会が増える

この様に、出会ったばかりの好みの女性に対して、いきなりデートに誘うのではなく、まずは複数で遊ぶイベントを提案することにより、様々なメリットを得られるわけです。

もちろん、イケる場合であればいきなり1対1のデートに誘っても良いのですが、無理そうなのれば、まずは「複数で遊ぶイベント」を提案してみましょう。

ということで、ぜひあなたも今回のお話をふまえて、好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

メルマガ講座のお知らせ

当サイトでは、「たった3つのステップで、誰でも可愛い彼女をつくることができる」無料メルマガ講座を期間限定にて開講しています。

あなたがゼロの状態から可愛い彼女を手に入れるための、「女性との効率的な出会いの増やし方」「好きな女性への正しいアプローチの仕方」を、実践形式で詳しくお伝えしていきますで、今すぐご登録ください。

今なら!"非常識"な恋愛マニュアルを無料プレゼント!

今ならメルマガ講座に登録した方へ、恋愛マニュアル「好きな女性から告白させてしまう”非常識”な恋愛成功術」を無料でプレゼントします!

成功するかわからないイチかバチかの告白をするのは、もうやめにしませんか? 

あなたがをすれば、こちらから告白するまでもなく、女性の方から告白させてしまうことができるのですから・・・。

このマニュアルでは、好きな女性から告白させてしまう驚きの方法を、恋愛初心者の方でも実践できるように具体的にわかりやすく解説しています。

メルマガ登録はコチラ

メルマガ登録フォーム
メールアドレス

※大切な情報やプレゼントを送らせていただきますので、必ず普段お使いのメールアドレスでご登録ください。

登録後、【佐藤亮】という送信者名で、すぐにメールをお届けします。