デートで女性の頭を撫でようとしたら嫌がられてしまうのはなぜ?

頭を撫でようとしたり、髪を触ろうとしたら、女性から嫌がられる

 

このサイトでは幾度となく、

好きな女性との関係を進展させるためには「スキンシップ」が重要、であることをお話してきました。

 

なぜなら、大人の女性であれば、スキンシップというのは、

彼氏や特別な存在の男性としかやらない行為だからです。

 

なので、デート中にこちらがスキンシップを仕掛けて、女性に受け入れさせることができれば、

女性に「この人は私にとって特別な存在なんだ。だからこんなことをしているんだ。」

などと、感じさせることができるわけです。

 

これにより二人の関係が自然と進展させていくこができるわけです。

 

なのでスキンシップは、二人の関係を進展させるための必須の行為と言えるわけです。

 

あなたは、好きな女性とのデートにおいて、しっかりとスキンシップを仕掛けているでしょうか?

 

さて、そんなスキンシップに関して、読者の方から以下のご質問をいただきました。

 

【質問内容】

佐藤様

いつもブログを参考にさせていただいております。

女性とのデート中のスキンシップについて質問があり、メールさせていただきました。

佐藤さんはブログの中で度々「スキンシップをすれば女性との距離が縮まる」とおっしゃっていますが、私はデート中に肩や肘が当たったり、ツッコミを入れて小突く程度のスキンシップはできるのですが、頭を撫でようとしたり、髪を触ろうとしたり、少しでも親密なスキンシップをしようとしたら、いつも女性から嫌がられたり拒否されてしまいます。

もちろん、私はいきなり女性の頭を撫でたり髪を触るのではなく、まずは肩や肘をぶつけたり会話中にツッコミを入れて肩に軽くパンチをしたりと、最初は軽いスキンシップから仕掛けています。

なので、やっぱり親密なスキンシップをするには、女性と付き合ってからするべきなのかとも思っています。

もちろん、付き合う前に親密なスキンシップをして距離を自然に縮められる人もいるのでしょうが、全員が全員できることは無いと思います。

このことについて、何かアドバイスをいただけませんでしょうか?

 

この読者の方にように、デート中に親密なスキンシップを仕掛けるも、

女性から拒否されてしまい、なかなか関係を進展させられないという男性は多いです。

 

この読者の方は、女性の頭を撫でたり髪を触ろうとしたら嫌がられてしまうとのことですが、

これはまだ女性側が読者の方に対して心を許していないサインです。

 

ですが、どんな男性であっても、正しい方法を正しい順序で実践すれば、

デート中に親密なスキンシップを仕掛けて、それを女性に受け入れさせて、

二人の関係を進展させていくことは可能なのです。

 

そこで今回はこの読者のご質問にお答えする形で、お話していきます。

 

ぜひあなたも好きな女性にアプローチしていくにあたっての参考にしてみてください。

 

この読者の方は「スキンシップする以前の過程」で間違った行動をしていた!?

 

まず、なぜこの読者の方が好きな女性とのデート中に、

頭を撫でようとしたり髪を触ろうとしたら、女性から拒否されてしまったのかというと、

それは、スキンシップする以前の過程において、何かしら間違った行動をしていたからでしょう。

 

この読者の方は、はじめは肩や肘をぶつけるとか、ツッコミを入れるなど、

まずは軽いスキンシップを仕掛けているとのことですが、

これは以下の記事でもお話しているように、女性にスキンシップを受け入れさせるための重要なポイントです。

好きな女性を落とすための16段階のスキンシップ

 

最初は「肩や肘、膝が当たる」とか「ツッコミを入れる」などの軽いスキンシップからはじめて、

じょじょに親密なスキンシップへステップアップさせていくことにより、

女性から嫌がられたり拒否されること防ぐことができるわけです。

 

ですから、この読者の方はキチンとスキンシップの段階を踏むという点については、

間違った行動はしていなかったのだと思います。

 

そうなると、「スキンシップする以前の過程」に問題があったということになります。

 

では、「スキンシップする以前の過程」とは具体的に何なのかというと、主に以下の内容になります。

 

①第一印象を磨き上げる

②メールやLINEのやりとり

③デートの準備

 

この読者の方は、スキンシップをする以前のこれらのプロセスにおいて、

何かしら間違った行動をしていたり、抜け落ちていた部分があったのではないかと推測されます。

 

逆を言えば、第一印象をしっかり磨き上げて、

正しくメールやLINEのやりとりをして、正しくデートの準備をした上で、

スキンシップのステップを踏んでいたのであれば、女性から拒否されるようなことは無かったわけです

 

では、これらの「スキンシップする以前の過程」について、解説していきましょう。

 

①第一印象を磨き上げる

 

このサイトでは何度もお話していることですが、恋愛において第一印象は重要です。

 

なぜなら、人はまだ出会って間もない人に対しては、

最初は内面がわからないため、どうしても外面からその人を判断するしかないからです。

 

なので、女性も相手の男性の第一印象が一定水準以上であってはじめて、

「この人ってどんな人なんだろう?」などと、興味や関心が沸いてくるわけです。

 

逆に、いくら内面が素晴らしい男性であっても、外面を全く磨いていなかったら、

女性から興味や関心すら持たれないというわけです。

 

ですから、外面を全く磨いていない男性がデート中にスキンシップを仕掛けてきたら、

女性としては拒否反応を示すわけです。

 

以下の記事もお話しましたように、

案外多くの女性は、大して興味のない男性からの誘いであっても、

初デートぐらいであれば応じる可能性があるわけですからね。

7割以上の女性が「特に興味の無い男性からのデートの誘いでも応じる」

 

ということで、この読者の方のように、

デート中に女性にスキンシップを仕掛けて拒否されてしまうのであれば、

まずは自分自身の髪型、服装、清潔感、体型、雰囲気などといった第一印象の要素を、

今一度徹底的に見直して、極限まで磨き上げるようにしましょう。

 

これらの第一印象の要素を極限まで磨き上げれば、

どんな男性であっても必ず魅力的な外見になりますし、

女性達から反応も全然違うものになるわけです。

 

尚、第一印象の磨き方については、詳しくは以下の記事などもご参照ください。

似合う髪型がわからない男性におすすめの「最も女性ウケする髪型」とは!?

服選びで絶対に失敗しないための7つのポイント

不潔な男は嫌われる!?女性と会う前に必ずケアしておきたい”清潔感”のポイント

マッチョな男は女にモテる!?筋肉質な体型を手に入れることの8つのメリット

今すぐイケメンになれる!?誰でも簡単に”雰囲気イケメン”に変身できる5つの方法

 

②メールやLINEのやりとり

 

現代社会において男女が恋愛するにあたっては、メールやLINEなどの連絡ツールは必須です。

 

ですが、世の中の多くの男性は好きな女性とのメールやLINEのやりとりにおいてミスを犯し、

その結果、女性からマイナスの印象を持たれたり、恋愛対象外とされてしまっているわけです。

 

そして、その中でも特に多いミスが「余計なメールやLINEを送ってしまう」という行為です。

 

「余計なメールやLINEを送ってしまう」とは、例えば以下のような行為です。

 

・女性から返信が来ない間に2通3通とメッセージを送る

・特に用も無いのにメッセージを送る

・今日あった出来事を報告するような日記のようなメッセージを送る

・毎日「おはよう」や「おやすみ」のメッセージを送る

・「好き」だの「可愛い」だの好意丸出しのメッセージを送る

・写メやスタンプなどを送りまくる

・メールやLINEで告白する

 

女性からすれば、彼氏や好きな男性ならともかく、まだ好きでもない男性から、

このようなメッセージが送られてきたら「重い」とか「面倒くさい」などと思って、

かなりのマイナス印象になったり、恋愛対象外と考えてしまうわけです。

 

多くの女性は、まだ出会ったばかりで初デートすらしていない男性に対しては、

こちらの多少の興味や関心はあるとしても、異性としての好意までは持っていませんからね。

 

そして、そんなマイナス印象が積み重なった男性から、

デート中にスキンシップをされたら、女性としては拒否反応が出てしまうわけです。

 

ですから、女性とまだ初デートすらしていない時点では、

このような余計なメッセージは一切送る必要はないのです。

 

メールやLINEのやりとりについては、以下の記事などもご参照ください。

好きな女性とのメールやLINEのやりとりで絶対に失敗しないための7つのルール

 

③デートの準備

 

好きな女性を初デートに誘ったものの、デートの準備を全くしていなくて印象が最悪になってしまう男性もいます。

 

例えば、自分から女性をデートに誘っておきながら、待ち合わせ場所についてから、

「どこ行く?〇〇ちゃんの好きなところでいいよ」などと言う男性がいます。

 

女性からすれば、こんなこと言われたら、

「え?自分から誘っておいて何も決めてないの?」

「てゆーか、いきなり私に行くところ決めろって言われても困るんだけど」

などと、思ってしまい、男性に対して悪い印象を持ってしまうわけです。

 

そして、入る店を一緒に探すのに何十分も女性を連れまわすことになったら、

さらに印象が悪くなってしまうわけです。

 

女性からすれば、ミュールなどの歩きづらい靴で歩きまわされたり、

バッチリきめたメイクが汗で落ちてしまったら、テンションも下がってしまうわけです。

 

そんな中、相手の男性から馴れ馴れしくスキンシップされたら、拒否反応が出てしまうわけです。

 

ですから、好きな女性を初デートに誘ったのであれば、

最低限、行く店を決めておいて席の予約ぐらいはしておきましょう。

 

 

ということで、まずこの読者の方は、

これらの「スキンシップする以前の過程」において

何か間違った行動や抜け落ちていた部分は無かったか、今一度確認してみましょう。

 

そして今度からは、第一印象をしっかりと磨き上げて、

正しくメールやLINEのやりとりをして、しっかりとデートの準備をして、

その上で、デートでスキンシップを仕掛けていってください。

 

くどいようですが、どんな男性であっても、正しい行動を正しい順序で実践すれば、

女性からスキンシップを拒否されることも無くなり、二人の関係を進展させていくことができるわけです。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

 

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ