なぜ告白は失敗するのか? その②

 どうしても「告白」にこだわりたいのなら・・・

前回の以下の記事で

好きな女性をアプローチする場合の

「告白」の考え方、そして「告白」より大事なもの、についてお話しました。

>>なぜ告白は失敗するのか? その① 

 

「気がついていたらつきあっていた」

というカップルが多いように、

「告白」という行為自体にそれほどこだわる必要は無いのです。

 

先に恋人関係のような雰囲気をつくりあげて、

後から“確認”ぐらいの感覚で伝えれば、より自然な流れになるわけです。

 

逆に、「告白」にこだわりすぎると、

タイミングを誤り、実る恋も実らなくってしまう可能性もあるのです。

 

しかし、

 

どうしても、体の関係などを持つ前に、

しっかりと「告白」して、恋人関係をスタートしたいという方も

いるでしょう。

 

ということで今回は、

極めて高確率で成功し、万が一失敗しても傷を負わない告白の方法

をお話します。

 

この方法の手順をしっかり踏めば、

非常に高い確率で、あなたは女性からOKの返事をもらうことができます。

 

また、万が一失敗しても、あなたは心に傷を負いませんし、

女性との関係も気まずくならず、再チャレンジも全然可能な方法です。

 

ぜひ活用して、狙っている女性を手に入れ、

これからのイベントシーズンを楽しく過ごしてくださいね。

 

告白の前段階でやっておくべきこと

 

告白をする前にやっておく事として、

以下の記事でもお話しましたが、

>>なぜ二回目のデートにつながらないのか?

 

あなたと女性との関係を、

“ただの友達”でなく、“恋愛関係”に、さりげなく昇華させていく必要があります。

 

そのためにデートの最中に、

“思わせぶりの発言“スキンシップ”を織り交ぜていく必要があります。

 

女性とのデートの会話で、

世間話、おもしろトーク、女性に興味のある話、

などで、せっかく盛り上がったのに、

 

その後、

恋人関係に発展させる“思わせぶりの発言”“スキンシップ”を実践せず、

「いつもいい人止まり」という勿体無い男性が結構いるのです。

 

ですから、この2つはデート中に必ず実践してください。

 

そのためにも、

デートの「前半」と「後半」で雰囲気を変えると、

ギャップが生まれて効果的です。

 

例えば、

 

前半は、

個室の居酒屋であれば、世間話やおもしろトークで盛り上がり、

カラオケの個室であれば、歌で盛り上げり、

 

後半は、

先ほどのはしゃぎっぷりからは、うってかわって

真剣なトーンで恋愛トークに入り、告白しやすいムードを作り出します。

 

前半で楽しさを演出しているので、

後半に真剣なムードになっても変な重苦しい感じにならず、

逆に、そのギャップがあなたを魅力的に演出するのです。

 

 極めて成功率の高い「告白二段突き」

 

さて、ここまで下準備ができたら、告白です。

 

今回お話する告白法は「告白二段突き」と言って、

確率が高くてリスクの無い告白を二回連続で仕掛け、

より高確率に成功させる方法です。

 

ということで、実際にセリフの流れを見てみましょう。

 

まず一回目の攻撃です。

 

あなた「そーいや、○○ちゃん、彼氏できたの?」

女性「・・・まだいないよ」

あなた「・・・じゃあ、俺、立候補していいかな?」

女性「え・・・!?」

あなた「ウソだよ (^O^)」

 

このパターンは、女性の返事が「え・・・!?」なので、

YESともNOとも、まだわからないので、

直後に「ウソだよ」というセリフで茶化しています。

 

もちろん、ここで女性の返事が「はい」

となれば、そこで成功というわけです。

 

いずれにせよ、ここで即答が得られなくても、

女性が露骨に嫌がる素振りが無ければ、脈アリです。

また、あなたもすぐに茶化しのセリフを入れているので、無傷なわけです。

 

次に、一回目の攻撃で即答を得られていないなら

二回目の攻撃です。

 

あなた「じゃあさ、俺たち試しに一週間付き合ってみね?

     一週間付き合って、『違うな』って思ったらそこでまた話し合って、

     『いけるな』って思ったら、そのまま関係を続けていく感じで・・・」

 

・・・この「試しに」というのがポイントで、この曖昧さが、

迷いがある女性からも「YES」の返事をもらいやすく非常に成功しやすいのです。

 

正に先ほどの、多くのカップルが言う

「気づいていたら付き合っていた」というのに近い状況を作り出せるわけです。

 

以上の

「告白の下準備」→「告白二段突き」の流れは、

私含め多くの男性が実践しましたが、今のところ失敗者はゼロです。

 

ぜひ、あなたも自信をもって実践してくださいね。

 

失敗しない告白の具体的ステップ

では、今回のお話をステップを追って見ていきましょう。

 

 STEP1:「思わせぶりな発言」と「スキンシップ」の実践

 

いくら女性とデートをしても、「友達どまり」「いい人どまり」では

関係を進展させることができません。

 

その為に、恋愛関係にじょじょに発展させるために

「思わせぶりの発言」「スキンシップ」を織り交ぜていきます。

 

「思わせぶりの発言」とは、露骨な好意を伝えるのでなく、

軽く冗談のように、茶化しながら、重くならないようなセリフにします。

 

「で、俺ら、いつ結婚するよ (笑)」

 

みたいな感じです。

 

「スキンシップ」は、

ツッコミで女性の肩に軽くパンチしたり、頭をポンと叩いたり、

手相を見たり、髪をなでたり、狭い席で肩や膝をぶつけたり、

といった軽いものでもじゅうぶん効果的です。

 

さらに、手をつなぐ、ハグをする、耳にキスをする、

などイチャつきに発展させれば尚良いでです。

 

 STEP2:デートの「前半」と「後半」のムードを意識する

 

デートの前半は「盛り上がりムード」後半は「真剣ムード」

と、切り替えることにより、効果的に告白モードへの

流れをつくることができます。

 

前半は、

個室の居酒屋であれば、世間話やおもしろトークで盛り上がり、

カラオケの個室であれば、歌で盛り上げり、

 

後半は、

先ほどのはしゃぎっぷりからは、うってかわって

真剣なトーンで恋愛トークに入り、告白しやすいムードを作り出します。

 

STEP3:「告白二段突き」の一段目

 

告白する準備が出来たら、以下のセリフです。

 

あなた「○○ちゃん、彼氏できた?」

 

女性「・・・まだいないよ」

 

あなた「じゃあ、俺立候補していい?」

 

ここで、女性からOKの返事をもらえば成功です。

STEP4もやる必要は無いでしょう。

 

女性が返答に迷っているようであれば、

即座に茶化します。

 

あなた「ウソだよ (´∀`)」

 

そして、STEP4へ進みます。

 

STEP4:「告白二段突き」の二段目

 

step3で明確の回答得られなければ、

次の提案をします。

 

あなた「じゃあさ、俺たち試しに一週間付き合ってみね?

     一週間付き合って、『違うな』って思ったらそこでまた話し合って、

     『いけるな』って思ったら、そのまま関係を続けていく感じで・・・」

 

これで、ほぼ女性からはOKの返事をもらえるでしょう。

 

「試しに一週間」とすることにより、

女性は、その場でとりあえずOKしやすくなりますし、

 

あなたと女性が別れて家に帰ってからも、

一週間の猶予があるので、

「やっぱり無理です」なんてメールを送ってきたりはしません。

 

こうすれば、いつのまにか本当に恋人関係な雰囲気を

無理無くつくっていくことができるのです。

 

 もう、無駄な傷は追わないでください

 

いかがでしたでしょうか?

 

「告白」をテーマに、前回と今回お話してきました。

 

まとめますと、まず前回のお話が、

 

好きな女性にアプローチする場合、

「告白すること」を目標にするよりも、

「体の関係を持つこと」を目標にしたほうが、

自然な流れで恋人関係になることができる。

 

そして、今回お話した

どうしても「告白」にこだわりたい方への

極めて成功率の高い方法が、

 

「告白の下準備」→「告白二段突き」

 

の流れです。

 

ぜひ、あなたも、今狙っている女性に

この考え方や方法を実践して、恋愛を成就させてください。

 

もう告白で失敗して無駄な傷を負うこともなくなるでしょう。

 


あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたは、心の底から好きだと思える

"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にしたいと思いませんか?

 

・・・しかしながら、世の中の多くの男性というのは、

本当に好きなタイプの女性にかぎって付き合うことができず、

結局、妥協して好きでも無いどうでもいい女性と付き合うことになっています。

 

あなたにもそのような経験はありませんか?

 

なぜなら、世の中の多くの男性というのは、

美人な女性がウジャウジャいるようなおいしい出会いの場や、

女性への正しいアプローチ方法というものを知らないからです。

 

もし、あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れたいのであれば、

美女がウジャウジャいるおいしい出会いの穴場スポットで出会いを増やしまくって、

さらにその女性達に正しくアプローチしていく必要があります。

 

逆に言えば、恋愛経験が全く無い男性であっても、出会いが全く無い男性であっても、

友達がいない男性であっても、アラサー男性であっても、アラフォー男性であっても、

おいしい出会いの場で美女との出会いを増やしまくり、正しくアプローチしていけば、

必ず心の底から好きだと思える"妥協なしのイイ女"を彼女にすることができるのです。

 

私の様な何の取り柄もない最底辺のダメ男ですらできたことなので、

あなたにできないわけがありません。安心してください。

 

あなたも、"美女との出会いの増やし方"や"正しいアプローチ"方法を学んで、

友人や同僚達から心の底から羨ましがられるような、

"妥協なしの本当にイイ女"を手に入れてみませんか?

あなたが"妥協なしの本当にイイ女"を彼女にする方法

 

あなたにおすすめの記事

彼女をつくるにはどのぐらいの期間が必要なのか?

あなたが結婚相手にするべき女性とは?

後藤孝規のWoman master project  レビュー

あなたは毎回デートプランで悩んでいませんか?

後藤孝規がひたすら隠してきた出会いの穴場スポットとは!?

女性タイプ別の落とし方

あなたの恋愛の悩み、全て解決します!

 


あなたも妥協なしのイイ女を手に入れてみませんか?

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

管理人 プロフィール

佐藤 亮

佐藤亮と申します。当サイトへご訪問ありがとうございます。

私はかつて、家と職場を往復するのみの、女性との出会いすら無い生活を送っており、何年も彼女がいませんでした。しかし、様々な試行錯誤の末、ある場所に行って爆発的に女友達を増やしたり、理想と言える彼女も手に入れ、結婚することができました。

私のような冴えない男にできたことなので、あなたにできないはずがありません、安心してください。

私の詳しいプロフィールはコチラです。

ブログランキング1位獲得!

お陰様で人気ブログランキング

1位獲得しました。

blogranking      

現在の順位はコチラ↓


純愛 ブログランキングへ

雑誌に掲載されました

週刊SPAより取材依頼を受け、当サイトが掲載されました。

SPA

【4月22日発売号】

spa02

【6月24日発売号】

最近の記事

このページの先頭へ